社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

ウリナーンチュは政治活動できるのか?

2017-04-20 00:00:40 | マスコミ批判
これは酷すぎる。
これこそ沖縄ヘイトじゃないでしょうか?
沖縄県民に成りすまし、都内での街頭宣伝で基地反対署名を集めているのだ。

杉野恵一‏
今日は「沖縄風街頭宣伝」に参加して来た。私は「辺野古新基地NO」のポスターを持って1時間半の間、座っていただけだけど、段々、冷えて来てトイレに行きたくなってしまった。最後、菱山さんの行動提起の最中に限界に達して京王デパートのトイレに駆け込んだ。なお、参加者47名だそうです。


https://twitter.com/ttn8kss2ec/status/845579715645616128
街頭宣伝の告知には「沖縄」と大きく書かれているが、その右には「風街頭宣伝」と書かれている。「沖縄街頭宣伝」ではなく「沖縄“風”街頭宣伝」となっており、沖縄県民に扮したメンバーらは「解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会 街頭宣伝チーム」で、社民党とともに「総がかり行動」と称して活動をするメンバーと同一である。

中心人物は菱山南帆子氏と思われる
https://m.facebook.com/photo.php?fbid=1084205015057628&set=a.124007794410693.32069.100004044190358&type=3&refsrc=http%3A%2F%2Fksl-live.com%2Fblog8287

この件を沖縄の知人に聞いてみた。「非常に迷惑だ」そうだ。
現地で、基地反対のインタビューを受ける沖縄県民と言う方、「なぜ標準語なのか?」とも言っていた。
この標準語の件に疑問もなく報じるTV、「やっぱり」と思うのは私だけではないようだ。
沖縄県民にも我那覇さんの様な基地存続派は多数いる、しかし在日左翼がこの我那覇さんの自宅に脅しをかけた様に、自分たちと反対するする者には非合法手段で、反対意見を封じ込めている。その最たる者が沖縄二紙の新聞という、それに続く本土のマスゴミ。
沖縄県民は何をしているとの他府県の方々は思うのが当然だが、沖縄本島の実態は、
何とかしようと少しでも動くと、個別に恫喝してくるそうでとの書き込みに座布団1枚。
しかもこの抗議行動を行なっている輩は日本国籍を有しているのか?非常に疑問。
漁師をウミンチュ、本土の人をヤマトンチュ、などと言うのが沖縄の方言である。これらデモで騒ぐ左翼の連中を指してウリナーンチュwwwwwwとの書き込みが示唆する様に、外国の工作ではないのかな。
最近、マスゴミやネットで良く用いられる「市民」、なぜ「国民」ではないのかな?お察し。
基本外国籍の方が日本国内で政治活動できるのか?
最高裁判例はダメとしているが。
マクリーン事件
最高裁判決 1978年(昭和53年)10月4日
判例集 民集32巻7号1223頁
「外国人の政治活動の自由はわが国の政治的意思決定又はその実施に 影響を及ぼす活動等を除き保障される」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

マスゴミは従う気はサラサラ無いようだ。法秩序を守る気はないようだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マスゴミがゴミたる所以、業... | トップ | 「朝鮮半島は中国の一部だっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。