社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

モンゴルIMF支援、韓国は無しね!

2017-03-15 00:00:17 | 外交と防衛
【ワシントン清水憲司、北京・赤間清広】国際通貨基金(IMF)は19日、資源価格下落で苦境に陥っているモンゴル政府に対し、日中韓3カ国などとともに融資などで総額約50億ドル(約5600億円)の支援を実施する方向で基本合意したと発表した。資源国モンゴルは外貨収入の激減などを受け、財政が急速に悪化している。
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1487502952/
ソース:毎日新聞

しかし、韓国には支援しない、もう「教えない」「助けない」「関わらない」。
毎日新聞が「モンゴルを助けたのだから、韓国も助けるべき」とか言いそうである。その布石の記事か?
年末にIMFも「韓国を助けない」と表明していたが、もう忘れているようだ。「前回の支援時の約束がぜんぜん守れていない」とお怒りのIMF、現在スタブレーションで経済崩壊中の韓国、日本を見るな!
ここでも「約束」は守らない韓国。国際条約さえ守らないのだから当然か。
伝、朝鮮総督府韓国人取扱いマニュアルにも同様の記載がある。昔の人は良く物事を見ていたと改めた驚く。
日米はもう韓国を見捨てのである、オバマ前政権の時から。トランプ政権になりより目立つ政策を実行しているだけ。
日本の後ろ盾無しで、国際社会をどう渡って行くか見せて貰おう。
以下、(伝)朝鮮総督府の朝鮮人取扱いマニュアルである。
一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを 認識させるよう心がけること。

一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。

一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。

一、朝鮮人には裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。

一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し 返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。

一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証 拠を提示させること。

一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。

一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。

一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。

一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。

一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議す る習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。

一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。

一、朝・鮮・人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。

一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知 人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。

一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せ しめよ。

一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半 であるので、呼出には決して応じてはならない

真贋に色々とご意見があるよだが、非常に朝鮮民族の特性を捉えた対処方法である。
何度目かになるが都度記載しろと知人から指導されたので。
それはそうと、今月末に韓国は短期国債の償還があったが、ドル・ベースだぞ!
約束を守らない韓国を助けてくれる(ドルを貸してくれる)国はあるのかな?今迄日本が甘やかし過ぎたが、もう日本は「助けない」「教えない」「関わらない」。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国民の声は無視します?長妻議員 | トップ | 何故併合前の朝鮮半島の実態... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (雪まつり)
2017-03-15 20:26:15
韓国、これから国としてたちゆくのでしょうか?世界中がどうでもいいことですが…。学習も反省もない民族朝⚪人マニュアルは未来永劫有効です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。