gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

10月16日「人と色の日・自分色記念日」 誕生花:ニシキギ

2016-10-16 00:41:56 | 雑記

 記念日

○人と色の日・自分色記念日
人が生まれながらに持つ髪や目、肌の色などと調和して、その人にいちばん似合う色が自分色(パーソナルカラー)。個性を引き立て、魅力を引き出すパーソナルカラーの効果的な活用法などを提案する有限責任中間法人の日本パーソナルカラリスト協会が制定。日付は10と16で「ヒトイロ=人色」と読む語呂合わせから。 
パーソナルカラーとは人が持って生まれた、肌、目、髪の色と調和し、個性を引き立て、魅力を最大限に活かす色のことです。 つまり、あなたに「似合う色」。 パーソナルカラー診断では、ドレープと呼ばれる色の布を使い、比較を繰り返して、似合う色を探していく。 服やメイクを選ぶときに無駄がなくなり、楽しくなるよ! 

○グリーンリボンDAY
家族や大切な人と「移植」のこと、「いのち」のことを話し合い、お互いの臓器提供に関する意思を確認しておく日にと、公益社団法人 日本臓器移植ネットワークが制定。日付は「臓器移植法」が施行された1997年10月16日に由来する。また、10月は「臓器移植普及推進月間」でもある。名称は世界的な移植医療のシンボルであるグリーンリボンにちなみ、グリーンは成長と新しいいのちを意味し、リボンは臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者(レシピエント)のいのちのつながりを表現している。 

○ボスの日
1958(昭和33)年、アメリカのパトリシア・ベイ・ハロキスさんが、会社を経営していた父の為に提唱。
経営者と部下の関係を円滑にするための日。アメリカではボスを昼食に招待したりプレゼントを贈ったりしている。
日本では1988(昭和63)年からデパート業界が実施している。 
bossの意味や和訳 【名詞】【可算名詞】1aボス、親分、親方、 社長、所長、主任(など) 《☆【比較】 女性にも用い、日本語の「ボス」の悪いイメージではない》bボス的存在の人、実力者、支配者。2《主に米国で用いられる》 (政界などの)首領、大立者 

世界食糧デー(World Food Day)
国連食糧農業機関(FAO)が1981(昭和56)年に制定。国際デーの一つ。1945(昭和20)年のこの日、FAOが設立された。
開発途上国等での栄養失調や飢餓について考える日。

世界脊椎デー(World Spine Day)
運動器の10年(BJD)と世界カイロプラクティック連合(WFC)が制定。

○辞書の日(Dictionary Day)
アメリカの辞書製作者ノア・ウェブスターの1758年の誕生日。

○まごの日(10月第3日曜日)
9月の第3月曜日の「敬老の日」からほぼ1ヶ月後の10月の第3日曜日を、おじいちゃん、おばあちゃんから、孫にメッセージを伝える日にしようと日本百貨店協会が制定。百貨店のもつ商品性、文化性、交流性を生かして社会にアピールしていくのが目的。 

新聞少年の日(10月第3日曜日)
日本新聞協会が1962(昭和37)年に制定。新聞週間(15日~21日)のうちの日曜日
「新聞少年」とは新聞配達に従事している満12歳以上満18歳未満の少年少女のこと。新聞少年・少女を激励し、広く社会一般に彼らに対する理解を深めてもらうためことを目的としている。

新聞配達の日(10月第3日曜日)
日本新聞協会が1991(平成3)年に制定。新聞週間(15日~21日)のうちの日曜日。
家庭や職場に新聞を毎日確実に届ける「戸別配達制度」の重要性とその社会的な役割を強く訴え、また、新聞界内部でもその認識を新たにすることを目的としている。

○葛西まつりの日(10月第3日曜日)
東京都江戸川区の葛西事務所に事務局を置く「葛西まつり実行委員会」が制定。葛西地区で開催されている「葛西まつり」の認知度をさらに高めて、まつりを盛り上げることが目的。日付は毎年開催日となっている10月第3日曜日。例年、模擬店・ステージ・パレードなどでにぎわう「葛西まつり」は1976年(昭和51年)から開催されており、2015年で40回目。 

秋の行政相談週間(10月16日以降の週(日曜日~):2016年10月16日~10月22日)
行政管理庁(現在の総務省)が1967(昭和42)年から実施。
行政相談制度について国民の理解を得るとともに、その利用の促進を図ることを目的とし、5月と10月に行われる。

 誕生花:ニシキギ(錦木) winged spindle、winged euonymus、burning bush

【花言葉】「危険な遊び」「あなたの定め」「あなたの魅力を心に刻む」「深い愛情」「あなたの運命」

【概要】
ニシキギ(錦木、学名:Euonymus alatus)とはニシキギ科ニシキギ属の落葉低木。庭木や生垣、盆栽にされることが多い。
北海道から九州にかけて分布し、山野に普通に生える。海外では、朝鮮半島、中国にも分布する。
 紅葉が見事で、ニッサ・スズランノキと共に世界三大紅葉樹に数えられる。和名の由来は紅葉を錦に例えたことによる。枝にはコルク質の翼(よく)がつくことから、別名ヤハズニシキギ(矢筈錦木)、カミソリノキ(剃刀の木)、オニノヤガラ(鬼箭)などとも呼ばれる。※翼がつかない品種はコマユミ(小真弓)と呼ばれる。
漢名は エイボウ(衞矛:ウェイマオ)。生薬名は 「エイホウ(衞矛)」。
属名の Euonymus はギリシャ語の「eu(良)+onoma(名)」からきている。評判のいいといった意味合いである。
種小名の alatus は「翼のある」という意味である。
英名は「winged spindle(ウィングド・スピンドル: 翼付き棒=翼突き枝)」、「burning bush(バーニングブッシュ)」。

【特徴】
樹高は1mから3m程。枝にはコルク質の翼(よく)がつく。葉は楕円形で、向かい合って生える(対生)。葉先が尖り、縁には細かいぎざぎざ(鋸歯)がある。真っ赤に紅葉する姿が美しく、庭木ともされる。
開花時期は4月から6月。淡い緑色をした目立たない小さな4弁花をつける。
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。果実の成熟期は10月である。果実が熟して割れ、赤い皮のある種子を現す。

