海鮮かた焼きそば

ひらめきと運と少しの努力

エアーポンプ

 | 熱帯魚


エアーポンプの空気の出が悪いので中の部品を交換しました。本当はゴムだけ替えればいいんだけどセット販売なのがいやですね。

最新のやつは薄い金属が電気によって振動してエアーを送るやつがありましたが高いのでやめました。

エアーポンプは水心も含め買い替え、部品交換なんかをたくさんして、むかしに比べて寿命が短く感じてしまいますが、金魚とかシルバーアロワナなんかを飼っていたときは生体がいた期間が2~4年ぐらいだったのでその期間だめにならなかっただけなんですよね。

今回アロワナがエラめくれになってしまったのはエアーによる水の流れがなくなってしまったからだと思います。

この前のカットでエラの軟らかい部分が内側に曲がるようになったの強いエアーレーションでうまく治りそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水槽そうじとエラカット | トップ | 川根温泉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL