gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9月19日「9.19いけんの日」 誕生花:ツリフネソウ

2016-09-19 05:03:41 | 雑記

 記念日

○9.19いけんの日(平和への思いを忘れない日)
2015年9月19日の未明、参議院本会議で自由民主党、公明党などの賛成多数で安全保障関連法案が可決。自衛隊の海外での武力行使につながる法案の内容は憲法違反ではないかとの声がある中での採決に「この法律は日本の未来にとって大きな転換点になると思われる。その日のこと、その出来事を忘れないように記念日として伝えていけないか」との声を受けて記念日名選定会議が開かれる。その後、報道からそのことを知った多くの人からも記念日名の提案が届き、審議を重ねた末に「9.19いけんの日」と選定。9.19は法案が可決した日であり、「いけんの日」の「いけん」は、法案を「違憲」とする声が多数あること、一人ひとりが自分の「意見」を持つことの大切さ、そして、法案に賛成の人も反対の人も自分の考えとは異なる「異見」を聞くことの意義などを表現している。また、安全保障はその運用を間違うと戦争にもつながりかねないとの観点から(平和への思いを忘れない日)を付記した。尚、この記念日は登録制度の申請に基づいて審査、認定したものではなく、歴史的事項に属する記念日として選定したものであるため「その他の記念日」の項目に掲載する。 

○クイックルの日
生活に役立つ数多くの製品を手がける花王株式会社が制定。いつでも誰でも手軽にお掃除ができるクイックルを使って、家族みんなで住まいをきれいにしてもらいたいという同社の想いが込められている。日付は9と19で「ク(9)イ(1)ックル(9)」と読む語呂合わせから。 
クイックル: クイックルは、花王が発売している住宅用洗剤などの総合ブランドである。関連ブランドとして、マイペットやマジックリンがある。当初はドライシートのみだったが、後にウェットシートやつや出しシートを追加し「フロアクイックル」としてシリーズ化された。

○遺品整理の日
大阪府箕面市に本社を置き、梱包事業、給食事業、生花事業、産直市場など、さまざまな事業を展開する株式会社アヴァックが制定。秋の彼岸の月である9月に祖先を供養するとともに、故人の遺品も供養して整理し、遺族に新たな一歩を踏み出すきっかけの日にして欲しいとの願いが込められている。日付は依頼された遺品の整理をすぐ(クイック=9.19)にするという意味から。 

○愛知のいちじくの日
県の特産物であり日本一の出荷量を誇る愛知県産のいちじくを、もっと多くの人にアピールして、その美味しさを知ってもらおうとJAあいち経済連が制定。日付は愛知県産のいちじくが数多く出回る7月から10月までの4ヶ月の、「いちじく」の語呂合わせからそれぞれ19日とした(7月19日・8月19日・9月19日・10月19日)。いちじくは古くから栽培されていた果実で、果糖、ブドウ糖、ビタミン、カリウムなどのさまざまな成分が含まれ、食物繊維も豊富な独特の甘みのある果実。 

苗字の日
1870年のこの日、戸籍整理のため、太政官布告により平民も苗字を名乗ることが許された。
しかし、なかなか苗字を名乗ろうとしなかったため、1875年2月13日に、全ての国民が姓を名乗ることが義務づけられた。

子規忌、糸瓜[へちま]忌、獺祭[だっさい]
俳人・歌人の正岡子規の1902年の忌日。
辞世の句に糸瓜を詠んだことから糸瓜忌、獺祭書屋主人という別号を使っていたので獺祭忌とも呼ばれる。
明治時代を代表する文学者・正岡子規が肺結核で亡くなった日。子規は雑誌『ホトトギス』を主催し、日本派俳句「写生文」を主唱。高浜虚子、伊藤左千夫、長塚節、夏目漱石等に多大な影響を与えた。

敬老の日(Respect for the Aged Day)
多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」
国民の祝日。1966年から国民の祝日「敬老の日」になった。
「敬老の日」は、兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町)の門脇政夫村長が提唱した「としよりの日」が始りである。「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と、1947年から、農閑期に当り気候も良い9月中旬の15日を「としよりの日」と定め、敬老会を開いた。1950年からは兵庫県全体で行われるようになり、それが全国に広がった。
聖徳太子が四天王寺に悲田院を建立した日とか、元正天皇が養老の滝に御幸された日とかいう俗説もあるが、どちらも確かではない。
「祝日法」の改正により、2003年からは9月第3月曜日となった。

○海老の日
長いひげを持ち、腰の曲がった姿が凛とした老人の相に似ていることから長寿の象徴とされる海老。目玉が出ていて「お目出たい」といわれる縁起の良い海老。その海老を「敬老の日」に食べて、日本を支えてこられた高齢者の方々に感謝と敬意を表し、末永い健康と長寿をお祝いする日にと、愛知県西尾市の老舗の海老専門業者である毎味(ことみ)水産株式会社が制定。「敬老の日」には海老を食べるという新しい食文化を提案している。プレゼントには「エビせんべい」なども人気に。 
エビの由来語源: 和語の「えび」は、元々は葡萄の事、或るいはその色の事を指す言葉であった。日本では古来からブドウ類をエビヅル(エビカズラ)と呼んでおり、エビ色は果実が熟した時の実や汁の濃い赤紫色の事だった。
葡萄の色に似ている事から蝦・海老の事を「えび」と呼ぶ様になった。
現在でも「葡萄色」と書いて「えびいろ」とも読む。紫を帯びた暗い赤色で、葡萄酒の色を指す英語の色名ワインレッドの色に近い。 名前の由来はエビカズラ(山葡萄)からだが、伊勢海老の甲羅の色に由来する海老色(蝦色)という色が別にあった。
なお「海老」の字は、長い触角(ひげ)と曲がった腰を老人に見立てたものである。

○グランド・ジェネレーションズ・デー
若々しく年齢を重ね、豊かな知識と経験を持ち、第二の人生をさまざまなライフスタイルで楽しんでいるGRAND GENERATION(G.G)世代。その世代にエールを送り、より輝きを増す日にと、千葉県千葉市に本社を置きイオンなどのショッピングセンターを全国展開するイオンリテール株式会社が制定。日付は「敬老の日」を尊重して。

○軽量の日
梱包材として使われる気泡シート「プチプチ」気泡ボード「プラパール」。これらの商品はとても軽くてお年寄りでも楽に運べることから「プチプチ」「プラパール」などを製造販売する川上産業株式会社が制定。日付はギリシャ神話に登場するかわいい妖精「ナイアド」を記念日のシンボルとしたことから。「ナイアド」は以前は第九惑星であった海王星の第三衛星の名前であるため、9月と第3月曜日を組み合わせたもの。
ナーイアス(古ギリシア語:Naias)は、ギリシア神話に登場する妖精種族で、泉や川のニュンぺー(ニンフ)である。ギリシア語の naein (流れ)または nama (流水)に由来する。英語、フランス語などではナイアド(英語: Naiad、仏語: Naiad)。英語ではネイアドとも発音する。ドイツ語などでは(Najade)。
各々の泉や川に別のナーイアス(1人または複数)がいる。その泉や川の神の娘とされることが多いが、ホメーロスによればゼウスの娘。オーケアノスの娘とされることもある。

□彼岸の入り
秋分の3日前。 

□秋彼岸(秋分の3日前~秋分の4日後:2016年9月19日~9月26日)
西方に阿弥陀如来の極楽浄土があるとする仏教の教えから、太陽が真西に沈む春分・秋分の前後7日間を「彼岸」と言う。 
彼岸とは、梵語の「波羅密多」の訳「到彼岸」を略した言い方で、生死の海を渡って到達する悟りの世界を指す。 

 誕生花:ツリフネソウ(釣船草、吊舟草) Touch-me-not

【花言葉】「安楽」「心を休める」「期待」「詩的な愛」「私に触れないで下さい」「私に触らないで」

【概要】
ツリフネソウ(釣船草、吊舟草、学名Impatiens textori)は、ツリフネソウ科ツリフネソウ属の一年草である。東アジア(日本、朝鮮半島、中国、ロシア東南部)に分布する。
日本では北海道・本州・四国・九州の低山から山地にかけて分布し、水辺などのやや湿った薄暗い場所に自生する。キツリフネとともに群生していることも多い。日本には同属では、ハガクレツリフネも生育している
花柄から下垂する花の形を釣船に見立てたのが名の由来である。別名、ムラサキツリフネ(紫釣船)とも呼ばれる。
属名の Impatiens(インパチェンス) はラテン語の「impa(否定)+tient(忍耐)」からきている。「我慢できない」という意味で、さく果にさわると急に弾けることから名づけられた。種小名の textorii (テクストリ)は採集家「テックストルの」という意味である。 
英名は「Touch-me-not(タッチミーノット:私に触らないで)」。

【特徴】
草丈は50cmから80cm。葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。葉の縁には細かいぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は8月から10月。葉の脇から花柄を出し、紅紫色の花を数輪ずつつける。花冠は長さが3、4cmの筒状で、先が唇形に裂ける。
また、距(花冠のつけ根が後ろに飛び出たもの)が後ろに突き出て渦巻き状になる。
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。 
http://www.anniesannuals.com/signs/i%20-%20k/images/impatiens_textori2.jpg
・葉
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/balseminaceae/tsurifunesou/tsurifunesou10.jpg
・花
http://www.juno.dti.ne.jp/~skknari/0411064.jpg
http://www.juno.dti.ne.jp/~skknari/09113.jpg
・実
http://www.geocities.jp/thmt77/th-turihunesou-mi-tane-2004-09-18-02.jpg

【主な原種・園芸品種】

ハナツリフネソウ(花釣舟草、Impatiens balfourii) Kashmir balsam、poor man's orchid
西ヒマラヤ原産の帰化植物。1998年、札幌市で初めて帰化として採集されている。元来は、園芸種として植物園や人家で栽培されていたものが、北海道のような冷涼な所では野生化したものと言われています。在来種のツリフネソウは、湿った林の中や沢筋などに生え、花色はピンク、距はくるりと巻くすが、ハナツリフネソウの花は紅白2色、距は巻かず、花弁2枚が大きくて平開するなどの違いがある。
名前は花が美しいツリフネソウと言う意味で、紅白2色の花を付けることから、ゲンペイツリフネの別名があり、名前の通りに、細い花柄の先に、薄桃色と白の2色の舟形の花を吊り下げる。 種小名はイギリス・エジンバラ植物園長だったJohn Hutton Balfourへの献名。 
http://luirig.altervista.org/cpm/albums/bot-011/impatiens-balfourii15109.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8009/7620392428_48df3bd1b5_z.jpg

シロツリフネ(白釣舟、Impatiens textorii f. pallescens)
ツリフネソウの白花品種。別名、シロバナツリフネ(白花釣舟)、チョウセンツリフネ(朝鮮釣舟)。品種名の pallescens(パレッセンス) は「淡い白色の」という意味である。
http://www.geocities.jp/akasabinohimajin/souhon/photos/riben-onjun/riben-sa/siroturihune.jpg

【詳しい育て方】

■主な作業
こぼれダネでふえるので、花がら摘みもこまめにしなくてもよい。 

■栽培環境
半日陰が適している。日が強いと乾燥しやすいのでツリフネソウには適していない。また直射日光が強いと葉っぱが焼けて傷む。

■水やり
土が乾いて居たら水をしっかりとやる。ツリフネソウは湿潤な土をこのみ、乾燥に弱いので、水が切れないように注意する。

■肥料
肥料は春と秋に固形肥料をやるか、生育時期(春から秋)に液体肥料を1ヶ月に2回か3回あげる。肥料はさほど必要ではないので、ひょろ長くなったり葉っぱばかりが茂るようであれば、肥料を止める。 

■用土
土は市販されている「花と野菜の土」か赤玉土6:腐葉土4の配合土など、保湿効果の高い土の環境が求められる。日本に自生する植物なので、庭植えする。鉢植えにしても、種が飛び散るので、翌年からは鉢の外からツリフネソウが生えてくる。

■植えつけ
苗の購入時期は春先頃から夏にかけて出回る。植えつけは5月から8月が適している。 

■ふやし方
タネまき実をつけた果実がタネを弾けさせてタネを落とす。その方法で毎年ふやすことが可能である。しかしタネから育てるのは発芽する確率が低いということがある。ご近所さんからタネを分けてもらって育てるのも楽しいが発芽しなければどうにもこうにもならない。
まずは園芸店などで苗を購入して育てる方がより確実に生長させることが出来る。春先になれば園芸店で見かけることが出来るので、探してみよう。苗から始めてその年にこぼれたタネで、というならツリフネソウにふさわしい環境が整っていると言えるのでかんたんにふやすことができる。 

■病気と害虫
病気:うどんこ病
梅雨時になるとうどんこ病にかかりやすい。うどんこ病にかかってしまうとなかなか治らず、完治するまで時間がかかることがあるので注意すつ。梅雨が訪れる前に殺菌剤などを散布しておくなど対策を立てておくことも必要である。
害虫:センチュウ
害虫についてはあまり被害がないが、センチュウに対する抵抗力が非常に弱いことも気をつけなければならないポイントである。センチュウのいる土壌で栽培することはできないので最大限の注意が必要。消毒をマメにしておくなど対策を立てておく。センチュウを防ぐためには、マリーゴールドを一緒に植えると効果があるとも言われている。

■まとめ
一年草だがこぼれダネで来年も生える
乾燥に弱く、半日蔭が適している
野趣があり、派手で無い。育てるのは難しくないが、玄人好み
https://www.youtube.com/watch?v=gJVeo6IbgrQ

 年中行事・祭・イベント 

○アイヌ文化ふれあいまつり(北海道旭川市・アッシュアトリウム、9/19(月) 10:00~16:00)
食べマルシェ(9/17~19)に合わせて、音楽会・ムックル体験など、様々なアイヌ関連イベントが実施される。事前申込は不要なので気軽に参加してみよう。 

○第10回 全国奴まつり(山形県河北町・どんがホール、9/19(月) 17:10~19:00)
国内で唯一無二の全国奴まつりは第10回を迎える。豪壮美麗な槍の舞を楽しもう。河北町がまるごと熱くなる一日。 

○地ビール&地酒&グルメ フェスタ(埼玉県川越市・ウェスタ川越 交流広場、9/19(月) 10:00~16:00)
埼玉県内の地ビール&地酒と美味しいグルメが大集合! 家族やお友達と一緒に、埼玉の「おいしい」を楽しめる。 出店…ビール:COEDOビール(川越市)・所沢ビール(所沢市)・氷川ブリュワリー(さいたま市)・こぶし花ビール(羽生市)・川口ブルワリー(川口市) 地酒:鏡山(川越市)・文楽(上尾市)・秩父錦(秩父市)ほか 

○楽しく学ぶ防災&交通安全(埼玉県滑川町・国営武蔵丘陵森林公園、9/19(月)※10時30分~12時、13時~15時)
森林公園に消防車・起震車が登場する。けむりや暴風、水消火器体験コーナー、AED体験、交通安全講話などが行われる。また、通常ドッグランで開催されている「わん!だふるホリデー」も、今回は防災をテーマに同会場で実施される。いざという時に備え、防災や安全について再確認をする良い機会である。

○【花・見ごろ】あけぼの山農業公園のヒガンバナ(千葉県柏市・あけぼの山農業公園、9/19(月)~25(日) 9:00~17:00※天候等により、開花期間が前後する場合あり)
あけぼの山農業公園の園内の0.5ヘクタールの山の斜面でヒガンバナが見ごろをむかえる。満開の時期は斜面が赤く染まる。ヒガンバナが咲く園路を散策しては。

○第34回 鬼子母神通り みちくさ市(古本フリーマーケット)(東京都豊島区・鬼子母神通り商店街周辺、9/19(月) 11:00~16:00※当日8:00の時点で雨天の場合は中止)
商店街を舞台に古本が溢れる一般参加者による古本フリマ。主催団体による古本市も開催され、約1万冊の本が街に並ぶ。会場周辺ではトークショー(雑司ヶ谷創造館)や、近くでは別主催者による「手創り市」や「落語会」も同日開催。雑司が谷という街が舞台の大文化祭。 

○消防自動車乗車撮影会(ベンツ・メッツ梯子自動車)(東京都新宿区・消防博物館、9/19(月)※第1回目10:00~11:30、第2回目13:30~15:30)
普段は展示されているベンツ・メッツ梯子自動車に乗って写真撮影ができる。撮影した画像はその場でポストカードにして、台紙をつけてプレゼント。憧れの消防自動車に乗ってみよう!

○缶バッチ展(神奈川県横浜市中区・artmania cafe gallery yokohama1F、9/19(月)~25(日) 12:00~19:00※最終日は午後5時まで)
小さなキャンバスに各作家が、それぞれの作風を表現した展示即売会。作品を購入していくきっかけにしてみてもいいかも? 気軽に、まずは缶バッチから作品を集めるコレクターになってみてもいいかもしれない。4名の作家による缶バッチの展示販売の1週間!
 

○今村綾展(東京都中央区・Oギャラリー、9/19(月)~25(日) 12:00~20:00※日曜のみ11時~16時)
光の情景を中心とした油彩作品の展覧会。今村綾は、日常の中で目が離せなくなる情景、目にとまる瞬間の形を追って、制作している。「それらの中に、明日を占うしるしやサインが隠されているような気がします。掌の中の小さな物から風景まで対象は様々ですが、静かな画面を通してだれかの記憶にある情景に繋がることができたら。」とアーティストは語っている。 

□忍草諏訪神社例祭(山梨県忍野[おしの]村・忍草[しぼくさ]諏訪神社、9/19(月)~20(火))
神仏混淆(神仏習合)の珍しい村祭り。諏訪神社の例祭は、その年の実りを神に感謝する忍草地区第一の賑やかな秋祭り。祭神は大国主命の子の建御名方命。あばれ神輿は、19日の夕方に神社を出発し、神鶴橋・阿原・横町を練り歩き、御旅玉殿に一泊。20日正午に神輿の前で笛や太鼓に合わせて舞われる獅子舞は、激しく華やかな動きで人々を魅了する。この舞が終了すると、あばれ神輿は下村・東円寺・上村を練り歩き、午後7時頃神社に戻って祭りはフィナーレを迎える。

○地域文化広場One dayマルシェ(愛知県豊田市・地域文化広場 アリーナ内、9/19(月) 10:00~14:00)
地域文化広場の恒例イベント。今回は熊本地震で被災された方々を応援する九州物産展を開催。毎年2000名が来場する盛大なマルシェ。 

□秋の神苑無料公開(京都市左京区・平安神宮、9/19(月) 8:30~16:30(受付終了))
静かな秋を感じたい。そんな時は萩やフジバカマなど秋の七草が見事な平安神宮本殿裏の神苑へ。 明治期を代表する池泉回遊式庭園です。南神苑「平安の苑」が開設された日を記念し無料で公開されるうれしい一日。 平神苑(名勝)は約33000平方メートルの池泉回遊式庭園で、東・中・西・南の4つの神苑から構成されている。

