gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月29日「おしぼりの日」 誕生花:ルクリア (3)

2016-10-29 00:36:57 | 雑記

 年中行事・祭・イベント

○門司港グランマーケット2016秋(福岡県北九州市門司区・門司港レトロ地区一帯、10/29(土)~30(日) 10:00~16:00)
レトロな街並みが広がる門司港で、様々なライフスタイルの「今」を発見する大規模なマーケット。11回目の開催となる今回は、エリアを門司港駅前、旧大連航路上屋にも拡大する。アンティーク、雑貨、ハンドメイド、エコロジーやスローライフなど、全国から300店以上が参加予定。その他、“本物志向の大人のお店”が集うエリア「RUE DU BAC(リュー・デュ・バック)」は本場ヨーロッパのマーケットを再現する。また、北九州市の伝統や特産品を発信する「北九小粋」、29歳以下のクリエイターやアーティストの夢の実現を応援する「U29PORTO(ユニークポルト)」エリアなどもある。また、旧大連航路上屋では、セミナーやワークショップに参加できる「リノベEXPO2016」を開催。ワールドワイドなグルメやジャズライブ、ストリートパフォーマンスなど幅広い層の人が楽しめる。

○ハロウィーンパーティ2016(福岡県北九州市八幡東区・スペースワールド、10/29(土)~30(日) 29日(土) ハロウィーン・ゾンビナイト 18:00~19:30 30日(日) ハロウィーン・ランウェイ 16:00~17:30 30日(日) 秘密の“Trick or Treat”ツアー 11:20~、13:20~(約30分間予定) 秘密の“Trick or Treat”タイム 15:00~15:30 ハロウィーンスイーツ セレクトデザート 12:00~19:00 30日(日)は17:00まで)
今年は子供から大人まで、幅広い世代をターゲットにしたハロウィーンイベントを開催。昨年好評を博した一般者参加型の「ハロウィーン・ランウェイ」の他、仮装で来園すると存分に楽しめるイベントを展開する。ゾンビ仮装で来園の場合、特別な体験ができる「ハロウィーン・ゾンビナイト」や、ハロウィーン仮装で来園の場合はスペシャルツアー体験に参加できる「秘密の“Trick or Treat”ツアー」など、趣向を凝らしたイベントを開催。また、ハロウィーンの合言葉でお菓子がもらえる「秘密の“Trick or Treat”タイム」では、JORKERに声をかけると牢獄?に連れて行かれるなどのイベントも用意。さらに、パーク内の飲食スタンド3店舗を回って、オリジナルスイーツができあがる「ハロウィーンスイーツ セレクトデザート」が2日間限定で登場する。

○食の収穫祭 in 福津2016(福岡県福津市・津屋崎漁港、10/29(土)~30(日) 29日(土) 10:00~17:00 30日(土) 10:00~16:00)
九州各地のグルメを味わう津屋崎漁港で開催するグルメイベント。選りすぐりの食材やグルメ、特産品、福津市自慢の食材を使った料理が集結する。特別企画として「クッキングパパ」の作者うえやまとち考案の「ふくつ新・鯛茶漬け」や、正助ふるさと村から「むなかた牛炭火焼」などを販売する。また、10月29日(土)には歌謡ステージ、30日(日)には爆笑トークショーなどのステージイベントも行う。

□小石原千灯明 ~灯りと神楽舞~(福岡県東峰村大字小石原 小石原高木神社境内、10/29(土) 17:30~22:00※雨天順延 10月30日 ※9月の第一土曜に予定していたが、日程変更)
静寂な山里の秋。三千のロウソクの灯りに照らされた小道を歩く、その先には、神秘的な神社境内にて夜神楽の舞が行われている。日常の忙しい時間からタイムスリップした様な、そんなひと時。東峰村「小石原千灯明」へ出かけてみては。 

○九州クリエイターズマーケットVol.10(福岡県筑後市・筑後広域公園体育館、10/29(土)~30(日) 29日(土) 10:00~17:00 30日(日) 10:00~16:00)
九州内外から訪れたプロ・アマ、ジャンルを問わずオリジナルにこだわるクリエイターによるものづくりのイベント。インテリア、クラフト、ビジュアルデザイン、ファッションなど、様々なオリジナル作品が登場。会場では直接クリエイターと交流したりワークショップなど体験型のイベントも多数開かれる。また、地元グルメが集結する「地元メシ味力―ミリョク―街道」、音楽ライブの「ヤマトミュージックパワー」も同時開催される。 

○吉野ヶ里ふるさと炎まつり(佐賀県吉野ヶ里町・吉野ヶ里歴史公園・祭りの広場、10/29(土) 10:00~20:30 ※老人クラブによる昔遊び 13:30~16:30)
古代から人々の生活の原点である火をモチーフにした祭り。巨大火おこしやかがり火の点火を行う他、古代の衣装が無料貸し出しされ、古代衣装を身にまとった参加者によるたいまつ行列を行う。また、吉野ヶ里バンブーのオーケストラをはじめ、赤熊太鼓や輪踊り、火踊り、送り火を披露する。会場では、竹とんぼや紙鉄砲、お手玉を作る昔遊びの体験教室が無料で開催。祭りのフィナーレは花火を打ち上げる。 

○シチメンソウまつり(佐賀家佐賀市・干潟よか公園周辺(東与賀海岸)、10/29(土)~30(日) ※29日(土) 10:00~16:00 催し物コーナー/29日(土)・30日(日) 10:00~16:00 物産販売コーナー/ 29日(土)~11月6日(日) 18:00~20:00 シチメンソウライトアップ)
東与賀海岸に群生するシチメンソウの紅葉を楽しむ祭り。シチメンソウは、晩秋になると鮮やかな紅紫色に色付く。10月29日(土)にはダンスやハープとフォークのコラボ演奏、バザーなどの催しがあり、10月30日(日)までは物産販売が行われる。また、10月29日(土)から11月6日(日)までの夜はシチメンソウのライトアップが行われ、昼間とは違う幻想的なシチメンソウの紅葉を楽しめる。10月29日(土)・30日(日)の2日間は東与賀支所やバルーン会場などからシャトルバスの運行もあるので、会場へのアクセスも便利だ。 

○都通り 月見てもう一杯(佐賀県多久市・都通り飲食店&都通りふれあい広場、10/29(土) 18:00~21:00)
JR多久駅前と一体感のある街通りづくりを目指す、「都通り復活させる会」が主催となり、都通り飲食店5店舗が合同で行うお月見イベント第2弾。各店舗ごとに2時間飲み放題とおつまみが楽しめるお得なチケットが販売される。さらに、チケット購入者対象に、当日は都通りふれあい広場にて、お月見団子のふるまい、音楽ライブ、5000円分の飲食チケットが当たるビンゴ大会、エコプログラム体験などのイベントが行われる。 

○【紅葉・見ごろ】武雄市文化会館庭園(佐賀県武雄市・武雄市文化会館、10/29(土)~12/4(日)※開催日は見ごろの目安 例年の見ごろは11月上旬~下旬 ※気候により時期の前後あり)
武雄領主第28代鍋島茂義公によって造られた庭園。明治庭園としては、九州屈指の庭園で、秋の紅葉は見応えがある。御船山を借景としており、壮観な景色を楽しむことができる。 

□黒髪神社の流鏑馬(佐賀県武雄市・黒髪神社、10/29(土) 14:30頃~奉射)
黒髪神社の流鏑馬は久寿元年(1154年)、鎮西八郎為朝が黒髪山を駆け回り大暴れしていた大蛇を退治したお礼として奉納したのが始まりで、840年以上の歴史を持つ伝統行事である。武芸の修練のために武士の間で行われていた流鏑馬。武士のいでたちで馬にまたがり馬上から鏑矢で3つの的を次々と射抜くが勇壮で華麗な姿は見ごたえあり。 

○第48回湯本温泉港まつり(長崎県壱岐市・湯本温泉郷一帯、10/29(土))
大漁を願い神輿が担がれる他、様々なイベントを実施。漁師による漁船パレードでは、船が波しぶきをあげながら湾内を疾走する姿が圧巻。夜になると演芸祭が開かれ、豪華な景品が当たる福引きも実施する。その他、餅まきも行われる。当日は周辺の温泉の入浴料が100円になるサービスや、旅館の部屋代が17:00までなら半額になるサービスを実施予定。 

○平戸くんち城下秋まつり(長崎県平戸市・市街地一帯、10/29(土)~30(日) 22日(土)11:00~18:00 23日(日)11:00~17:00)
平戸城下旧町地区(中心市街地)一帯において、『食』『物産』をメインとした街歩き型のイベントを開催。期間中は「平戸くんち」も行われ、平戸の伝統行事である、「ジャ踊り」、「獅子舞」、「御神幸」などが奉納される。まつり会場では、平戸ならではの食材を使った食メニューや特産品などが盛りだくさん。街並み整備によって旧城下町の雰囲気を取り戻している景観、そしてメインである平戸の『食』を満喫してみては? 

○第16回松浦水軍まつり(長崎県松浦市・松浦市役所周辺、10/29(土)~30(日) 10:00~17:00)
ことしで16回目を迎える松浦水軍まつり。“海の武士団“松浦党が活躍した時代の貿易船を再現した山車のパレードや、甲冑姿の武者行列が練り歩き、絢爛豪華な歴史絵巻が展開される。その他、コンテナハウスを設置し松浦の食材を使ったグルメの販売や物産展も同時開催される。また、ステージイベントもあり、お笑いや音楽ライブ、お楽しみ抽選会など様々なイベントを実施予定。 

○がっちぇてアイラブフェア(長崎県佐世保市・島瀬公園、10/29(土)~30(日) 10:00~17:00)
佐世保市の特産品が市価より格安で販売される物産展。「かっちぇて」とは「仲間に入れて」という方言。お茶や地酒、水産加工品や銘菓など豊富な品が出店予定。また、姉妹都市大分県九重町の農産品も販売される。特産品だけでなく、ステージイベントも実施。YOSAKOI演舞をはじめとした多彩な催し物が観賞できる。また、ペア宿泊券などが当たる抽選会も予定している。 

○光の王国(長崎県佐世保市・ハウステンボス、10/29(土)~2017/5/7(日) 点灯時間 日没~ 営業終了 日によって異なる)
毎年規模を拡大し、世界最大1300万球のイルミネーションを実施。今年の目玉は、炎を吐き、搭乗も可能な全長13m、高さ6.5mの世界最大の「光のドラゴンロボット」が初登場。シンボルタワーのドムトールンの66m地点から流れ落ちる迫力の「光の滝」や、光り輝くイルミネーションの海に向かってダイブする「光のバンジージャンプ」など、個性豊かなスポットが登場する。また人気の「光と噴水の運河」では華やかな水上ショーを開催する他、4ヶ所で行われる迫力満点の3Dプロジェクションマッピングなど、場内各所に見どころが満載だ。 

○第15回 陶郷中尾山 秋陶めぐり(長崎県波佐見町・陶郷中尾山一帯、10/29(土)~30(日) 9:00~17:00)
陶磁器の町、波佐見町の中でも多くの窯元が集まる中尾山一帯で、窯元巡りを楽しむ恒例イベントが開催。中尾山エリアの窯元と商社合わせて16社が参加し、普段はなかなか見ることのできない作業場を一般開放する。各窯元では、お茶や菓子、軽食などが用意され、窯元ごとに趣向を凝らしたおもてなしも楽しめる。他にも絵付体験(有料)や「秋の実りの器展」、10月29日には、ジャズライブを開催など様々な催しを予定している。

○城下町大村秋の音楽祭2016 ハロウィンパーティー コンサート&仮装パレード(長崎県大村市・コレモおおむらイベント広場、10/29(土) 12:40~15:40)
コレモおおむら、プラザおおむら前を会場に演奏・演技を行う。仮装パレードでは2会場間を吹奏楽部の演奏に合わせて、パレードを行う。出演はOMURA室内合奏団、シーハットおおむらBLUE ROSE(チアダンス)、ミュージカル劇団夢桜、大村中学校吹奏楽部、小浜中学校吹奏楽部。 ※参加申し込みが必要 

○特別展 アール・ヌーヴォーの装飾磁器(長崎県長崎市・長崎歴史文化博物館、10/29(土)~12/4(日) 10:00~18:00※最終入館 17時30分)
今展は、19世紀末から20世紀初頭にかけて全盛を極めたアール・ヌーヴォー様式によるヨーロッパ名窯の作品の数々を紹介する展覧会。1889年と1900年のパリ万国博覧会を軸に、釉下彩を伴ったセーヴルやマイセンなどの作品を中心としながら、上絵付や結晶釉などの加飾による作品をまじえ幅広く展示する。日本との結びつきを示す作品や、関連資料を併せた約200点によって多彩な様相を紹介する。

○万葉の里・文化のつどい「掛屋剛志コンサート」(長崎県五島市・三井楽町公民館2階ホール、10/29(土) 14時開演※開場13時30分)
視力・知的障がい、低血糖症などの疾病を持ちながらも、天才的な音楽の才能で多くの人に感動と勇気を与える掛屋剛志のコンサートを開催。彼の独創的なピアノ演奏、パーカッション、澄んだ歌声は聞く人の心を打つ。

○装飾古墳館 ナイトミュージアムパーティ(熊本県山鹿市・熊本県立装飾古墳館、10/29(土) 18:00~21:00)
「装飾古墳とデザイン」のオープンを記念してイベントもりだくさんのナイトパーティ開催! 装飾古墳館初の試み「ナイトミュージアムツアー」も。新たなる物語が始まる夜に。さらに、スウィングJAZZライブや古代食を使ったフードメニュー(有料)もあり、盛り上がること間違いなし! また、暗闇の中壮麗に浮かび上がる安藤忠雄氏建築の装飾古墳館は一見の価値あり。緑あふれる屋外スペースで古代の夜を楽しもう。 

○「装飾古墳とデザイン」まる・さんかく・しかく~カタチがつたえる古代の想い~(熊本県山鹿市・熊本県立装飾古墳館、10/29(土)~12/4(日) 9:30~17:15※月曜休館(祝日の場合は翌日))
古代のひとは、何を想いこの美しい文様を描いたのだろう? 熊本のデザイナー集団、熊本デザインプロジェクトが、2016年2月に東京 IID 世田谷ものづくり学校で開催した作品展を装飾古墳館で開催。美しいカタチに込められた古代の人々の想いを感じられる内容。オープニングイベントとして、10月29日には「ナイトミュージアムパーティー」開催。古墳館初のナイトミュージアムツアーあり! 

○天草海あかり~竹灯籠で上天草の未来を灯す~(熊本県上天草市・天草五橋・4号橋際、10/29(土) 18:00~20:30)
天草五橋開通50周年を記念し、天草五橋4号橋際を竹灯りでライトアップ。9月17日の開催予定が天候により順延となり、10月29日(土)に開催する。地元の方が天草五橋をテーマに作った竹燈籠を飾り付ける他、地元の子供たちが作って絵付けした三角形の燈籠を設置する。また、天草の食材を使ったグルメを販売する上天草海風マルシェを開催する。 

○第39回 錦町ふるさと祭り(熊本県錦町・錦町民グラウンド・特設会場、10/29(土)~30(日) 29日(土) 9:15~17:00 30日(日) 9:30~16:15)
1000人が一斉に舞い踊る「サンバDEにしき総踊り」や子供たちのサンバステージなど、様々なステージイベントと、地元の特産品が勢ぞろい。今年は6年ぶりに一武福島郷土芸能が登場し「福島虎踊り」を披露する。その他、ダンスショーをはじめ、演歌歌手の岩佐美咲の歌謡ショーや、大衆演劇の「肥後にわかショー」を開催。会場では自衛隊車両や消防はしご車を展示する他、クイズ大会や豪華賞品が当たる大抽選会を行う。また、地元の畜産物、海産物、農産物を販売する物産展を開催する。 

○【紅葉・見ごろ】志高湖(大分県別府市・志高湖、10/29(土)~11/10(木)※開催日は見ごろの目安。天候等により、終了期間が前後する場合あり。例年の見ごろは11月上旬から11月中旬。)
標高600mの志高湖は緑に囲まれた山上湖で、春には桜、秋には紅葉鑑賞、と1年を通して美しい景色が楽しめる。また、白竜の伝説を秘める湖でもある。周辺の木々も色づいてきた志高湖、由布岳や鶴見岳を望む自然豊かな湖畔で、ゆったりと過ごしてみては。 

□宮崎神宮大祭神賑行列「神々のパレード」(宮崎県宮崎市・宮崎神宮、10/29(土)~30(日) 13:00~16:00)
古事記編さん1300年を記念し平成24年にスタートしたイベント。日本全国から応募で選ばれた人たちが華やかな衣裳を身に着け、神話に登場する神々に扮する。イザナキノミコト、ツクヨミノミコト、スサノオノミコト、オオヤマツミノカミなど9つの男神と、イザナミノミコト、アマテラスオオミカミ、コノハナサクヤヒメ、イワナガヒメなど6つの女神が宮崎神宮から大淀御旅所をパレードする。

○特別展「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」(宮崎県宮崎市・宮崎県立美術館、10/29(土)~12/11(日) 11:00~18:00 最終入場17:30※期間中の開催日:休館日の月曜日、11月4日(金)、24日(木)を除く)
現在も精力的に芸術活動を続ける写真家の篠山紀信の作品展。ジョン・レノンとオノ・ヨーコをはじめとする国内外の著名人の姿を写し取った、過去50年に渡り撮影してきた作品の数々を展示。篠山自らが厳選した100点以上のポートレートは、これまでの写真展の常識を塗り替える破格なスケールであり圧巻。 

○いちき串木野づくし産業まつり~地かえて祭り~(鹿児島いちき串木野市・串木野新港隣接会場、10/29(土)~30(日)※10月29日(土曜日)9:00~21:00、10月30日(日曜日)9:00~17:00 ※花火大会は29日(土)19:00~)
いちき串木野の商工業、農林業、水産業の各業界が一体となった魅力満載の産業祭。食の安心、安全をメインテーマに地産地消を推進し、バラエティで魅力満載のイベントが、串木野新港隣接会場で開催される。土曜日の夜は花火大会も! 

○伊佐新米祭りinドルフィンポート(鹿児島県鹿児島市・鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」、10/29(土)~30(日) 10:00~15:00)
鹿児島県内一の米どころ「伊佐市」。盆地ならではの寒暖の差が生んだ、味・品質ともに自慢の伊佐米「新米」の試食販売会。その他、安全安心の農産物を生産者が直接販売する。 

○minne x やまかたやハンドメイドフェスタ&楽しい週末のすごしかた展(鹿児島県鹿児島市・山形屋(鹿児島)・1号館6階 大催場、10/29(土)~11/3(木) 10:00~20:00 最終日は17:00終了)
アクセサリーや雑貨など、ハンドメイドの人気通販サイトminneが鹿児島では初となる販売イベントを開催する。“好きなものに囲まれるくらし”をコンセプトに、地元鹿児島のハンドメイド作家をはじめ、九州、関東など68の作家が出展。アクセサリー、雑貨、ファッション、インテリアなどハンドメイドならではの温もりあふれる魅力的な作品が並ぶ。また、楽しい週末のすごしかた展も同時開催。クリスマスパーティーや和を楽しめる、お洒落な商品を揃え来客者を迎える。 

○かのやばら祭り2016秋(鹿児島県鹿屋[かのや]市・かのやばら園、10/29(土)~11/20(日) 9:00~17:00)
広大な敷地に季節のバラが咲く園内で行われるフラワーイベント。期間中は、地元中学生による吹奏楽フェスティバルやかのや薔薇王子コンテストが行われる他、河合伸志によるローズセミナーなど、バラを鑑賞しながら様々なイベントが楽しめる。 

○琉球の雅 漆 ~いま・むかし~(沖縄県恩納村[おんなそん]・沖縄科学技術大学院大学・OISTセンター棟、10/29(土)~30(日) 9:00~17:00)
漆器をメーンとした展示会を開催。沖縄県立博物館・美術館が所蔵する作品や沖縄県内で活動する作家、芸術大学の学生による作品を約140点展示。昔ながらの食器から、アクセサリーやオブジェに漆を施した作品など、時代と共に変化する漆塗りを鑑賞できる。また15日(土)には沖縄県立博物館・美術館から講師を招き「漆器の保存修復について」の講話や「漆器でいただく ぶくぶく茶」の体験イベントも企画している。 

○HALLOWEEN TOWN 2016 in 八重瀬(沖縄県八重瀬町・八重瀬町役場および周辺道路、 10/29(土) 10:00~15:30)
八重瀬町観光振興課が、昨年度制定した観光ブランド「八重瀬八景」のプロデュースイベントとして、ハロウィンイベントを開催! 八重瀬町役場内のほか、周辺の通りを歩行者天国にし、ワークショップから仮装パレードまで、沖縄県内外のファミリー、子どもたちが1日遊べるイベントを演出する。ハロウィンタウンの仲間たちに会いに行こう! 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月29日「おしぼりの日... | トップ | 10月30日「香りの記念日... »

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事