いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

阿久 悠氏宇佐美に居住

2016年09月06日 09時19分22秒 | おやじ日記
 作詞家の阿久 悠氏が宇佐美に居を構えていたことがあった。その石碑と「蜜柑と魚と」の詩が刻まれている。また宇佐美は北緯35度線上にあり、古代から文明が一番発達した温帯地方中心が緯度35度線とされているようだ。35度線上にある地帯を上げると「千葉館山ー宇佐美ー静岡ー京都ー島根江津」となり説明板を読んでいただきたい。外国にもつながるようである。
   
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホタテ貝に経文 | トップ | 水陸両用バスの下見 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おやじ日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL