弁慶の野鳥日記

主に野鳥撮影ですが、時々風景や花も。画像エリア超過のため野鳥日記から弁慶の野鳥日記に引越ました。引き続きご支援下さい。

MFの冬鳥は北へ帰ったか?

2017-03-25 07:00:00 | 日記

 3月25日(土) 晴れ

 例年だとまだ冬鳥がいるはずだが、覗いてみたMFにはもうシメとツグミとカシラダカしか残っていなかった。
 鳥がいなくなると人もいなくなって淋しい公園だ。この頃はカワセミも見なくなってしまった。
 これからの鳥撮りは厳しい。



 この公園は毎年シメが多い。










 コサギの羽が綺麗だった。






 コゲラはいつでもいてくれる。






 甘ったるい鳴き声がして5羽ぐらいのオナガが花が終わった梅に飛んで来た。いずれも花かすに埋もれて姿が見えない。






 カワラにカワラヒワがいた・・・・なんちゃって。





 お粗末なブログネタになってしまった。



                                       撮影機材   カメラ: キャノン EOS70D

                                               レンズ:EF300mmIS f4



  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 


⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の桜はイマイチだ。

2017-03-24 07:00:00 | 日記

 3月24日(金) 晴れ

 近くの北浅羽の大寒桜がそろそろ満開になった頃だと思って行って見た。
 しかし、やっぱり今年の桜はちょっと変だ。どうも開き方がいじけている。
 綺麗に撮ってやりたいと思ったが残念ながら綺麗な花弁が見つからなかった、写真の撮り方にもよるかも知れないが。
 飛んでくる鳥もヒヨドリしか来ない、それもそのはずヒヨドリがメジロを追い払ってしまうからだ。



 大寒桜のアップ写真。






 ピントがどこだか判らない。












 平日ながら人出は多い。こうしてみると華やかだ。






 切り取る枝が無い。






 ヒヨなんか撮りたくないけど。






 水仙も今年はこぶりだ。





 暖かい日差しの中を飛び交うメジロを撮りたくて出かけたが風が冷たく強く、メジロは見かけなかった。野球のWBC、日本が惜敗した憂さを晴らしたかったが、ダブルパンチとなった。





                                       撮影機材   カメラ: キャノン EOS70D

                                               レンズ:EF300mmIS f4



  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 


⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「応仁の乱」って知ってる?

2017-03-23 07:00:00 | 日記

 3月23日(木) 晴れ

 「応仁の乱」は教科書に載っているので知らない人は少ないと思う。
 しかしその中身は殆ど知らないと言う人が多いかと思う。
 かく言う私も応仁の乱以降世の中が乱れて長い間群雄割拠の時代が続いてそれを織田信長が統一した、と言うことぐらいしか知らない。
 その応仁の乱に付いて不可解な部分を判りやすく書いた歴史学者の本が今28万部売れているそうだ。

 中公新書の帯にかかれた文書を引用。

 [室町幕府はなぜ自壊したのか]
 室町後期、諸大名が東西両軍に分かれ、京都市街を主戦場として戦った応仁の乱(1467~77)。
 細川勝元、山名宗全と言う時の実力者の対立に、将軍後継問題や管領家畠山・斯波両氏の家督争いが絡んで起きたとされる。戦国乱世の序曲とも評されるが、高い知名度とは対照的に、実態は十分に知られていない。いかなる原因で勃発し、どうして終結に至ったか。なぜあれほど長期化したのかーー。日本史上屈指の大乱を読み解く意欲作。



   


 実はまだ読んでいないので内容は分からないが、少し読み進んだところで、正直言って読解力も劣化して来ているので不安だ。
 
 ところで、このところ鳥以外の記事が多くなって来て、「弁慶の野鳥日記」の野鳥はどうなったの? と言われそうだ。



 写真はスキャナーによるものです。

 

  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 


⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパー雑技ショー(その2)。

2017-03-22 07:00:00 | 日記

 3月22日(水) 晴れ

 中国雑技団による「スーパー雑技ショー」写真が多くなってしまったので2回に分けてその2回目。
 同じメンバーだが違う演技を見せてくれた。



 超柔軟女性の演技。






 本当に柔らかい体だ。






 このままバックに体を反らす。






 えっ、ここまでついちゃうの?

 




 今度は足の上に何か(?)を載せて。






 それを5つも同時に体に乗せる。







 先ほどジャグリングをやった女性は、顔が次々に変化していく芸を(これはビデオで無ければ判らない)。






 最後に出たのが本当の顔。






 この男性はこんな不安定なところで立つ。






 この男性はこの上に板を置いて立ち上がりに成功した。その瞬間はビデオで撮っていたので画像が無い。






 メンバーはこの3人。





 ビデオ撮影もしたが、動画アップの方法が分からなく判らなくなってしまった。
 柔軟体の女性が登場した時に隣に座っていた小さい子が、体を反らせて真似をしていたのが面白かった。
 弁慶も若い頃はバックに反り返るブリッジ(イナバウア)で手をつくことが出来たが、今では前にかがむばかりだ。
 ところで、こんな立派な演技をどうして「雑技」と呼ぶんだろう? 
 中国では雑多な技芸、民間で行われる技芸の事をこう呼ぶらしい。



                                            撮影機材   Panasonic DMC-FZ150

  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 


⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スーパー雑技ショー(その1)。

2017-03-21 07:00:00 | 日記

 3月21日(火) 雨

 長野の佐久市で大型店舗の開店18周年のイベントが行われていて、丁度いい時間に中国雑技団のショーが始まるようだったので日以上に行って席に座った。勿論入場は無料だ。
 写真撮影が可能だと言うので急いで車に戻ってカメラを取って来てスタンバイした。
 なるほど本場物は違う、迫力があってどこかの温泉で芸人がやって見せたショーとは少し違った。
 (写真が多すぎたので2回に分けて掲載します。)



 イベント案内。





 最初の芸はきれいな女性のジャクリング。ボールは最大7・8個。ビデオで無ければボールが見えない。


















 2番目に登場した美人女性は皿回し、6個の皿を同時に回しながら体を柔軟に曲げる。











 逆立ちしても皿は回っている。











 ブリッジで体を反らす。






 そして後ろに置いてあるバラの花に向かう。






 見事にバラの花を咥えた、勿論6個の皿は回り続けている。






 そのまま起き上がる。






 次に出て来たのは男性でいくつかの帽子を高ーく、または低く交互に回す。こういうのもジャグジングと言うのかな?





 取り敢えず、1回目はここまでにしておきます。



                                            撮影機材   Panasonic DMC-FZ150

  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 


⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマちゃん久しぶり。

2017-03-20 07:00:00 | 日記

 3月20日(月) 晴れ

 今年初めて山に来てヤマガラがいるかどうか心配だったが翌朝になって顔を見せてくれた。
 「ヤマちゃん久しぶり」、「明けましておめでとう」はちょっと大げさすぎるかな。
 この朝応援出演でアトリが10羽ぐらい庭にやって来た。地面でエサを啄んでいたので網戸越し、ペアガラス越しに撮って見たが見事なピンボケばかりだった。
 この後カワラヒワの軍団も(約10羽)やって来たが、こちらも1羽ずつ飛び去ってしまった。



 久しぶりのヤマガラ。




























 カワラヒワも最後の1羽だけが撮れた。





 滞在期間も短いのでヤマガラもなかなか撮れない。
 ヤマガラの撮影も、実はペアガラス越し(網戸は無かったので撮れた。



                                            撮影機材   Panasonic DMC-FZ150

  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 


⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅間山の活動が活発に。

2017-03-19 07:00:00 | 日記

 3月19日(日) 晴れ

 所要で長野に来ているが、雪は消えたけどまだ寒い。
 浅間山の活動が活発になっていて、噴煙(水蒸気)が高く上がっている。
 風の向きにも寄るが、写真を撮る時は風で横になびいている。
 ただし測候所の発表では危険レベル(?)は「2」のままだそうだ。
 何だかこのところオスプレイも活発に横切っているようで物騒である。



 浅間山。















 何だか忙しくてかやる気がなくてか、野鳥撮影が出来ない。



 

                                            撮影機材   Panasonic DMC-FZ150

  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 


⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜が咲いた!

2017-03-18 07:00:00 | 日記

 3月16日(木) 晴れ

 前日の寒々しい一日と打って変わって暖かい春らしい一日になる。
 自宅近くの 大寒桜(別名安行桜)がようやく5分咲きぐらいになった。
 ただし今年の花は遅咲きでなんとなく変だ、花弁があまり綺麗では無くてがっかりだ。
 それでも先日行った時には3分咲きぐらいでヒヨドリさへも来ていなかったがこの日はヒヨは沢山来ていたし、時々メジロもやって来た。
 まだ去年のような華やかさはない。



 ようやく5分咲きぐらいの大寒桜。






 何故か花が綺麗では無い。











 メジロも飛んで来た。






 でもすぐにヒヨドリに追われてしまう。






 嫌いなヒヨドリだが。






 マルちゃん(マルチーズ)も桜の下をお散歩で大喜び。





 今年の桜はまだ来週あたり見れるだろうか?



                                       撮影機材   カメラ: キャノン EOS70D

                                               レンズ:EF300mmIS f4

                                            撮影機材   Panasonic DMC-FZ150

  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 


⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深谷花園温泉「花湯の森」に行って来た。

2017-03-17 07:00:00 | 日記

 3月17日(金) 晴れ

 一昨日は朝から曇り空の寒々しい一日だった。
 こんな日には温泉に限る。
 近くに日帰りの出来るいい温泉がある事を聞いていたので、花見は一日先延ばしにして花園温泉と言う所に行って見た。
 ただ風呂に入るだけでは少し料金が割高だが、一日遊ぶつもりで行けばそれほど高くはないかも知れない。
 泉質は良好で色々な病気に良さそうなナトリウム塩化物泉で、能書きをきけば行きたくなってしまう。
 特にこの中に書かれている「関節痛」なんて言うのを聞くとすぐにでも飛んで行きたくなる。
 「地下2000mから湧き出る太古の化石海水は天然の海洋療法」
 と書かれている。
 何だか効いたような気がしてきた。
 施設は雰囲気のある古民家風の造りで内部も充実している。ゆったり入れる大風呂、岩盤浴も別途別料金で利用できる。



 森の中の静かなたたずまい。











 枝垂れ桃(桜?)も綺麗に咲いていた。






 小さな庭園だが落ち着いた雰囲気。






 竹藪もあった。






 アセビも咲いている。






 琴の音も聞こえて来る古民家風のたたずまい。





 毎日こう言う生活が出来ればいい。



                                      撮影機材:キャノンイクシーデジタル

  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 

⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イカル。

2017-03-16 07:00:00 | 日記

 3月16日(木) 晴れ

 イカルと言う鳥は珍しくもなく、毎年撮っているはずだが今季はあまり合う機会がなくてまだアップしていないかも知れない。
 背中の羽が綺麗だがこの日の撮影では草の上で本来はレンジャク類が来て食べるはずのリュウノヒゲの実を食べているのだろうか。
 奥の方で何かが動いているようだと思ったらイカルだった。そしてかなりの数がいたので待っていれば一斉に木の枝に上ったかも知れないが、そこまで見ないで撤収した。
 あまり綺麗な画像が無くて残念だが今季初のイカルをアップ。(調べた結果2回目)
 巷ではコイカルと言うのが出ているらしく珍しいので有名になってる。機会があればその時にイカルも撮れるかも知れない。



 一生懸命エサを食べているイカルたち。













































 口が大きくあまり恰好が良く無い鳥だが背中の羽はきれいな鳥だ。
 (記録を辿ったら1/22にアカゲラとイカルをアップしていた、記憶力が悪くなっている。もうすぐ危ないかも。)




                                                                撮影機材   カメラ: キャノン EOS 7DマークⅡ
                                               レンズ:タムロン SP150-600mmf5-6.3




  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 

⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加