弁慶の野鳥日記

主に野鳥撮影ですが、時々風景や花も。画像エリア超過のため野鳥日記から弁慶の野鳥日記に引越ました。引き続きご支援下さい。

イヌユビとコセンダングサの間を飛び交うノビタキ。

2016-10-13 21:44:24 | 日記

 10月13日(木) 曇り

 あいにく天気はどんよりとしていて寒い一日になる。
 友人とノビタキを撮りに出かけたが、ノビタキの姿は全く見えなかった。
 2日前にはあんなに沢山飛んでいたノビタキは、渡って行って島たのだろうか?
 「こんな日もあるさ」と諦めて撤収したがわざわざ来てくれた友人には気の毒な事をした。

 2日前には野の花の上を飛び交っていたノビタキをアップ。
 植物の名前は図鑑で見たもので正解では無いカモ知れない。



 多分イヌユビだと思う植物の上はノビタキの好きなポイントだ。

 




 コセンダングサと思われる花の上で。






 羽繕いする幼鳥(?)。






 大きめの花の上で。







 コセンダングサの中にうもれるノビタキ。






 綺麗な背中を見せてくれた。

 




 先端に止まった若(?)、それともメス。






 イヌユビの上にも。






 振り向きポーズが可愛い。メスだと思うが顔が少し黒い。






 セイタカアワダチソウでも。






 何回も同じような子供、可愛いのでまた載せちゃう。(画像は違いますよ)











 青虫を捕っていたがシャッターを切った時は飲み込む寸前。






 また振り向き。バックの黄色はセイタカアワダチソウ。






 真っ白いおなか。






 小さい子がお腹を膨らませていた。





 種別に分類する予定だったが、時間がかかるのでランダムに1・2回目と同様に並べてしまった。
 今日も撮影しようと意気込んでいたが、今日は天気も悪く寒いので虫も飛ばなかったせいか、ノビタキは1羽も飛ばなかった。



                                                     撮影機材   カメラ: キャノン EOS 7DマークⅡ
                                                   レンズ: キャノンEF500mmF4 IS USM
                                                  キャノン純正エクステンダー1.4x使用   


  「野鳥日記」に戻ることが出来ます。              右をクリックしてください。⇒  「野鳥日記」 

⇓ ブログランキングに参加してみました。お帰りの前にお手数ですがマークをクリックして見て下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノビタキトピックスー2。 | トップ | モズの高鳴き。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む