飛行機&モタスポ&競馬ファンのてきとーな週末

永遠の写真中級者、わたくしソニックブルーの撮影日記的なブログの続きです。
2013年以前のブログはブックマークからね。

函館競馬2017

2017-07-11 22:21:38 | 競馬
先週末は函館競馬に行ってきました。

北海道新幹線が開通して、一度函館に行こうかなと思っていたんですが、去年はタイミングが合わず、
1年たってようやく新幹線に乗ることが出来ました。まあ、東北新幹線なんだけどね(笑)。

三沢から車で30分ほどの七戸十和田という駅から、新函館北斗駅までは1時間20分くらい。
TGVの乗り心地もなかなかと思って帰ってきましたが、さすがに新幹線も負けてないね。

七戸十和田から始発に乗って、函館駅に到着するのは9:30頃。
そこから路面電車で競馬場までは35分くらいです。
第1レースには間に合わないですが、たいした問題ではありません。


函館もいい天気でした。そりゃあ芝生に寝っ転がりたくもなる。


函館山も見えますが、今回は競馬だけ。


そりゃあ東京に比べると小さな競馬場ですが、のんびりとしていい雰囲気ですよ。


馬との距離も近いしね。


ここからはほぼ撮影順。

函館競馬場は5年ぶりです。
でも、びっくりするくらいなにも変わっていませんでした。






撮った時にはぜんぜん気が付きませんでしたが、幸四郎先生だ。


この日はチヌークの体験搭乗をやってたみたい。
函館駐屯地はすぐ近くなので結構うるさいです。馬は全然気にしてないけど。




顔の右半分が真っ白ですが、その名も「メイクアップ」。結構有名なお馬さんです。




土曜のメインレースは岩田さん騎乗のブラックバゴが勝ちました。

岩田さん、この日は比較的調子は良かったと思うのですが、
なんか心配になるくらい、ずっと表情が暗い感じに見えました。
重賞で人気馬に乗る機会も少なくなりましたが、大丈夫なのかな。


ブラックバゴの厩務員さんは誇らしげな表情。


ん?こっち見てる?


芝のレースでもこんな写真1レースくらい撮れば良かった。
全部コースサイドから撮ってしまった。

ホテルは朝市のすぐ横にあるニューオーテというところ。
なんのことはない、新幹線パックで一番安いところを選んだだけですが、
朝食が朝市にある「きくよ食堂」というところの食事券で、鮭ハラス定食を食べてきました。
函館には2年住んでましたが、朝市で食べたのは初めて(笑)。
ちなみにパック料金は17,300円でした。


ここからは日曜日です。


モンテクリスエスは函館で誘導馬になってたんだ。松田国ブランド馬なので若干嬉しい。


お金がある人は湯の川温泉に泊まってくださいね(笑)。




前日はランウェイ12でしたが、この日はランウェイ30で着陸機が真上を通っていきます。


競馬場にいると、芝の新馬戦が見ていて一番面白いなと思います。
ジョッキーはパドックからゴールまで、競馬のことをいろいろ教えながら乗るんですよ。


そのレースは、前の写真でそっぽを向いているクリノクーニングくんが大外を回って勝利。

函館新馬戦のレコードタイムで、このあとちょっと注目してもいい馬かもしれません。
オルフェーブル産駒の初勝利ともなりましたが、そっぽを向いてるのは父譲りだったか(笑)。


オニチャン。それだけ。

お昼には土日ともにラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガーを食べました。
実は函館に来た目的の10%くらいはこれを食べることだったりします。
三沢名物?エアフォースバーガーはまだ食べたことないんだけどね(笑)。


函館にも787入ってるのか。
この日のメインレースにアメリカの競馬場名を冠していたので、星条旗が掲げられていたようです。


ダートレースは内馬場からもよく見えます。
この日は内馬場でプリキュアショーをやっていて、凄い人の入りでびっくりした。


蛯名さんが函館で乗るのは珍しいですね。
今年の成績がびっくりするほど良くありませんが、エージェントを介するのを止めたかららしいですね。


ガンコ。それだけ。


ラチ沿いのパセンジャーシップくんと松岡さん。
ワイド端(100-400だけど)でこれです。東京競馬場だとこうはいかない。


ホッカイドウ競馬から参戦のリシュリューくんがかわいくてね。わたくしからフランスの香りを感じたのかな。
ずっとカメラ目線のまま近づいてきた。


この日のメインレースはターフビジョンに写っているとおりテイエムジンソクの独走劇。


ベイスターズのユニフォームを着た厩務員が、4着に入ったリーゼントロックという馬を出迎えます。

そう、ハマの番長こと、三浦大輔元投手の持ち馬なんですよ。
比較的地味な血統ながら活躍しています。


前走に続きタイムもいいし、テイエムジンソクはまだまだ出世出来るんじゃないかなあ。


最終レース、函館競馬場はド逆光なので曇ったほうが撮りやすいのですが、ちょっと遅かったですね(苦笑)。

パドックや脱按所での写真はいつもどおり絞り優先で撮っていますが、
コース上の写真は毛色や焦点距離で露出がコロコロ変わってしまうので、全てマニュアルで撮っています。
相変わらずJPEG撮りなので、失敗するときは全滅です。


こちらは3着争い。

馬券のほうは最後4連敗で終わってしまい、結果15,000円買って、払い戻しが8,850円でした。
全治1週間と言ったところでしょうかね(笑)。


わずかな時間ですが、新幹線からも函館山が見えました。
北海道側は、ほとんどは防音壁とトンネルですね。

夕食はJRAのCMじゃないですが、土日とも塩ラーメンを食べました。
土曜に入ったお店は普通な感じで、じゃあ「あじさい」だとどうなんだと、もう一度行ってみたんですが、
やっぱり普通な感じなんですよね。まあ、普通というよりは、僕好みではないと言った方が正確かな。

じゃじゃじゃあと、昨日は幸楽苑で塩ラーメンを食べたんですが、函館のほうが美味しかったです(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ル・マン&パリエアショー2... | トップ | 三沢基地(29.7.13)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む