SPROUT-BLOG

outdoor espresso

焙煎所工事 外の壁

2017-05-26 | SPROUT改装工事
「なんかさぁー。ちょっと思いつきなんだけど、
外の壁なんだけどさぁー、木にしようと思ってたんだけど、
緑とか生やしてみない?」

と、アポロカンパニーのヒデキさんから突然の提案。

「……!」
「それっ、ずっとやりたかったことなんですっ!」

思い返すのは学生時代によく遊びに行っていた代官山。
そこの気に入っていたあるお店がずっと印象に残っていた。
SPROUTの外壁はボロボロ。だけど、よくある建築資材でまた傷んでいく壁を作っていくのもしっくりこない。
時が経つほど育つような、ボロボロが味になるような壁がいいなぁとは心のどこかで思ってはいた。
しかし、そんなことを考えている人がいるとは思ってもいなかった。

「苔がいい!」
代官山のそのお店の外観写真を見せ、フンデルトバッサーの育つ壁の本を出し。
「あっ!知り合いにちょっと心当たりがあるから聞いてみるよ!」

と話しがトントン拍子に進み…。


まさかの苔の壁。

冬の雪や寒さといった北海道の気候でこの壁がどう育つかの実験台としてできました。
雪が積もり除雪のこと等も考慮して、腰から下は木材に。
土場で焼いた炭を使ってくれました。


風などではがれたり飛ばされたりしないようネットをかぶせ、
毎日水分をあげて湿らせ、苔が育ってくるとネットの隙間からコンニチハするらしい。


もうすでに1ヶ月近くが経ち、苔がネットを押し上げもりもりとボリュームが出てきてます。


日々変化する壁。
とっても楽しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 焙煎所工事 オープンな焙煎所 | トップ | 焙煎所工事 雨ニモマケズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

SPROUT改装工事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。