政治を斬る

政治経済社会問題などを斬る

安倍自民の老人いじめ! !

2016年10月17日 | 政局

 安倍政権はまたまた、お年寄りの年金給付額を削ろうとしている。
年金カット法案を審議しようとしているのだ!!

年金基金を大量に株式に投入出来る法律を作り、その結果年金基金に何兆円もの損失を
作ってしまっている、ならば、支給額を削ってしまおうという魂胆なのだ !

政治家どもは、けた外れに高額の報酬をとっている上に、第二の報酬と言われる
政治家に先払いされる活動費をインチキ領収証を偽造して搾取しまくっていて、取れるところからはむしり取ろうという魂胆なのだ。

 もう今の政治家は国会議員も地方議員も、老人や国民などはどうでも良い自分達の私利私欲
に猛進するだけ。要するに舛添みたいな連中ばかりということなのだ。

 後を絶たない政治家の悪行、たまたまマスコミに露見したものだけなのだ、厳正に調べれば
総ての政治家が悪用しているだろう。


整骨院の療養費を不正に受給し逮捕された大阪府池田市の市議会議員が、2年半で600回以上の施術を受けたとうその申請をしていたことがわかりました。

6日、逮捕された池田市議の羽田達也容疑者(37)は29回にわたってうその書類を提出し、健康保険組合から整骨院の施術療養費約70万円をだまし取った疑いが持たれています。

警察によると池田容疑者は自らが月に18日間から24日間ほど施術を受けたとうその申告をし、その回数は2年半で600回以上に上っていました。

従業員やその家族も同じような方法で5年間に約2000万円を請求していて、警察は詐欺が常態化していたとみて調べています。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富山市議の悪事が県議にも! | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。