【主な原種・園芸品種】

ニシキギEuonymus alatus
コルク質の翼をもつ枝が特徴で、秋に美しく紅葉する。
http://qscaping.com/Content/Images/Photos/D079-20.jpg
・翼のある枝
http://forests.world.coocan.jp/flora/fi2/Euonymus_alatus_fr.jpg
・葉
http://ksbookshelf.com/DW/Flower/image/nishikigiL.jpg
・花
http://newfs.s3.amazonaws.com/taxon-images-1000s1000/Celastraceae/euonymus-alatus-fl-ahaines-a.jpg
・実
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/6b/9f7970f280af3021141c7026c8a58b99.jpg

コマユミEuonymus alatus f.striatus〕 
ニシキギの品種。ニシキギのような翼をもたないが、秋の紅葉と熟果は同様に美しい。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3e/6d/9801298e1aa3c3e7d66df6e76ee94cd0.jpg
http://nopanoniwa.jp/woody_plant/Celastraceae/komayumi1.jpg
http://mikawanoyasou.org/data/komayumi2.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201110/15/85/d0047885_029994.jpg

【詳しい育て方】

■主な作業
剪定:枝の伸びがよく混み合いやすいので、落葉期に重なった枝を元から間引くのが基本。生育期と落葉期ともに刈り込むことができるが、刈り込みだけで樹形を維持しようとすると、切り口からの芽吹きで混み合いすぎるため、2~3年に1回は混み合った枝を間引く。また生育期に刈り込むと結果枝を多く切り落とすことになるので注意する。

■栽培環境
日当たりのよい場所から明るい日陰でも育てられるが、明るいほうがよく育つ。紅葉を目的とした場合は、日当たりがよく、夜露や霜に当たりやすい場所がよい。

■水やり
鉢植えは夏場の水切れに注意する。庭植えで、植えつけてから2年未満の株は、土の表面が乾いたらたっぷり水を与える。植えつけてから2年以上たつ株は、特に水やりの必要はない。 

■肥料
庭植えは、1月に寒肥として有機質肥料を株元の周辺に埋めておけば、そのほかは必要ない。鉢植えは、3月に化成肥料を株元に追肥する。

■用土
水はけがよく肥沃な土を好む。赤玉土(中粒)2に対し完熟腐葉土または樹皮堆肥1を混ぜたものなどを使う。 

■植えつけ・植え替え
厳寒期を除き、落葉している休眠期間中が適期。庭植え、鉢植えともに、植え穴または鉢底に有機質肥料か緩効性化成肥料を元肥として施す。細い根が多いので適期なら移植も容易に行える。

■ふやし方
さし木:3月上旬に昨年伸びた枝から15~20cmの穂木をとり、水あげ後、清潔な土にさす。
タネまき:10月から11月に熟したタネをとり、ビニール袋か密閉容器に入れて冷蔵庫で保存し、翌年の3月に清潔な用土にまく。
根伏せ:3月上旬に根を掘り上げ、直径1.5cmほどの太さの部分を長さ15~20cmに整え、水はけがよい場所に5cmほどの深さで埋める。鉢を用いてもかまわない。

■病気と害虫
病気:ほとんどない。
害虫:カイガラムシ類
カイガラムシは樹液を吸うため樹勢が弱り、排せつ物が堆積した葉や枝は、やがて黒いすす状のカビが発生してすす病となる。すす病は見た目が悪いだけでなく、光合成を妨げる。成虫は体がロウ質で覆われ、農薬が効きにくいが、足が退化して移動できないので、見つけたら竹べらなど樹皮を傷めないものでかき落とす。主に6月から7月に幼虫が発生し、移動して広がる。幼虫はまだ移動できるが、ロウ質に覆われていないため、この時期ならば接触毒性の薬剤散布が有効である。

■まとめ
日当たりと水はけの良い土壌を好む
剪定はできるだけ最小にとどめる
さし木で簡単にふやせる
 

 年中行事・祭・イベント

○苫小牧漁港ホッキまつり(北海道苫小牧市・苫小牧市公設地方卸売市場内(苫小牧西港漁港区)、10/16(日) 9:00~14:00)
ホッキ貝の水揚げ日本一を誇る苫小牧市で開催されるホッキづくしのイベント。ホッキ貝の販売はもちろん、ホッキを鉄板で焼き上げるジューシーな一品やホッキカレー、寿司など、苫小牧自慢のホッキを使った様々なメニューが味わえる。

○第20回あおもりマルシェ(若手農家の産直市)(青森県青森市・わくわく広場(青森市スポーツ広場)、10/16(日) 9:00~14:00)
若手農家が丹誠込めて育てたこだわりのできたて採れたての農産物をはじめ、美味しい飲食店や、手作り工芸品など、青森の豊富な魅力が楽しめる「マルシェ」。美味しいものがいっぱい! イベントなども盛りだくさん。飲食ブースもあおもりマルシェに出店している農家さんの野菜を使った「あおもりマルシェ限定フード」など、ここにしかない魅力が盛り沢山。 

○しちのへ太鼓まつり(青森県七戸町・七戸町屋内スポーツセンター、10/16(日) 13:00開演※開場12時~)
10月16日(日)七戸町屋内スポーツセンターにて「しちのへ太鼓まつり」開催。参加団体は、遊びっ鼓”遊”、城南小学校、八甲田太鼓「活組」、蘭導、十和田水神雷太鼓、津軽情っ張り太鼓、天寿園会(榎林こども園)、天寿園会(チビッコるーむ)、東翔太鼓。迫力のある太鼓は必見!

○仮装して来館でハロウィンお菓子プレゼント(青森県三沢市・青森県立三沢航空科学館 常設展示場 YS-11前、10/16(日) 10:00~14:30)
今年のハロウィン、何に仮装する? 10/16に限り、仮装した姿で科学館へいくと、お菓子をもらえるよ! 「トリックオアトリート!」科学館でもハロウィンを楽しもう! 

○第3回すこっぷ三味線岩手県大会(岩手県北上市・夏油高原スキー場、10/16(日) 10:00~15:30)
今年も開催! 大爆笑のすこっぷ三味線大会! 入場無料でだれでも楽しめる音楽イベントだ。夏油高原紅葉まつり同時開催で、会場外も露店やアトラクション豊富で楽しめる。紅葉美しい夏油高原をすこっぷ三味線とともにまるまる1日楽しもう。 

○秋彩こみち-AKIIRO KOMICHI- in かくのだて(秋田県仙北市・落合運動公園、桜並木、10/16(日) 10:00~16:00※雨天決行(暴風雨警報等発令時は中止)
観光名所としても有名な角館の桜並木。この秋、この素敵なこみちで、ステキな出会いが繰り広げられる。角館で初のプレ開催となるクラフト市開催。角館落合運動公園と桜並木の木陰での「心を豊かにする暮らしの道具、身体に優しい食」をテーマにした催し。新たな角館の一面を発見できるかも。

○ふくしまバーガーサミット2016 in 桑折(福島県桑折町[こおりまち]ふれあい公園、10/16(日) 10:00~16:00)
東北から北関東まで約25種類以上のご当地バーガーが集結! 魅力たっぷり、ご当地だからこそ楽しめるバーガーのユニークさ、アイディアが満載! 地域性・個性豊かなご当地バーガーが盛り沢山。どのご当地バーガーがグランプリを獲るか!? その他、桑折町内外から一般出店も多数! 有名店も参加! 地ビールや地酒なども出店! ステージではラジオ福島の生放送企画や、YOCCOのミニライブなどもあり! 

○相馬野馬追振興秋季競馬大会(福島県相馬市・雲雀ヶ原[ひばりがはら]祭場地、10/16(日) 9:00~15:00※雨天順延 10月23日(日))
相馬野馬追の騎馬武者がカラフルなジョッキースタイルで繰り広げる競馬大会。当日の新しいイベントとして、出店で買物をすると、1着馬予想のお楽しみ抽選券を配布する。当選した人は、その場で賞品がもらえる。また、ちびっ子神旗争奪戦に参加するとプレゼントがもらえる。 

○川口秋まつり(新潟県長岡市川口支所周辺特設会場、10/16(日) 10:00~16:00)
秋の収獲祭!旬の味覚を会場内で楽しもう! 秋の収穫を祝い、名産品や旬の味覚が楽しめる物産展をはじめ、新鮮な地物野菜を竿で釣り上げる「野菜釣り」や豆を箸でつかみ茶碗に移してその速さを競い合う「えちごかわぐち豆うつし選手権」、つきたて餅のふるまいなどイベント内容盛りだくさん! 今年はお笑い芸人による「お笑いライブ」、市内11地域のゆるキャラカードを探し出す「ゆるキャラGU!」も開催予定。さらに錦鯉品評会、よってげ亭ふれあい市と合同開催!

○取手ゆめみ野ナチュラルフェスタ(茨城県取手市・関東鉄道「ゆめみ」野駅前特設会場、10/16(日) 10:00~16:00※雨天決行)
自然に囲まれた街「取手ゆめみ野」に、自然を感じ子どもたちの好奇心をかきたてるミニイベントや飲食店がいっぱい集まる! 取手アートプロジェクト青空教室やチビッコ大工塾、ミニ工作イベントにウォーキングラリーなどなど。家族そろって遊びに行ってみよう。 

□日光東照宮秋季大祭(茨城県日光市・日光東照宮、10/16(日)~17(月)※10月16日13:30~流鏑馬神事、10月17日11:00~百物揃千人武者行列)
16日に表参道で行われる流鏑馬神事では、精鋭12人の射手が「陰陽射(いんようい)」という勇ましい掛け声とともに、馬上から次々と的を射抜く。17日には、春の例大祭より規模は小さいものの、徳川家康公の神霊を駿府久能山から日光へ改葬した当時の行列を再現した「百物揃(ひゃくものぞろえ)千人武者行列」と呼ばれる豪壮な「渡御祭」を催す。 

○道の駅上州おにし秋祭り(群馬県藤岡市・道の駅上州おにし、10/16(日) 10:00~15:00)
道の駅上州おにしで秋祭りを開催。大道芸パフォーマンス、お楽しみ抽選会、餅つき大会、物産販売等、楽しさいっぱい。 

○第13回たかさき雷舞フェスティバル(群馬県高崎市・もてなし広場ほか、10/16(日) 10:00~17:00※雨天決行)
高崎の街を舞台に、八木節などの民謡を現代風にアレンジした曲を使用した“よさこい踊り”のイベント。雷舞とは「生(LIVE)の迫力で、雷のように激しく舞う」という意味が込められている。思い思いの衣装を身に纏い、県内外より多くのチームが参加。ほかにも高崎のおいしい飲食ブースが多数出店する。

○第56回岩槻安穏朝市~大野菜市&5周年記念大抽選会!~(埼玉県さいたま市岩槻区・浄源寺 大駐車場、10/16(日) 9:00~13:00※毎月第3日曜開催)
ありがとう5周年まつりは大野菜市! 5周年の感謝を込めて素敵な賞品(総額10万円以上)が当たる大抽選会。先着100名にカラーメダカをプレゼントするほか、先着500名にりんごプレゼントをするほか、5周年記念ポット花1000ポット限り50円、ジャガイモ玉ねぎ詰め放題、沼津港直送直販干物、産直牛タン串焼き、五平餅実演販売、肉巻きおにぎり串、ハンドドリップコーヒー、北海道物産展など、他にも盛りだくさん! 

○秋ヶ瀬フェスタ(埼玉県さいたま市桜区・秋ヶ瀬公園、10/16(日) 8:00~13:00※雨天中止)
見て、聞いて、触れて自然を満喫しよう! 自然観察会、スカイハート教室、手焼きせんべい体験、野鳥の鳴き声コーナー、直売所、青空ヨガ、樹名板をつくろう、凧揚げ(凧作り体験)、移動動物園などさまざまな催しが行われる。 申込:不要 

○よかっぺ祭り(千葉県匝瑳[そうさ]市・本町商店街ほか、10/16(日) 9:30~16:30)
昭和54年から続く匝瑳の市民の祭り。本町通り商店街周辺が歩行者天国とされ、市内各小学校の児童による手作りのたるみこしとお囃子のパレードが行われる他、会場には各種団体自慢の商品が並び、踊りやショーなどの様々なイベントが目白押し。「よかっぺ」とは、同地方の方言で、「良いだろう」「良いことだ」の意味だそう。見て、食べて、楽しんで、1日ゆっくり過ごしてみてはいかが?

○ちば和太鼓フェスタ2016(千葉県千葉市中央区・千葉神社ほか5会場、10/16(日) 10:00~19:00)
今年で6回目になる「ちば和太鼓フェスタ」。今回は6会場14団体で構成されている。演奏団体は千葉県内で活躍する団体や東京都内から参加。全出演団体で行う中央公園での合同演奏や、篝火の千葉神社で行われる奉納演奏は幻想且つ魅力的だ。毎年観たい和太鼓のイベントと言っても過言ではない。なお、奉納演奏は雨天時も決行となる。

○第6回 Eボート千葉大会(千葉県千葉市中央区・フェスティバルウォーク蘇我、10/16(日) 9:30~15:00※レース開始は10時より)
10人乗りの手漕ぎボート「Eボート」で、個性豊かなチームによる競争が繰り広げられる。千葉市の5つのビーチエリアの観光PR大使「千葉シティ5BEACHエンジェルス」も登場予定。

○使い捨てカメラ展(東京都渋谷区・デザインフェスタギャラリー原宿 EAST:101スペース、10/16(日)~22(土) 11:00~20:00※最終日は19:00までの開催)
デザインフェスタギャラリー原宿では10月16日(日)より「使い捨てカメラ」にフォーカスした写真展を開催する。写真を残すためのツールがフイルムからデジタルにとって替わられて久しい昨今。使い捨てカメラがデジタルネイティブ世代を中心に盛り上がりを見せ始めている。今展では、使い捨てカメラに魅了された計23組の出展者全員が「使い捨てカメラ」で撮影した作品を出展する。 

○世界食料デーフェスティバル2016(東京都港区・日テレ広場、10/16(日) 10:30~17:00)
世界共通語「もったいない」をテーマとした食フェス開催! 主催はなんと20以上の大学から集まる学生、そして会場は情報の発信地日テレ広場! 食材を余すことなく使い切るノウハウやママさん、子ども向けのワークショップも開催。クイズに正解するとオリジナル商品が当たる! 規格外野菜を使ったスープ、そうめん、おからクッキーなどの飲食販売あり。年に1度「もったいない」をもっと身近に感じてみない? 

○東京-マニラ・ジャズ&アーツ・フェスティバル2016(東京都港区・増上寺、10/16(日) 11:00~20:00)
音楽とアート、和と洋がクロスオーバーした国際色豊かなジャズフェスティバル。ジャズシンガー・チャリートのプレミアムコンサート(有料)を始め、学生ビッグバンド、こどもジャズ体験、外国人コミュニティライブ、和文化体験やフードコーナーなど盛りだくさんの内容。親子で仲間で異文化体験をしてみよう。日本フィリピン国交正常化60周年記念。一般社団法人スターブリッジ主催、フィリピン大使館、朝日新聞社ほか後援。 

○世田谷市場まつり2016(東京都世田谷区・東京中央卸売市場世田谷市場、10/16(日) 9:30~12:30)
青果店や花屋などのプロ向けの市場を年に一度、一般に開放して行われるイベント。新鮮な野菜や果物、花とみどりなどの即売、野菜や果物の模擬せり、子ども向けのサッカーゲームなどのお遊び広場、「食育」や「花育」に関する講習、和太鼓演奏など、イベントが盛りだくさん。福島PRコーナー、成城消防署によるはしご車の展示あり、野菜や果実の無料配布も。

○三鷹の森フェスティバル(東京都三鷹市・井の頭公園西園、10/16(日) 11:00~17:00)
井の頭公園内で開催する若手実力派アーティストによる爽やかなイベント。アコースティックな音楽を聞きながらゆったりとした一日を過ごしてみては? 出演アーティストは、Reiさん・森恵さん・ヒグチアイさん・優河とおおはた雄一さん・Schroeder-Headzさんの5組に決定! 

○NTT技術史料館 秋の特別公開(東京都武蔵野市・NTT技術史料館、10/16(日) 10:00~17:00※最終入場は30分前まで)
東京国際科学フェスティバルの一環として、今年もNTT技術史料館 秋の特別公開を実施。ワークブックを使っての館内探索やIchigoJamを使うBASICプログラミング体験で楽しく学べる。通信の歴史に親しめる手動交換機体験や光通信体験もできる。みたか太陽系ウォークの彗星スタンプも設置!

○第31回ふれあい福祉まつり(東京都羽村市・羽村市福祉センター、10/16(日) 10:00~15:00)
福祉への理解と関心を深めてもらうため、車いすやアイマスク等の体験コーナーや福祉施設の紹介コーナー、市内外で活動しているボランティア団体等による舞台発表、もち・焼きそば等の模擬店コーナー等様々な催しを開催する。家族や友達を誘って出かけよう。福祉を身近に感じてみては? 

○宮前区民祭(神奈川県川崎市宮前区・宮前区役所・宮前市民館とその周辺、10/16(日) 9:00~15:00)
今年も会場は宮前区役所周辺。歌やダンスのステージのほか、各種展示や飲食・物品の屋台、体力テストやキックターゲットなど、様々な企画が楽しめる。大道芸人も登場!また、近くの宮前平公園には、子ども達に大人気のふれあい動物園や冒険遊び場もやってくる。宮前区のマスコットキャラクター、メローとコスミンも、会場に登場!一緒に写真撮影はいかが? 会場で探してみよう! ※荒天中止 

○相模国分寺むかしまつり(神奈川県海老名市・史跡相模国分寺跡、10/16(日) 10:00~15:00)
「火おこし」「甲冑でヘンシン」などの体験ブース(体験無料)、「子ども歌舞伎」「海老名ささら踊り」などの舞台(七重塔跡)、食べ物コーナー、隣接する温故館では民具体験やえびな歴史絵手紙の作品展示(9:00~17:15)などが行われる。また当日は、「えびな歴史仮装大会」や夏休みに募集した「えびな歴史絵手紙」の表彰式もあり。 

○第32回 一夜城まつり(神奈川県小田原市・石垣山一夜城歴史公園、10/16(日) 10:00~15:00※雨天の場合は中止 中止の場合、午前7時30分に決定し、(一社)小田原市観光協会ホームページでお知らせ)
豊臣秀吉の天下統一の拠点となった国指定史跡・石垣山一夜城を舞台に、小田原合戦にまつわるエピソードをもとにした『一夜城まつり』。その当時、ここで秀吉が茶会を催したといわれていることにちなみ、邦楽演奏を背景に天下人茶会体験のほか、楽しい催し物が数多く行われる。 

○エア・フェスタ浜松2016(静岡県浜松市西区・航空自衛隊浜松基地、10/16(日) 9:00~15:00※8:00開門予定))
ブルーインパルスによるダイナミックな曲技飛行はもちろんのこと、花自動車、消防車放水体験、模擬店出店など多数のイベントが予定されている。航空機展示飛行や地上展示では、多数の航空機が飛来、展示される。 

○第9回南信州獅子舞フェスティバル(長野県飯田市・中心市街地、10/16(日) ※演舞開始は9時20分 ※雨天時は飯田市公民館で開催)
南信州地域では「屋台獅子」と呼ばれる大型獅子舞が受け継がれてきた。大型バスと同じくらいの長い胴体、大人が抱えるほど大きな獅子頭を振りながら勇壮に練り歩く。胴体の幌には30~50人ぐらいが入って大太鼓、笛などでお囃子を演奏。「屋台獅子」は全国でも南信州にしかない珍しい型だ。被写体としても人気があり、毎年多くのカメラマンが訪れる。

○モリコロパーク開園10周年記念特別イベント 「わくわくスケートの日」(愛知県長久手市・愛・地球博記念公園 アイススケート場、10/16(日) 10:30~16:15)
スケートを思いっきり楽しめる一日。11:15~ショートトラック選手の滑走・選手と競走、13:00~アイスホッケーJrチームの模擬試合・シュート体験、15:00~フィギュアスケート地元選手の演技など、3競技の実演と体験や愛知県スケート連盟の指導によるスケート教室(体験コースから中級・上級コースまでの4コース、各20名、予約 10月1日 10:00~先着順)などを開催する。 

○風を見る 徳川園の秋景 無料開園(愛知県名古屋市東区・徳川園、10/16(日) 9:30~17:30※入園は17時まで)
名古屋まつりにともない、東区徳川園は無料開園となる。「徳川園ガーデンジャズLIVE」午後3時半~午後4時半、「黒門クラフト市」午前10時~午後4時、「徳川園クイズラリー」午前10時~午後3時など、様々な催事を開催。名古屋まつりとともに徳川園を楽しもう。 

○第6回岩倉軽トラ市(愛知県岩倉市・JA愛知北岩倉支店駐車場および集いの広場、10/16(日) 9:00~12:00※少雨決行)
岩倉軽トラ市とは、軽トラックまたは軽自動車の荷台において、直接生産者や商工業者が、県内外の農産物・加工品、商工業品等の販売及び広告宣伝を行うイベント。新鮮野菜をはじめとした、様々な種類の市が多数出店。今回のイベントは、福井県大野市の「越前こぶし組」による人力車の乗車(※有料)、吉本興業所属芸人「オレンジ」によるパフォーマンス、JA愛知北マスコットキャラクター「愛ちゃん」のミニステージ。 

○第16回東山道もみじまつり(岐阜県中津川市・湯舟[ゆぶね]沢河川公園、10/16(日) 9:00~14:30※雨天決行)
もみじ狩りを楽しみながらのウォーキングや地元特産品等の販売など各種イベントを開催。鮮やかに色づく紅葉とともに、イベントを楽しもう! 

○神岡飛騨獅子まつり(岐阜県飛騨市神岡町・本町防災公園周辺、10/16(日) 9:00~15:00※雨天時の催事は船津座多目的ホールにて開催)
毎年、岐阜県内外から4、5社の獅子を招き、特設ステージで獅子舞の競演会を開催。また、同会場では、神岡とんちゃんなどのご当地グルメや特産品などの販売も催される。郷土に伝わる勇壮な獅子舞を見ながら、「神岡とんちゃん」をはじめ、清流高原川の天然鮎の塩焼きなどごご当地グルメを楽しもう。その他、特産品などのバザーも目白押し。

○第5回Mino Music Festival(秋の音楽祭)(岐阜県美濃市・小倉公園、10/16(日) 10:30~16:00)
美濃市の名所、小倉公園の屋外ステージでアマチュアバンドによる音楽フェスティバルを開催。公募で集まった7組のアマチュアバンドが出演予定。

○2016帆船海王丸総帆展帆(10月)(富山県射水市・海王丸パーク、10/16(日)~30(日) 10:00~14:00※開催日:10月16日、30(10月はこの二日間のみ)※荒天時中止)
海王丸は、商船学校の練習船として、誕生した帆船。昭和5年2月14日に進水して以来59年余の間に106万海里(地球約50周)を航海し11,190名もの海の若人を育ててきた。海王丸パークでは、この海王丸を現役のままで、公開おり、年10回予定されている総帆展帆では優美な姿を魅せてくれる。 

○新湊カニかに海鮮白えびまつり(富山県射水市・新湊漁協、10/16(日) 8:00~14:30)
毎年恒例の新湊カニかに海鮮白! 新鮮きっときとの「カニ」「白えび」など海の幸の直売、観光船遊覧など楽しい・美味しいが目白押しのイベント! 販売物は売り切れ御免! ※当日は混雑が予想されるため、万葉線を利用して訪れることをおすすめ。万葉線利用者には復路乗車券の進呈あり(下車時に運転手に申し出ること) 

○ふくおかつくりもん市 (10月)(富山県高岡市・福岡にぎわい交流館前ピロティ、10/16(日) 10:00~14:00)
地元で採れた新鮮な農産物が並ぶつくりもん市。10月は、山菜やおいしい旬の野菜がおすすめ。他にも福岡の特産品が盛りだくさん! 売り切れごめんの市に出かけてみては? 

○秋の味覚市in能登町(福井県能登町・やなぎだ植物公園特設会場、10/16(日) 10:00~14:00※少雨決行)
能登町にはマツタケをはじめ、コノミタケ、マイタケなど、数多くの秋の食べ物がある。そんな能登町の秋を味わってもらおうということで五感まるごと能登づくし秋の陣「秋の味覚市in能登町」を開催。当日はフリーマーケットを始め、色々な飲食の屋台も出店。まさに「食欲の秋」を満喫することができる美味しい秋の味覚が盛りだくさん! 

□笠懸神事(京都市北区・上賀茂神社、10/16(日) 13:00~)
笠懸は、日本書記にも登場する日本古来の弓馬術である。騎射が失踪する馬上から的を狙う勇壮な神事が境内の芝生で行わる。
平成17年に800年ぶりに再行された。

□天文祭(京都市上京区・代将軍八神社、10/16(日) 10:00~※毎年10月第3日曜日に開催)
八方開運を導く方除厄除のご神徳で知られる大将軍八神社の神幸祭である。大神輿、ずいき神輿などが巡行する。(13時頃)

□斎宮行列(京都市西京区・野宮神社 嵐山通船 北乗船場 ほか、10/16(日)※野宮神社より正午出発~JR嵯峨嵐山駅~嵐山渡月橋周辺 14時御禊ノ儀)
斎王が任命を受け、都から伊勢の斎宮へと向う旅。華やかな装束に身をまとった百人の人々が嵐山で往時の夢を再現する。野宮神社を出発し、JR嵯峨嵐山駅、天龍寺前、渡月橋往復(中之島公園)を練り歩き、嵐山通船北乗船場へは13時30分に到着する予定。その後、御禊の儀・雅楽奉納が行われる。ロマンあふれるいつきのみやの世界に触れてみては?

□日向大神宮例祭(京都市山科区・日向大神宮、10/16(日)~17(月) 14:00~)
日向大神宮では、16日に外宮大祭、17日に内宮大祭が2日間にわたり行われる。
内宮大祭では祭典中に、御神楽を奏し、人長の舞が奉奏される。 

□新日吉神宮例大祭(京都市東山区・新日吉[[いまひえ]神宮、10/16(日) 10:30~)
永暦元年(1160年)10月16日、後白河上皇が法住寺殿の鎮守として、皇居守護の山王七社の神々を、 比叡山東坂本の日吉大社から迎えて祀った事が創祀とされている。このお祭りは、後白河上皇により創祀された日に開催され、神楽の奉納が行われる。
妙法院門跡の僧侶の方々が、般若心経をあげられる。

□二十五菩薩お練り供養法会(京都市東山区・即成院、10/16(日) 13:00~※10月第3日曜日)
本堂を浄土、地蔵堂を現世に見立て、金襴の菩薩装束姿の児童や信徒25名を含め総勢200名に及ぶ人々が、境内に設けられた高さ2mの来迎橋をゆっくりと渡ります。
現世極楽浄土の絵巻物をほうふつとさせる京洛の秋の名行事として広く知られている。

□吉祥院天満宮例祭(京都市南区・吉祥院天満宮、10/16(日) 10:00~※13日に近い日曜日)
柿御供の神事は10時から行われる。剣の舞が本殿にて奉納され、湯立神楽やぜんざい接待の後、大般若経転読がある。 

□城南祭(神幸祭)(京都市伏見区・城南宮、10/16(日) 9:00~毎年10月第三日曜日)
平安時代の末から盛大に行われていた歴史ある祭礼。午前9時より本殿で祭典が執り行われる。正午過ぎより、それぞれ重さ1.5トン近くある3基の豪華な神興の渡御が始まり、氏子区域を練り歩く。夕刻、神興還御する様子は壮観である。

□岡寺「秋の五大イベント」(奈良県奈良市・岡寺、10/16(日) 8:00~17:00※参拝時間)
日本最古の巡礼33寺院は、草創1300年を迎えることを記念し、2020年までの5年間で「西国三十三所草創1300年記念事業」を展開している。この日、第七番札所「岡寺」では、『月参り巡礼』『スイーツ楽市』『開山忌野点茶会』『三重宝塔壁画・扉絵特別開帳』、そして僧侶による声明と豊山太鼓の公演という、五大イベントを開催する。ぜひお参りに出かけよう。

□土生神社 例大祭(和歌山県日高川町・土生[はぶ]八幡神社、10/16(日)※毎年10月第3日曜日)
例年10月の第3日曜日に開催されるおまつり。全国的にも珍しい双頭獅子が、笛や太鼓の楽曲なしで雌雄の鬼の持つ矛と簓の発する気配のみで踊る「双頭の踊り獅子」があり、県無形民俗文化財に選定されている。 

□鹿島神社の秋祭り(和歌山県みなべ町・鹿島神社、10/16(日) 12:00~17:00※10月第3日曜日)
毎年10月の第3日曜日に行われる鹿島神社の秋祭り。秋空の下、「埴田の神輿」、獅子舞、町無形文化財に指定されている「南道の奴行列」(3年に1度)や、「芝崎のふとん太鼓」(随時参加)などが祭礼に参加し、大勢の見学人たちを楽しませる。 

○KOKO☆秋☆フェスティバル2016(大阪府大阪市東淀川区・大阪市立青少年センター、10/16(日) 14:00~18:00)
今年も秋の祭典「KOKO☆秋☆フェスティバル2016」が開催!「ハロウィン」をテーマに、音楽やダンスのミニステージ、おいしい食べ物の屋台、遊びのコーナーで楽しもう!また、仮装コンテストもあり。自慢の仮装で遊びに行こう。前売チケット販売期間は9月1日~10月15日(来館のみ販売)。 

○大阪ビオワインフェスタ2016(大阪府大阪市北区・西梅田スクエア、10/16(日) 13:00~16:00※雨天決行、荒天の場合は中止)
今年で6回目となるイベント「大阪ビオワインフェスタ」。「ひとりでも多くの人にビオワインを!」の想いのもと、関西の有名飲食店20店舗が大集結。体に染みわたる様な美味しいワインと、関西の飲食店が腕を振るう料理が食べ飲み放題のビオワイン最大のイベントを思いっきり楽しもう! 

○浜寺公園ソーラーフェスティバル vol.3(大阪府堺市西区・浜寺公園中央噴水前広場、10/16(日) 10:00~16:00※雨天時中止)
日本初?! 太陽光パネルで発電中の電気のみを使ったステージイベント! 音楽ライブや楽しい講座などが環境に優しいエコステージで行われる。催し物や縁日、昆虫展や鉄道模型など盛りだくさん! 大人も子どもも楽しめるイベントだ。また太陽光ソーラー発電に関して、質問できるコーナーも。家族みんなで遊びに行こう。 後援:大阪府 堺市 

○ほの字の里 おもちつき(大阪府貝塚市・10/16(日)・30(日)、10:00~15:00)
重い杵を持ち上げて…よいしょ! ほの字の里の定番イベントとなっている杵と臼を使ったお餅つき。できあがったものは即販売される。できたてのやわらかいお餅は毎年すぐに完売してしまう人気商品なので、食べたい人は早めに買い求めよう。

○第4回泉南マルシェ(大阪府泉南市・泉南市りんくう体育館、10/16(日) 10:10~14:30※9時30分開場)
 シリーズ『地産知消』として地域の特産物を発信していくためのイベント「泉南マルシェ」を開催。4回目となる今回は泉南市が府下で一番の収穫量を誇る「さといも」!「さといも感謝祭」「さといも料理試食会」や「さといも詰め放題」「クイズ大会」など楽しいイベントを実施!地域の事業所が集合し、美味しいもの・お得なものが買える「泉南まるごと物産展」を開催!抽選会や芋煮のふるまいもあり。

○第39回兵庫県連合菊花展覧会(兵庫県加西市・兵庫県立フラワーセンター園内、10/16(日)~11/20(日) 9:00~17:00※菊花展覧会期間中は無休)
秋のフラワーセンターといえば、菊花展。県内の菊愛好家の自信作を集めた大菊花展。花の高さが1m以上の大菊や、頭でっかちの福助人形を連想させる福助、松盆栽を思わせる盆栽菊など、秋を彩る菊の多彩な表情を楽しめる。 

□赤穂八幡宮秋祭り(兵庫県赤穂市・赤穂神社、10/16(日) ※10月第3日曜日)
神輿の前を清めながらお旅所まで進む頭人と獅子舞が有名。眠っている雌雄二頭の野獅子が太鼓の打ち出しで目覚め、天狗に導かれながら悪霊を祓い清め進んでいく舞は最大の見せ場。

○ミズベリング岡山旭川2016(岡山県岡山市北区・石山公園、岡山城・岡山後楽園周辺の旭川 他、10/16(日) 10:00~16:00※各イベントによって開催時間が異なる。荒天の場合は中止(ホームページに掲載)。)
石山公園や岡山城・後楽園周辺の旭川で、みんなから集まった「水辺でやってみたい」を実現! 食べて、動いて、くつろげる楽しいイベントが盛り沢山。パンマルシェやオープンカフェ、ワークショップやカヌー体験、野外コンサートをはじめ、水辺に寝そべって橋の下に投影された映画と音楽を楽しむシアターも登場する。水と緑の景観を楽しみながらお気に入りのイベントを見つけて参加しよう。

○特別展「超巨大古墳の時代-吉備の至宝・千足古墳、榊山古墳出土品の里帰り展-」(岡山県岡山市北区・岡山シティーミュージアム、9/16(金)~10/16(日) 10:00~18:00※休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合、直後の平日) ※最終入館は17時30分まで)
全長が300mを越える超巨大古墳である造山古墳の築かれた時代を多くの人に知ってもらい、同時に吉備文化のすばらしさを全国に発信する展覧会。宮内庁が所蔵する千足古墳や榊山古墳の出土品がはじめて岡山に里帰りし、さらに関連する文化財も展示。また、千足古墳の実物大模型も間近で見ることができる。 

○中観光まつり(岡山県高梁市・中ふれあい広場、10/16(日) 10:00~)
地域住民たちが手作りで開催するPRイベントだ。国の重要無形民俗文化財の備中神楽を子供たちが演じる「子ども神楽」や六ツ森子ども太鼓の実演などが披露される。そんな中、目玉はなんといっても産地ならではの贅沢なイベント高級葡萄「ピオーネの早食い競争」だ。また、地域の特産品であるーピオーネ、シャインマスカットを筆頭にとれたて野菜、卵、工芸品、園芸品などの直売なども催される。 

○第19回 万葉集朗唱の会(鳥取県鳥取市・因幡[いなば]万葉歴史館、10/16(日) 9:00~13:00)
因幡国守であった大伴家持は、因幡国庁で万葉集の最後を飾る歌を詠んだ。その国府町で、大伴家持が詠んだ万葉集470余首を、順次リレー方式で参加者全員が万葉衣装を着て、自由な朗唱方法で朗唱する。

○池田あきこ原画展最終日大抽選会(島根県出雲市・出雲市立平田本陣記念館、10/16(日) 14:30~)
抽選会の内容2016年10月16日(日)当日9時より、「池田あきこ原画展」ミュージアムショップで税込3,000円以上を購入した、先着75名に抽選券が配布される。抽選会は14時30分から同会場で。抽選会時は必ず会場にいるようにしよう。一~五等賞、サイン入キャラクターポスター各1名づつ、六等賞20名サイン入展覧会ポスター、七等賞50名展覧会ポスター(サインなし)。

○萩・石見空港マラソン(島根県益田市・萩・石見空港/島根県立万葉公園、10/16(日) 9:00~)
日本で唯一、現役空港の滑走路を走るマラソン大会。ハーフマラソンの部は日本陸連公認コースとなっている。その他にも10km、2km、エンジョイランの部など、全国で活躍するランナーの方はもちろん大人からちびっ子まで楽しめる大会となっている。エンジョイランの部は車椅子での参加可能。島根県立万葉公園では「マラソンフェスタin益田」を開催。飲食店の出店や特産品販売が行われ、マラソン後も楽しむことが出来る。

○海の見える一箱古本市&せとうちART BOOK FAIR(香川県高松市・サンポート高松 大型テント広場、10/16(日) 10:00~15:00)
サンポート高松の大型テント広場で、第5回目となる「海の見える一箱古本市」と、初開催の「せとうちART BOOK FAIR」が同時開催される。読書の秋、高松のブックイベントの目玉となる企画を目指して開催されている。10/2(日)までは出展者を募集している。 

○JICA四国 映画「私はマララ」無料上映会(徳島)(徳島県徳島市・とくぎんトモニプラザ、10/16(日) 13:00~)
17歳の少女がノーベル平和賞を受賞! 2014年、世界中がそのニュースに沸き、パキスタン生まれのマララ・ユスフザイは一夜で時の人となった。タリバン制圧下で教育の必要性を訴え、15歳で銃撃され瀕死の重傷を負った彼女は、奇跡的に一命をとりとめる。過酷なリハビリに耐えて笑顔を取り戻し、再び立ち上がったマララ。なぜ、彼女は命の危険に晒されながらも活動を続けるのか? 彼女を支える家族との特別な絆とは? 

○ほほえみフェスタ(愛媛県松山市・身体障害者福祉センター・友輪荘、10/16(日) 10:00~15:00)
感謝の気持ちを込めて、今年も「ほほえみフェスタ」開催。「笑顔の花を咲かせよう!」をキャッチフレーズに、観る、聴く、ふれあう、食べる、見つける、体験する、癒される…たくさんのイベントが用意されている。秋の一日、家族、友達とのんびり楽しもう。 

○こくらハロウィン2016(福岡県北九州市小倉北区・小倉駅3階JAM広場、10/16(日) 10:00~)
小倉駅JAM広場をメイン会場に、ハロウィンパレード&仮装コンテストを開催。コンテストは一般と企業の部に分かれ、ステージでポージングやコスチュームを披露し審査が行われる。一般の部では優勝者に10万円が、企業の部では特別賞が贈呈される。パレードは、駅構内を飛び出し魚町銀天街やリバーウォーク北九州などを練り歩く。キッズの部も開催され、子供たちの仮装を楽しむことができる。その他、学生によるハロウィンファッション&メイクショー、芸人のお笑いステージなど内容盛りだくさん。 

○観覧車一日無料開放(福岡県福岡市西区・マリノアシティ福岡、10/16(日)  10:00~23:00※最終搭乗時間22:45 ※天候によって運行を中止・中断する場合あり)
高さ約60mの海辺の観覧車が、1日限定で終日無料開放! ファミリー、カップル、友だち同士で、ショッピングの合間に約12分の空中散歩を楽しもう! ※当日、誕生月の2周サービスは対象外、連続搭乗不可 

○九州歴史資料館特別展 開催記念茶会(福岡県古郡市・九州歴史資料館、10/16(日) 10:00~15:00※記念茶会10:00~15:00、特別展ギャラリートーク11:00~11:30/13:00~13:30)
特別展「八女の名宝」の開催を記念して、小郡市文化協会裏千家によるお茶会を開催。本格的なお点前だが、椅子に座ってのおもてなしなので、作法などを気にせずに、子ども一緒でも楽しめる。また、一服した後には、特別展「八女の名宝」も鑑賞しよう。午前と午後各1回のギャラリートークでは、学芸員展示資料について詳しく解説する。八女茶の販売などもあり。 

○福岡県景観100選 投票&展示会(大牟田会場)(福岡県大牟田市・大牟田文化会館 憩いのmori、10/16(日) 10:00~16:30)
福岡県には、様々な地域とそこで暮らす人々の営みが作り出す風景、四季折々の季節が作り出す美しい景観がある。県内の市町村から募ったそんな自慢の風景・景観の写真を展示し、「100年先まで伝えたい 福岡らしさの風景~福岡県景観100選」を一般県民の投票で選ぶ。投票は子どもから大人まで誰でもでき、投票すると粗品がもらえる。また会場では、第19回福岡県美しい景観選入賞作品(絵画・写真)も展示する。 

○第15回とす長崎街道まつり(佐賀県鳥栖市・鳥栖八坂神社・田代八坂神社、秋葉町秋葉神社、轟木日子神社一帯、10/16(日) 10:00~15:00)
鍋島藩轟木宿と対馬藩田代宿の2つの宿場をつなぐ約4kmの長崎街道で、侍、町人などの江戸時代の衣装に身を包んだガイドが案内する町歩きイベント。神社などの各会場で田代藩札(300円)を購入すると“富くじ”をプレゼント。藩札を使って通行手形や茶店でおかしやおにぎりなどを購入できる。また、竹とんぼやコマ、パッチ(メンコ)などの昔あそびが体験できる他、「とすに泊まったゾウ」の紙芝居を見ることができる。鳥栖八坂神社では鳥栖山笠の山車や駕籠を展示し、豪華賞品が当たる“富くじ”の抽選会を開催する。 
※10月16日(日)に開催する「第15回とす長崎街道まつり」は雨天予報の為、一部内容を変更して開催予定!
中止となった催し: 芸能舞台(鳥栖八坂神社) 富くじごっこ(鳥栖八坂神社) 長崎街道パネル展示(轟木日子神社) えびす巡りスタンプラリー 山笠山車展示 紙芝居 

○第5回魚津ヶ崎コスモスまつり(長崎県五島市・魚津ヶ崎公園野外ステージ、10/16(日)※荒天の場合は10月23日(日)に延期)
魚津ヶ崎コスモスまつりと、コスモス畑ライトアップは、コスモスが台風16号による塩害を受けたため中止。

○第35回 せんちょうい草の里まつり(熊本県八代市・いぐさの里公園、10/16(日) 9:30~15:30)
い草の発祥地で知られる八代市で毎年行われるい草の里まつり。勇壮ない草みこしが登場する他、この日しか味わえなイグサを使った料理や、イグサの重量当て、イグサや畳表の品評会や作品展示など、イグサ関連の催しを開催する。また、ステージイベントでは英太郎のものまねショーや、髙﨑裕士の津軽三味線ステージ、肥後にわか劇団によるコントショーを行う。 

○空の日フェスタ2016in天草空港(熊本県天草市・天草空港・交流広場、ターミナルビル、10/16(日) 10:00~15:30)
普段は入れない天草空港の通信室が見られるなど航空について楽しく学べる体験イベント。対空通信室見学をはじめ、天草エアラインの新型機ATR42-600や航空について学べる航空教室を実施する。また、自衛隊特設ブースでは災害時の自衛隊の活動や役割を紹介する。その他パイロットやCA、整備士などの制服を着て記念撮影できる「なりきりコーナー」を設置する。イベントの最後には、新型機の就航記念と熊本地震復興を祈願し、景品付きでもち投げが行われる。その他、天草市の特産物を販売する「天草空港マルシェ」を同時開催する。 

○第一回中津・諭吉カレーフェス(大分県中津市・ゆめタウン中津・駐車場、10/16(日) 11:00~17:00)
日本の国民食であるカレーライスを楽しみ、日本に「カレー」という言葉を伝えた福沢諭吉を身近に感じるイベント。道の駅なかつレストランの「ビーフカレー」や、スリランカ親日教会が紹介する「スリランカ家庭料理チキンカレー」など、中津市内の飲食店他11店舗の自慢のカレーライスが集結する。また、福沢諭吉○×クイズ大会などのステージショーの他、事前に募集した一般参加のカレー好き8組がオリジナルカレーで競うカレーコンテストを行う。さらに、10月8日から20日(木)までは3階特設会場にて、福沢の人物像に迫るパネル展を開催する。

○水平線の花火と音楽FINAL(宮崎県宮崎市・みやざき臨海公園 サンマリーナ宮崎多目的芝広場周辺、10/16(日) 18:50~※雨天決行(荒天時は中止))
2016年の「水平線の花火と音楽」は、昨年、宮崎の夜空を数々の花火作品で彩り、多くの人々に感動をもたらした花火師達が、アルプス煙火・野村花火・柿薗花火といった日本でも有数の花火業者から再集結。今年もプログラマーの大矢亮が花火プログラミングを手がけ、FANALにふさわしい花火を演出する。音楽花火の“最高峰”を、思う存分楽しもう。 

○みやんちいちば(沖縄県沖縄市・みやんち STUDIO&COFFEE、10/16(日) 11:00~18:00)
カフェオープン以来、初となる庭市を開催。飲食から工芸品まで、みやんち STUDIO&COFFEEがセレクトしたこだわりの品が揃う。自家焙煎で1人1人の好みに合わせた豆を提供する沖縄セラードコーヒーや、チキンの丸焼きで有名なブエノチキン浦添、沖縄最古の酒造所の新里酒造など、多様な飲食店が出店。他にもカフェではイベント限定のメニューが登場する。また、志陶房や仲間陶房等の陶器、清天や奥原硝子製造所の琉球ガラス等の工芸品も販売される。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月15日「きのこの日」... | トップ | 10月17日「カラオケ文化... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL