徒然なるままにつれづれなるナントカ

日々の徒然なるおもひ。

印象操作

2017-06-20 12:59:56 | 日記
安倍晋三は野党の印象操作で建設的議論ができずに申し訳ないと反省してみせたようだが、果たして?
チョット前には”レッテル貼り”、今度は”印象操作”、他人と話をする時、普段よく使う言葉が出てくるものである。”蓮舫”と呼び捨てしたこともあった。麻生太郎が以前、ナチスによりワイマール憲法がいつの間にか変わっていた、あれを見習えばいい、なんて話をしていた。安倍、麻生、菅、彼らは国会対策謀議、政権運営謀議、国を改悪する謀議の中で、レッテル貼りや印象操作により国民を誘導する、もっと言えば、騙すことをとことんやる方針を延々と話し合ったのではないのかな?そしてそれが何かのタイミングで、ポロッと出てくるものである。
我ら国民は、彼ら国を牛耳っている人間が何を発言し、どう行動しているのかよくよく確認せねばならない。目先の経済、人の欲望を満たすことだけに目をとられてはいけない。人からものを奪う詐欺師は、少しの餌を与え、油断させてから、根こそぎ奪い取る。常套手段である。国民の前で反省してますという、安倍晋三は謙虚な人間です、国民を騙しませんよと、印象操作しているのかな?
気がついたら、国民の人権や財産を根こそぎ奪い取られていたということにならなければいいのだが、、、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恥を知れ! | トップ | 怒りの気持ちではまともな文... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。