○第7回ワインフェスタ(京都市東山区・ウェスティン都ホテル京都、9/19(月) 12:00~17:00)
ウェスティン都ホテル京都では、2016年9月19日(月・祝)に、「第7回ワインフェスタ」を開催する。 
24社の協賛企業ブースでは、フランス、イタリア、オーストラリア、アメリカをはじめとする世界中のワイン約250種を無料でテイスティング。また、ワイン好きなら一度は味わっていただきたい垂涎のワインの有料試飲もご用意し、産地・年代もさまざまに、贅沢に飲み比べしていただける。 
さらに、今年の伊勢志摩サミットで提供され注目を集めた日本ワインをテーマとしたワインセミナーや、お客様皆様にご参加いただけるワインクイズ、ワインの即売、音楽ライブ等も実施。 
ワインメーカー・インポーター様とのコミュニケーション、そして新たなワインとの出会いを存分にお楽しみあれ。

○1万人のお菓子大好き大作戦!(城陽会場)(京都府城陽市・アル・プラザ城陽、9/19(月) 10:00~18:00※ターン王子 11:00~/14:00~/16:00~ カンロちゃん12:00~/15:00~/17:00~)
この秋、近畿限定で開催される「お菓子大好きキャンペーン 2016」の一環として、お菓子の“美味しさ”“楽しさ”を体験できるイベント。近畿各府県の全6会場のショッピングモールで10,000人(全会場合計)に人気のお菓子がプレゼントされる。お菓子のイメージキャラクターと記念撮影できるコーナーも展開され、当日は、「ターン王子」と「カンロちゃん」がやってくる! 

○野田佳奈子 個展(大阪府大阪市北区・Oギャラリーeyes、9/19(月)~24(土) 11:00~19:00※土曜日の営業時間11:00~17:00)
素直な感性によって描く野田の作品には、野ねずみや犬のふとした仕草や表情、毎日の仕事帰りに見る景色など、日常で目にする風景が頻繁に登場する。様々な場面と対峙する目線の先には、新しい角度で物事を捉え読み替えて行くという試みよりも、むしろありふれた日常の輝きを愛しむように描こうとしており、自らの感性に従い力強い筆致とやわらかな色調、潔さや清々しさが画面をみたしている。

□四天王寺 秋季彼岸会(大阪府大阪市天王寺区・総本山 四天王寺、9/19(月)~25(日) 8:00~17:00※19日「彼岸入」、20日四天王寺霊苑施餓鬼、22日「中日」17時20分~日想観、23日永代祠堂法要、25日「結願日」) 
 秋分の日と前後三日間の合計7日間が秋のお彼岸。期間中、四天王寺では境内の諸堂にてご先祖供養が行われる。また、境内には数多くの露店が出て賑わいをみせる。

○映画「子どもは風をえがく」上映会(大阪府阪南市・阪南市立文化センター(サラダホール)、9/19(月)※第1回10:00~12:00 第2回13:30~15:30)
 都会にひっそりと佇む園の一年間の奇跡の記録。東京杉並の閑静な住宅地にいまも武蔵野の面影を色濃く残す一角がある。そんな都会の一角にひっそりと佇む屋敷林の幼稚園が中瀬幼稚園である。この映画は、過去から現在、そして未来に向かって歩み続ける中瀬幼稚園を長期にわたって見つめた 感動の長編ドキュメンタリー映画だ。いまこそ子どもに関わるすべての方、必見の映画 といえる。保育あり事前予約要〆切9/12月

○長寿動物お祝い会(兵庫県姫路市・姫路市立動物園、9/19(月)※オオバタン:11時~ ソウゲンワシ:11時30分~ ゾウ:13時10分~)
「敬老の日」にちなんで、当園の長寿動物である「オオバタン」にピーナッツを、「ソウゲンワシ」に馬肉を、さらに長寿を願って姫子にカボチャをプレゼント。愛嬌たっぷりオオバタンの反応は? 観察してみよう。 

○早鞆高等学校吹奏楽部 第19回定期演奏会(山口県下関市・下関市生涯学習プラザ 海のホール、9/19(月) 14:00~16:00※開場13:30)
昨年創部55周年を迎え、28年ぶりに定期演奏会を復活した早鞆[はやとも]高等学校吹奏楽部が今年も定期演奏会を開催。プログラム:I部「シンフォニック・ステージ」たなばた(酒井 格)、風紋(保科 洋)、管弦楽組曲「第六の幸福をもたらす宿」(M. アーノルド)他。II部「ポップス・ステージ」マンボNo.5、オーメンズ・オブ・ラブ 他 出演は指揮:松井友介、中村芳喜(早鞆高等学校長) 

○どうぶつ園の長寿祝い(徳島県徳島市・とくしま動物園、9/19(月) 9:30~16:30 最終入園16:00)
敬老の日にちなみ、とくしま動物園の長寿動物たちを祝うイベント。長寿動物との触れ合いもできる。当日は65歳以上は入園無料(要証明書提示)。園内では動物クイズなどが行われるので、動物に関する知識を深められる。なお、動物クイズ参加者(先着50名)にはプレゼントもある。

○第9回博多織・伊万里焼交流展(福岡県福岡市中央区・アクロス福岡2階 匠ギャラリー、9/19(月)~25(日) 10:00~18:00※初日12:00から 最終日16:00まで)
今回は博多織のスマートフォンカバーが登場! 伊万里焼の新作は着物でおでかけの時に帯からさりげなくのぞく根付けの飾り。約500点を展示販売。実演:博多織の機織り実演 体験:博多織の敷物作り体験

○平成28年 景柳会書作展 「日々のおたより」(福岡県福岡市中央区・アクロス福岡2階 メッセージホワイエ、9/19(月)~25(日) 10:00~18:00※最終日16:00まで)
はがき・一筆箋・便箋を主とした「日々のおたより」、「季節の手紙」や顔彩を使用したはがき文字などを約20点展示。※交流ギャラリー同時開催(9月22日(木・祝)~9月25日(日) 

○敬老の日イベント(福岡県福岡市早良区・福岡タワー、9/19(月) 9:30~22:00※最終入場時間は21時30分)
敬老の日となる当日は、65歳以上の人は無料で展望室へ訪れることができる(通常65歳以上500円)。そのほか、お茶の無料配布やミニロボットショー、福岡博多の観光ガイドサービスなど、楽しめる企画もりだくさん! 

○南二輪祭(福岡県大野城市・南福岡自動車学校、9/19(月) 13:00~16:00※雨天決行。ただし、荒天時は展示のみ。)
福岡に店舗を構える有名バイクショップ合計8店舗が参加するバイクの祭典とも言えるこのイベントは、一度にメーカーの違うバイクを試乗出来るのが最大の魅力だ。自動車学校の広い教習コースを使っての試乗会は、開放感と爽快感が味わえるはず。 ※試乗会は、免許証、長袖、長ズボン、しっかりとした靴、手袋、車種に応じた免許が必要(16歳からOKだが、バイクショップにより試乗制限あり) 

○九州ビアフェスティバル2016鹿児島 秋(鹿児島県鹿児島市・JR鹿児島中央駅アミュプラザ広場、9/19(月)~29(木) 12:00~21:00※最終日20:00迄)
全国で人気のブルワリーがJR鹿児島中央駅前アミュプラザ広場に集結! 各社自慢のクラフトビールを飲み比べ! 2016年は春と秋の2回開催決定。昨年よりパワーアップした九州ビアフェスティバル鹿児島を堪能しよう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月18日「かいわれ大根の... | トップ | 9月20日「バスの日」 誕... »

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL