gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月30日「香りの記念日」 誕生花:サザンカ (2)

2016-10-30 00:36:01 | 雑記

 年中行事・祭・イベント

○とよさとハロウィン2016(滋賀県豊郷町・豊郷小学校旧校舎群、10/30(日) 10:00~20:00※コスプレ10時~20時、カフェ11時~16時、キッズ仮装コンテスト13時~14時15分、ライヴ14時30分~20時、ジャック・オー・ランタンをつくろう15時~、トリック・オア・トリートでお菓子をもらおう14時30分~15時30分(なくなり次第終了)、ハロウィンBar17時~20時、ライトアップ18時~20時)
 とよさとでハロウィンイベント開催! 豊郷特産「坊ちゃんかぼちゃ」をつかったハロウィンスィーツカフェ、キッズ仮装コンテスト、ジャック・オー・ランタン作り、合言葉トリック・オア・トリートでお菓子をもらおう、音楽ライブに夜のライトアップまで、イベント盛りだくさん! コスプレもOK! みんなでハロウィンを楽しもう! ※ランタン教室・仮装コンテストは要予約

□賀茂神社一二七五年式年大祭(滋賀県近江八幡市・賀茂神社、10/30(日) 10:00~15:30※10:00~式年大祭本殿祭斎行 11:00~同渡御(御旅所) 13:00~流鏑馬(馬上武芸) 14:30~大道芸披露 15:00~奉祝餅まき)
賀茂神社は、奈良時代に、 国民の平安を願う為、 日本の「気」の集まるこの地に陰陽道の技を駆使して、天平8年(736)に創建された。今年は一二七五年となる。大祭の斎行、流鏑馬神事、大道芸の披露、奉祝餅まきなどが行われる。

○みずの森ハロウィンファッションショー(滋賀県草津市・水生植物公園みずの森、10/30(日) 14:00~15:00)
毎年恒例のハロウィン仮装ファッションショーを開催。カボチャや、自分で作成した魔女など好きなものに変身できる日。新しい自分でランウェイを歩こう。出演者募集期間は10/5~10/23、先着順に受け付け、予定人数になり次第締め切りとなる。 

□秋の特別拝観「革堂 行願寺」(京都市中京区・革堂 行願寺、10/30(日)~11/13(日) 8:30~16:30)
本堂内陣にある181面の花鳥彫刻が施された格天井が特別にライトアップされる。彫刻の描く世界をじっくりと鑑賞してみよう。

○第3回京都肉祭(京都市中京区・京都市役所前、10/30(日) 11:00~16:00※飲食店の金券チケット販売は10時から)
第3回目となる「京都肉祭」を10月30日(日)に京都市役所前にて開催する!
人の体温で溶け出すほど融点が低く脂の甘みを感じて頂ける最高級の京都肉を堪能できるイベントである。
銀閣寺大西、モリタ屋、ミートショップヒロ、三嶋亭など京都の名だたるお肉の名店が1年に1度、自慢のメニューを引っ提げて屋台村に集う。京都肉の精肉も会場特別価格で販売。第2回京都牛(きょうとうし)鳴きマネ選手権も同時開催。上位5名には5000円分の京都肉を贈呈。今年はサントリーとのコラボで京都産ザ・プレミアム・モルツと肉専用サワー「ジントニ!」が登場。お肉と一緒に是非!
イベントは11時から16時までであるが、売り切れ御免なので早めがお勧め。

○食べものどうなるの?~フードロスと未来の食環境~(京都市伏見区・京エコロジーセンター、10/30(日) 10:00~16:30)
「フードロス(食品ロス)」を知っているかな?食べられるのに、食べられずに廃棄されている食品のことをいい、日本では、この食品ロスが、一年間に約632万トンも発生している。このイベントに参加して、未来の食環境を救うため、一人一人にできることを一緒に考えてみよう。子どもから大人まで楽しく学べるショーや体験ブースが盛りだくさん!主催:京エコロジーセンター・京都市ごみ減量推進会議
 

○青洲まつり2016(和歌山県紀の川市・道の駅 青洲の里 ほか、10/30(日) 9:30~16:00)
母と妻の献身的な協力の下、麻酔薬「通仙散」を完成させ、世界で初めて全身麻酔による乳癌摘出手術に成功した、医聖華岡青洲。青洲まつりは彼の偉業を称え、後世に継承していくとともに、さらなる紀の川市の発展を目指し、地域の魅力と潜在力を引き出していくまつりとして開催されている。江戸時代後期の嫁入りの風景を再現した「青洲時代行列」(旧名手宿本陣~青洲の里)やステージイベント(青洲の里)などが予定されている。 

□清川天宝神社の秋祭り(和歌山県みなべ町・清川天宝神社、10/30(日) 12:00~17:00※毎年11月1日に直近する日曜日に開催)
お祭りで奉納される「名之内の獅子舞」は、毎年見事な舞いを披露している。この獅子舞は、伊勢大神楽の系統を受け継ぐものとして県内では北限といわれている。明治以降、何度か消滅の危機を迎えたが、地域の人々の熱意で復活を遂げた。道中・幣の舞・乱獅子・剣の舞の四曲三舞を笛・太鼓に合わせて二人で舞う勇壮華麗な獅子舞。昭和51年3月に県指定無形民俗文化財に指定された。毎年11月1日に直近する日曜日に行われる。 

○第56回茨木市民吟詠大会(大阪府茨木市・立命館いばらきフューチャープラザグランドホール、10/30(日) 9:20~17:00)
56回目を迎える、歴史ある吟詠大会が開催される。茨木市詩吟連盟による合吟・競吟など。テーマ吟詠はいま話題の「真田丸」。 

○第16回 &EARTH 衣料支援プロジェクト~あなたの服で世界に笑顔を~(大阪府大阪市鶴見区・三井アウトレットパーク 大阪鶴見・3Fプラザ 特設ブース、10/30(日)※10:00~16:00)
 不用になった衣料品を世界各地の難民、避難民、被災地の人々へ寄付する活動「&EARTH 衣料支援プロジェクト」を開催。家庭で眠っている衣料品を持参しよう。

○World Craft Beer Tasting 2016(大阪府大阪市北区・JR梅田貨物駅跡地、10/30(日) 11:00~18:00※雨天決行、荒天時中止。延期なし)
大切な人達とビール片手に素敵な一日を。世界から厳選したクラフトビール、世界のフードをテーマにした料理、雑貨やアート マルシェ キッズ のブースが集まった夢の様な1日をお楽しみに。ハロウィンの時期の開催となるので、会場もハロウィン一色に?! 前売り券もあり。※アルコールを提供するイベントの為、車での来場不可 

○UNOICHI 海が見える港のマルシェ(岡山県玉野市・宇野港第一突堤 緑地、10/30(日) 10:00~15:00※小雨決行)
澄み渡る秋の空と海、降り注ぐ光と潮風が心地よい芝生広場で、“宇野港から心安らぐ景観を眺めながら本を読む”をテーマに、「秋のUNOICHI」が開催される。岡山県と香川県から選りすぐりの約40店舗が集うマルシェ、モノが生まれる瞬間を感じるワークショップ、ハートに響く音楽などが揃い、とっておきの秋を自分なりに体感できる一日。回を追うごとにスキルアップする高校生たちによる企画にも注目! 

○重井薬用植物園特別観察会「ツメレンゲ観察会」(10月)(岡山県倉敷市・しげい病院 南館屋上、10/30(日)※開催日時 10月30日(日)11:00~12:00、11月6日(日)11:00~12:00)
2011年に美観地区の旧家の屋根からしげい病院南館屋上に移植されたツメレンゲ。(環境省レッドデータブック2014:準絶滅危惧)。不思議な姿のツメレンゲの秘密を、重井薬用植物園の片岡園長と一緒に解き明かそう! 秋空の下、ツメレンゲのお花見はいかが? 事前の申し込みは必要ないので気軽に参加してみては。 ※重井薬用植物園ではなく、しげい病院が会場

○風ぐるまフェスタ2016inうかん(岡山県高梁市・うかん常山公園、10/30(日) 10:00~15:00)
「仮面ライダーエグゼイドショー」や地元の小学生、高校生のダンス、まつもとななみさんの歌など数々のステージショーや日本海から太平洋までおいしいふるさと大集合の「風ぐるま面白市場」など盛りだくさんのおまつり。 

○さんわふるさとフェア(岡山県神石高原町・神石高原町役場本庁付近、10/30(日) 9:00~16:00)
今年も開催、さんわふるさとフェア! 恒例の「さんわなわとび選手権」もあり。チームワークで賞金ゲットのチャンスだ! 今年は神石踊娘隊きらきら星のよさこいのステージもあり。美味しいものを食べながらステージを楽しみ、賞金をゲットしてみては?

○たけはら美術館 所蔵品展「新収蔵品展」(広島県竹原市・たけはら美術館、9/30(金)~12/4(日) 9:00~17:00※休館日は月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、祝日の翌日 ※入館は16:30まで)
平成20年度以降、たけはら美術館に新しく収蔵された作品を紹介する。日本画や書、工芸などを始めとした作品やたけはら美術館設立の母体となった池田勇人元内閣総理大臣のメガネや証書などの遺愛品を展示する。 

○ルート375フェスタin郷原(広島県呉市・グリーンヒル郷原、10/30(日) 9:00~13:00※特産品の販売は品物がなくなり次第終了)
地元郷原産穫れたて野菜や花の即売、さつまいもの収穫体験や野菜の重さ当て、50年ぶりに復活した幻のキャベツ「広甘藍」の試食など家族みんなで1日楽しめる。 

○ハッピーハロウィンランひろしま2016 in東広島(広島県東広島市・湖畔の宿福富、10/30(日) 8:30~16:00※雨天決行)
全国的に広がりをみせるランイベントとハロウィンをつなぎ合わせ、仮装あり、スイーツあり、ご当地フードや楽しい仕掛けありの体感型ファンランイベント。家族や恋人、友達と一緒にハロウィンランに参加しよう! エントリーの締め切りは9月30日(金)まで。

○常設展2 米子美形男子図鑑(鳥取県米子市・米子市美術館 第2展示室、10/30(日)~11/27(日) 10:00~18:00※水曜日休館)
2009年に米子市美術館で開催した常設展「美人図鑑」の男性版として、所蔵する写真・洋画・素描等のなかから、男性がモチーフになっている作品を展観。文化の日(平成28年11月3日(木・祝))と関西文化の日(平成28年11月19日(土)・11月20日(日))は無料開放日で、だれでも無料で観覧できる。美術作品のなかの個性豊かな男子たちを見に美術館へGO!

○コスモスフェスinおふく(山口県美祢[みね]市・おふく周辺、10/30(日) 10:00~15:00)
2016年初開催のイベント。当日は、厚狭駅(9:51発)~於福駅(10:22着)間を走る「幕末ISHIN」号にコスプレ専用車両が登場。ハロウィンの仮装をした90名のコスプレーヤー(事前登録者優先、当日可)が乗りこみ、イベントを盛り上げる。その他、道の駅内の特設会場では、和太鼓や地元アイドルグループ「Mガールズ」などのステージショー、当日会場でエントリーした人から大賞を決める「コスプレ大賞コンテスト」(1~3位には賞品あり)を開催。しし鍋無料振る舞い、餅まき、マグロ解体ショーといったグルメ企画も実施する。また、10月30日(日)までフォトコンテストの写真も募集(詳細は公式サイト参照)。 

○四国うたの日 コンサート(高知県香美市・ヤ・シィパーク、10/30(日) 10:00~)
中四国の沖縄ミュージックバンド(個人)8団体が集まって行われる無料ライブ。今回は飲食コーナーも設置。海を眺めながら終日のんびり過ごせる。雨天時は公園会議室にてミニコンサート。

○官兵衛の遺産3(福岡県福岡市中央区・旧簀子[すのこ]小学校体育館兼講堂、10/30(日) 9:00~17:00)
日本文化の素晴らしさ、福岡市や中央区の魅力が満載の「官兵衛の遺産3」を開催。筑前琵琶や箏、黒田藩によって代々受け継がれてきた「柳生新影流兵法」の演武や日本舞踊など、福岡に伝わる伝統文化・芸能はもちろん、若手ミュージシャンのライブや若手お笑い芸人のトークライブもあり。官兵衛の遺産トークショーでは、「江戸しぐさ」や「博多にわか」、地元文化のトリビアも紹介。「博多にわか」ステージもお楽しみに。 

○かわさき まんぷくハロウィンウォーキング2016(福岡県川崎町・川崎町役場、10/30(日) 10:00~15:00)
 スポーツの秋! 食欲の秋! 仮装の秋!? そのすべてを楽しめるイベントを川崎町が開催。お友達や家族と楽しくウオーキング! 仮装してウォーキングに参加するとコンテストで豪華賞品がもらえちゃうかも!? 参加者特典は同時開催中のグルメフェアで使えるグルメ商品券1000円分(中学生以下は500円分)、沿道でのスイーツやドリンクの無料提供、オリジナル手拭い、魚楽園特製スイーツなど、てんこもり!

○よかばい木佐木 大木さるこいフェスタ(福岡県大木町・天然温泉大木の湯 アクアス 玄関前、10/30(日) 10:00~15:00※スタート時間10:00(受付時間9:00~10:00)終了時間は15:00の予定)
“さるこい”とは方言で、“歩いてまわろうよ”。コースでは、地域の人たちが、地区ごとに工夫を凝らし参加者を迎える。おもてなしは、ぜんざいなどの飲食だけではなく、地元の歴史や史跡、昔の暮らしを紹介する“まちなか博物館”や、昔遊びや懐かしいリヤカーに疲れた方や重い荷物を乗せて運ぶ“リヤカー隊“も体験できる。おもてなしを受けながら“ケイトウの花”のある秋の田舎道を楽みながら歩いてみよう。 

○第12回ボランティアまつり(佐賀県伊万里市・伊万里市民センター、10/30(日) 10:00~15:00※雨天決行)
ふれあい屋台やバザー、ステージ発表などイベント盛りだくさん! 棚田米などが当たるお楽しみ抽選会は、プルタブやペットボトルキャップ、古切手、ベルマーク、書き損じハガキと引き換えに抽選券がもらえる。また、高齢者疑似体験やアイマスク体験などを通じて、日常生活の中の今まで気づかなかった危険な場所や物などを学ぶことができる。ぜひ家族や友人を誘ってボランティアにふれてみよう。 

○西海の恵 佐世保漁港お魚まつり(長崎県佐世保市・佐世保魚市場、10/30(日) 8:30~14:00)
佐世保魚市場内のセリ場がお祭り会場に大変身! 無数の島々に囲まれ、海の幸に恵まれた佐世保では、豊富で新鮮な魚介類が水揚げされている。多くの人たちに地元のおいしい魚を食べてもらいたいと魚食普及・地産地消を目指し、魚市場だから出来る、魚市場ならではの企画を盛りだくさん実施する。見て・触って・味わって、“学ぶ”事が出来る楽しいイベント。お腹一杯おいしいお魚を満喫しよう!

○木場棚田だんだんまつり(長崎県波佐見町・木場郷公民館・棚田周辺、10/30(日)) 
 日本伝統の風景を残す川棚町木場郷の収穫を終えた棚田で開催される祭り。会場では、田舎汁の無料配布をはじめ、川棚中学校吹奏楽部による棚田だんだんコンサート、棚田さるこう会(ウォークラリー)、伝統芸能「木場浮立」の披露など、様々な催しが行われる。さらに、イノシシレースも実施。日本棚田百選にも選ばれた美しい景観の中で祭りを楽しむことができる。

○第2回ながよオレンジマルシェ(長崎県長与町・海洋スポーツ交流館前広場、10/30(日) 10:00~15:00)
「食のブース」「雑貨ブース」「癒しのブース」など町内外から人気の店舗が集結。約80店舗が一堂に会する大型のマルシェ。食事・スイーツ・手作り雑貨・エステ体験など個性豊かな店舗で買い物が楽しめる。豪華景品が当たるスタンプラリー抽選会も実施。 

○平成28年度熊本県内装飾古墳一斉公開-秋-(熊本県和水町[なごみまち]・塚坊主古墳 ほか熊本県内7箇所、
10/30(日)~11/27(日) 10:00~16:00※会期中の開催日は10月30日、11月27日 都合のいい時間帯に直接現地へ ※10月30日と11月27日で公開される古墳は異なるためホームページ等で確認を)
普段は内部を見ることができない古墳を含め、県内8か所の装飾古墳を専門職員の解説を聞きながら無料で見学できる。装飾古墳とは全国の古墳時代に豪族たちがこぞって築造した墓である20万基の古墳のうち、古墳の内部にある石棺や石室にレリーフや彩色で彩られた660基の古墳を指す。そのうち多くが九州・熊本県から多く発見されている。独自性の埋葬文化を持つ古の熊本県は装飾古墳王国だった。

○観光物産展 かみましき復興マルシェ(熊本県上益城町・再春館製薬所・駐車場、10/30(日) 10:00~14:00)
上益城郡の地元グルメが集まる物産展。恐竜の頭をモチーフにしたバンズを使った「恐竜バーガー」や、国産豚と黒毛和牛の合わせミンチに地元特産のニラをあわせたメンチカツの「にらメンコ。」、馬すじを煮込んだスパイシーな「馬すじカレー」などの美味が揃う。また「いきなり団子」などのスイーツをはじめ、復興益城茶や復興サイダーを販売する。その他、御船町恐竜博物館が出展し、恐竜缶バッチ作りや恐竜釣り堀の体験イベント(有料)を行う。14:00から14:30まではくまモンが登場し、来場者と一緒にくまモン体操を踊る。

○新幹線フェスタ 2016 in 熊本(熊本県熊本市南区・JR九州熊本総合車両所、10/30(日) 9:30~15:30 最終入場受付15:00)
九州新幹線の総合車両基地である熊本総合車両所を会場に、九州新幹線を満喫できるイベントが開催。N700系、800系新幹線が展示され、車内を見学することができる他、先着で体験乗車や、抽選で運転台の見学もできる。その他、保守用車両の展示&体験乗車、起床装置体験など、鉄道ファンにはたまらない様々な体験ができる。ステージイベントにはくまモンも登場予定。グッズの販売も行われるなど、大人も子供も楽しめる企画が満載だ。今年は南区の農産物を販売する「南区“いきいき”フェスタ2016」を同時開催。“がんばろう熊本”をテーマに、楽しく学べる防災コーナーを設置する。また、伝承あそび体験や熊本城おもてなし武将隊演舞披露を行う。

○水俣ローズフェスタ・秋2016(熊本県水俣市・エコパーク水俣・バラ園、10/30(日)~11/20(日) 開催時間はイベントにより異なる)
750種類、6500株のバラが1万3000平方メートルの広大なバラ園に華やかに咲き誇り、品種によって異なるバラの花びらの色や香りを満喫できる。園内にはバラが浮かぶ池など、バラを楽しめる見どころポイントがいっぱい。期間中の土・日はバラの園芸相談が行われ、10月22日(土)から11月20日(日)までは様々な品種のバラの苗を販売する。また、期間中の土・日・祝は水俣物産市を同時開催する他、11月5日(土)、13日(日)は水俣出身のアーティストがライブ演奏を披露する。 

○宇佐市長洲浜の市(10月)(大分県宇佐市・長洲漁港、10/30(日) 9:00~12:00)
目玉イベントの地元で獲れた新鮮な魚介類の直売を行う。魚介類が無くなり次第終了となるため、早めの来場がおすすめ。飲食店や雑貨店も多数出店予定。浜の母ちゃんの手作りのおいしいものも販売。抽選会もあるので、早起きして出かけよう! 

○耶馬溪観光秋まつり(大分県中津市・耶馬溪農林水産物等直売所「旬菜館」駐車場、10/30(日) 9:30~15:30)
赤や黄の木々に彩られる、耶馬の秋を締めくくる感謝祭。今年はZENKAI太鼓や琉球國祭り太鼓などのステージに、山本安輝、茜つばき歌謡ショーなどが行われる。また、地元の食材を使った出店も立ち並び、無料でふるまわれる限定100食のすっぽん鍋もあり。秋の耶馬溪を楽しんでみては? 

○10周年だよ!九重“夢”大吊橋感謝祭(大分県九重町・九重夢大吊橋、10/30(日) 10:00~15:30※荒天時には中断・中止することあり。)
鳴子川渓谷の標高777m地点に架かる高さ173m・長さ390mの人道専用吊橋「九重“夢”大吊橋」。この10月30日に10周年を迎える! 恒例の人気イベント・バーガー大食い大会に多彩なステージイベント、景品付きのじゃんけん大会やクイズなど誰でも参加できるゲームや餅まきなどを予定。北方ゲート内広場には天然温泉足湯コーナーも登場。清々しい秋空の下、色鮮やかな紅葉とイベントで楽しい一日を過ごしてみては? 

○秋の植物散策会(鹿児島県指宿市・フラワーパークかごしま 園内、10/30(日) 10:00~12:00※9:30受付)
フラワーパークかごしま園内(約3.5km)を秋の風景を楽しみながら散策する。参加者全員に花の種プレゼント! 

○琉球王朝絵巻行列(沖縄県那覇市・国際通り、10/30(日) 12:30~14:30)
琉球王国の華やかなりし姿が、一大絵巻行列として再現される。琉球国王・王妃をはじめ、中国皇帝使節団「冊封使」に伝統芸能団がつづき、総勢約700名による壮大な琉球の歴史物語が繰り広げられる。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月30日「香りの記念日... | トップ | 10月31日「出雲ぜんざい... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL