春奈のカウンセリングroom 

元カウンセラーが、輝ける人生のために日々感じていることを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大泣き・大暴れは・・

2012-09-20 14:02:52 | Weblog
先日、話を聞いてくれた保育士さん(Y先生)と、
昨日も話しました

その時に先生が言ってくれたことの中で、
印象に残った話を書きたいと思います。

『子どもの大泣き・大暴れは相手にしなくてもいい』

ということ。

こう書くと語弊があるかもしれないので、
もう少し詳しく。

何か気に入らないことがあったり眠かったりして
一度泣き始めると、ギャンギャン泣き、ひどい時は暴れ、
手が付けられなくなる我が娘。
でも何とか泣きやませようと必死に言葉がけをするも、
何を言っても「イヤ、イヤ!」
しまいには、こっちがイライラして大声を出してしまい、
自己嫌悪・・・ホントに疲れます

Y先生が言うには、
ギャン泣きが始まったら、何をしても無駄なので、
とりあえず、相手にしないで、ただ見てるだけでいい、
ということなのだそうです。

泣いている子ども側からすると、
激しい感情をどうしていいかわからず葛藤し、
自分なりに処理できるようになる勉強中なのだとか

なるほど~
納得したし、気が楽になりました
大泣きされると、自分が悪いのか、どう対応すればいいのか、
悩んでいたので。

だだし、少し落ち着いて甘えてきたら、
抱っこなり、きちんと子どもの求めに応じてあげることを
忘れないように、とのこと。

実際に、やってみました。
さっそく昨日の昼寝後に大泣きだったので

すごーく気が楽でした
Y先生に感謝です


・・・ギャン泣きは、
これから子どもが大きくなった時に、
心豊かに生きていくための子ども自身の修行、
って感じなのかも

頑張れ!我が子
あなたが日々幸せだと感じられるよう、
ママも頑張ります


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イライラ

2012-09-16 22:23:43 | Weblog
またまた、だいぶご無沙汰です

娘が先月で2歳になりました。
いやぁ、早い
人の子は早いってよく言いますが、自分の子も早い!

魔の2歳児
イヤイヤすることが多くて、私はイライラ


イライラして感情的になって後悔して「ごめんね」と謝ったり、
大泣き・大暴れされて自分のイライラをどうしようもできなくなったりして、
よく泣いてますが、
先日は我慢できなくて、初めて外で泣きました

外というのは、いつも行ってる地域の子育て広場。
娘もなついている保育士さんが話を聴いてくれました 

泣きながら話しているうちに、いろいろ見えてきました。
一番は、ここ最近、ずっとイライラを抑えていたなぁ、と。

感情的に言葉を発すると、大泣き・大暴れがひどくなるし、
すぐに感情的になることを、夫に非難されたこともあり、
抑えてしまっていました。

抑えていた感情が溜まってしまって、あふれ出たって感じですね

やっぱり感情は、小出しにしていかないとダメですね。

問題はその出し方。
子どもに当たることは避けたい。
で、ネットで調べたら、こんな方法が。

感情的になったら、
布団とかに顔をうずめて「ワー」って大声で叫んで深呼吸。

うん、良さそう
実践してみようと思っています


やっぱり、親も人間だから感情があって当然。
むしろ、いろいろな感情を見せることは、
子育ての中では必要なのかも。

それをわかっているからこそ、
自然体で育児をしたいとずっと思っていたはずだったのに・・・

なかなか理想通りにはいかないものですね





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変化にはつきもの

2012-02-10 14:09:48 | Weblog
今年はなかなかのスタートをきれました

子育ては少し楽になったし、
仕事の誘いはあるし。

そしてなにより、、、
親友Tちゃんからの素敵な報告(結婚)があったし

報告を受けてから約1ヶ月たった先日、
Tちゃんと電話で話しました。
声の調子に浮かれた感じはなく、
どうやらマリッジブルーのようです。

これからのことをいろいろ考えると、
何もやる気が起きないとのこと。

そんな状態なのに、
周りに「今が一番いい時ね」と言われ、戸惑っているようでした。
(私も婚約時代にそう言われて、
「そうかな~?」と疑問に思ったことを思い出しました

確かに、「結婚」は良いことだけど、
良いことであっても、
変化にはストレスがくっついてくるようになってます

過去に勉強したことを思い出すと・・・
「うつ」になる要因のひとつに、
環境の変化っていうのがあり、
一番は「配偶者の死」だったかな?
で、確か何番目かに「結婚」ってのも入っていたような。

それだけ変化は
心に負担がかかる場合があるみたいですね





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

精神的安定

2012-02-07 14:22:09 | Weblog
最近思うこと・・・
気分ひとつで、子どもをかわいいと思う度合いが違う・・・
ということ。
以前より、格段に「かわいい」と感じます
そう、イライラしなくなってから!

感情は、精神的に安定していないとにぶるように思います。
それはいろいろ経験したり勉強したりした中で、
感じていたことですが、
最近、実感しています

カウンセラーに復帰するなら、
感受性を磨いておかなければいけないので、
精神的安定は欠かせませんね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あること

2012-01-25 21:40:09 | Weblog
私の気分を良くした「あること」について
先にちょっと触れた、「少し先の自分」を考えるきっかけ。

それは、仕事のお誘いです

年が明けてまもなくして、
以前一緒に仕事をしたことのある友人から
「今年、事業を拡大するから一緒にやらないか?」
ということでした。

変わらずハツラツとした友人の声を聞けただけでも嬉しかったのに、
そんな素敵な話を持ってきてくれるなんて・・



彼女とは、4・5年前に将来の夢を語ったものでした。
同じような夢を持っていたので、
大いに盛り上がったことを覚えています。

仕事の内容は、まさにその夢


仕事は幼稚園にいれるまではできないと思っていたし、
そうなっても、好きな仕事ができるかどうか疑問に思っていた私にとって、
こんなに早く、求めていた仕事ができるとは
彼女には感謝です


夢が近い将来実現するかもしれない・・・
そんなことを考えてたらウキウキ・ワクワクしてきて、
子どもが大泣きするかもしれない、なんて心配、
すっかり頭から消え失せたのでした


実際に働かせてもらう、となると、
今は育児に支障をきたさない程度、すこーしだけってことになりますが、
数年のブランクがあるのでちょっと心配。。。
余計な力を入れずに頑張れるかなぁ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気分は伝わる

2012-01-20 14:10:01 | Weblog
数か月前から、
突然大泣きし手の付けられない状態になることが
時々ありました

卒乳前は、とりあえずおっぱいをくわえさせれば
落ち着いてくれました。
卒乳後は、その手が使えないので困っていましたが、
NHKの幼児番組を見せると静かになることがわかり、
ホッとしつつも、
理解のできない状況に、気分は最悪


でも、先日、
その大泣きがなくなったことに、ふと気づきました

あれ?いつから、あの大泣きがなくなったんだろう??

考えてみると、ひとつ思い当たることが!

それは・・
大泣きしなくなった時期は、
私が気分が良くなった時期と、
ぴったり重なっているということ。

そうなんです、私、あることがきっかけで、
気分がしていたんです

あることについては、
また後日書かせてもらいたいのですが、、

私の精神状態が、こんなにも子どもに影響があるとは
聞いたことはあったけれど。

確かに・・
いつ大泣きするかとビクビクしたり、
「なんでこんなに泣くの!?」とイライラしたり・・・
母親の状態がそんなんでは、
子どもが安心できるはずがないですよね


とは言え、だからと言って、
世の母親に、「イライラしないように!」とは言えません。
もちろん、イライラしないにこしたことないですが。

イライラするのは当たり前なんですよね。
だって、ホントに思い通りにならないことばかりですから。

今回経験して思ったことは、
目の前の育児に専念することは決して悪くはないけど、
少し他のことに意識を置いてもいいんじゃないかな
ということ。

私の場合は、「少し先の自分」のことに意識を向けてみました。
そういうことを考える機会があったので。

前は、ずっと「大泣き」に意識が集中していたのが、
「大泣き」がなくなったことにすぐに気づかないほど、
「少し先の自分」に意識が行ってたみたいですね

不思議なものです・・・












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しています(^^)

2012-01-19 13:47:28 | Weblog

お久しぶりです(^^)

ここまで、
パソコンを開く余裕が全くありませんでした。

が、先月、無事に卒乳し、
ようやく少し落ち着いてきました

おっぱいをやめた途端、体調が良くなりました。
栄養分をすっかり吸い取られていたようです
毎月、どこか炎症を起こしていたり、
風邪を引いていたりしてたのが、
ウソのよう!

体調が良くなると、気持ちにも余裕が生まれますね!


これから、また時々、更新していきたいと思っています。
(実現できると良いのだけれど・・・)

また、よろしくお願いします♪

ホントに久しぶりなので変わっていて、
絵文字の入れ方がわからない・・・★
白黒で、すみませんm(--)m
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

からだボロボロ(;;) でも・・・(^^)

2011-03-10 19:53:33 | Weblog
久しぶりの更新です
パソコンを開く余裕が、ない!!

昨年末から、
手は、「腱鞘炎」になり、
足の付け根は、「石灰なんとか炎」になり、
おっぱいは、「乳腺炎」になり、

私の体はボロボロです

今は、ようやく日常生活が苦にならないくらい回復して
ホッと一安心

こんなに痛い状況が続くのには、
何か意味があるに違いない。。。
じっくり考える暇のない中、
考えてみました。

と、ここで・・・
続きをじっくり書きたいのですが、
脇でぐずぐず言い始めてる人がいるので、
また次回。。(いつになることやら

なにはともあれ、
この子が元気でいてくれることが幸せ
どんなにあちこち痛くても、ね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベビーマッサージ

2010-10-04 14:54:26 | Weblog
寝に入ったら、なかなか起きないものの、
寝に入るまでが、大泣きして大変なウチの子

泣き止ませる方法として、
ベビーマッサージが良い、と聞きました

ベビーマッサージは、他に、
長時間寝てくれる効果があるそう。

人の手で触られると、
安心するんでしょうね、きっと。

ふと、以前勉強したカウンセリングの、
ある講座を思い出しました。
人は、なでられると、
「オキシトシン」というホルモンが分泌され、
そのホルモンが、ストレスを軽減する・・
というもので、
隣の人と、手をなで合いました。(←ちょっと怪しい光景?!

赤ちゃんだけでなく、
大人でも触られる効果はあるのでしょうね

さっそくベビーマッサージを実践しようと、
近くにある、教室に行ってみようかと思ったのですが・・
外出するのも一苦労なので、
まずは、自己流でやってみました。

(「ベビーマッサージ」なんて言ってるけど、
きっと、スキンシップってことでいいんじゃないかな?)

結果、、、
夜、大泣きせずに寝てくれるようになりました
そして、笑うことが増えました
あと、夜、さらに長時間、寝てくれるようになりました

でも、まだ、始めて数日。
最近始めたお散歩の効果もありそうなので、
今後、もう少し続けてみたいです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

帰宅

2010-09-17 16:59:20 | Weblog
いよいよ自宅に戻ります。
日中、一人で赤ちゃんのお世話ができるのだろうか・・
心配です

気楽にのんびり、子どもと接したな


一度寝たらなかなか起きない、、、
そんなわが子の写真を載せてみました



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

産まれました!!

2010-08-20 17:42:22 | Weblog
8月11日午前4時2分 
3,400グラムの女の子を無事に出産しました

ここまで来るのには、大変な道のりでした。

早産の危険があると言われ
あわてて里帰り先の病院に入院したのが、
6月25日。

それから、毎日が不安でした
薬で抑えてはいるものの、抑えられない場合もあるとのことで、
いつ陣痛がきてもおかしくない状態でした。

でも、
なんとか早産で無くなる時期までもたせることができて、
ホントーに安心しました。

(「出産が怖い」なんて言ってる場合じゃなかった

で、薬を止めたら、12時間後に陣痛が来てくれて、
無事に産むことができました

結果、予定日よりも2週間以上早い出産でしたが、
赤ちゃんがお腹の中で、しっかり育ってくれていて、
ラッキーでした

これからは、大変な子育て
今はまだ実家にいるので楽ですが、
1か月後、自宅に戻った時が・・・勝負ですね



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

プレママ生活

2010-06-04 16:47:59 | Weblog
昨日から8ヶ月に入りました。早すぎる~~

ここまで、お腹の張りやら出血やら、
尿にタンパク出ただの、貧血だの、
細かい症状はいろいろとありましたが、
とりあえずは順調なようで、ホッとしてます

ちょっと前、友だちに
「毎日何して過ごしてるの?」と聞かれました。
改めて聞かれると・・・
毎日、何してるんだろう・・?

家事・散歩・病院・ストレッチ・読書・お友だちとランチとか。
以前はモーツアルトのCDを聞いていたのが、
最近は安産のイメージトレーニングのCDを聞いてます。
で、夜はテレビで楽天イーグルスの応援
あと、毎日何を食べるかとか、
赤ちゃんの名前を何にするかとか、
考えてるだけで、時間は過ぎていきます

そんな生活を送っていますが、
ずっと「今しか出来ないことは何か」を考えてました。
で、その一つを、先月実行しました。
それは、マタニティヌードを撮ってもらうこと
親友Tちゃんがカメラが趣味なので、
お願いしたら、快くOKしてくれました

残念ながら、
撮ってもらった写真は載せられませんが
なかなかキレイな写真が撮れたんです

Tちゃんと
「カメラのうでとモデルの両方が良かったからだね~
と2人で、自画自賛&自己満足


そんなことをして今を満喫してはいますが、
こうしてる間にも、
恐怖の出産と大変な育児が、
着々と近づいてるぅぅ~~

大丈夫なのだろうか・・?
ま、なんとかなるでしょ




コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

友人のひとこと

2010-04-20 15:54:05 | Weblog
先週から気分がイマイチでした
モヤモヤしたり、イライラしたり。

祖父の死が影響しているのか…?
寒くて外に出られないのが不満なのか…?
先週、お葬式のために山形に日帰りしたことで、
肉体的に疲れたのは間違いないけれど…

昨日、友人とランチしても、気分晴れず…
昨年末突然バタバタと辞職したので、
前の職場に改めてあいさつに行くも、
気疲れでストレスを感じたのか、お腹が張り…

気持ちも体も、「なんだかな~」って感じ。

でも、一本のメールで気分
前の職場で仲良かったSちゃんからのひとこと
  『今この時を楽しんでね

あ~、忘れてたぁ~~
「今しかないこの時を大切に楽しく」って
常に心がけてたけど、
気分が良くないことにとらわれ過ぎてて、
すっかり頭から消えてました。

そのひとことで、
気持ちを切り替えることができたみたい

気分の“沈み”があると、“浮き”もあります。

『赤ちゃん、待ち遠しい』
と、自分のことのように言ってくれる
親友Tさんのひとことにも、
いつに無く、幸せを感じたりして

今日は、久しぶりに感受性が豊かな私です

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

突然の知らせ

2010-04-14 09:17:38 | Weblog
昨日、祖父が他界しました

今朝、母から一報が

昨年、卒寿のお祝いをして、
先月も実家に帰った時に会ってきたばかりでした。

私のことはもうわからなかったのですが、
母が「この人、私の娘よ」と言うと、
祖父は「こんなに大きい娘、いるのか~??」と言い、
みんなで大笑いしてきたところでした

そんな祖父のまさかの死に、戸惑いながらも、
コタツに入ったまま眠るように亡くなったと聞いて、
安らかだったんだろうなぁと、
救われる思いです。

ふと、思いました。
祖父は介護を必要としていたので、
これから忙しくなる母(私の出産で)が楽になるように、
考えてくれたのかな~と。
なんか、不思議なパワーを感じます。


ひとつ、気にかかるのは、祖母のこと。
昨年聞いた、「お友だちはみんな亡くなって寂しい
という言葉が思い出されました。
あの頃は、祖父がいたから良かったものの、
その祖父も亡くなった今、
孤独の寂しさは、計り知れないものがあるだろうと思います。

でも、女は強いっていうからなぁ
きっと大丈夫、と信じたい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おうちでランチ♪

2010-04-08 10:49:58 | Weblog
料理の苦手な私。
一人のお昼ご飯は、いつも適当。
朝と晩、考えるだけで精一杯。

つわりの頃は、
インスタントの天ぷらそばばっかり食べてました。
その頃は仕方ないとして、
体調がだいぶ戻ったここ1ヶ月は、
何も考えずに食べてました。

外で友人とランチしたり、
インスタントラーメンで済ませたり、
お気に入りのお店の焼きたてパンを食べに行ったり、
暖かい日は、そこのパンを買って外で食べたり、、、
(やけにパンが食べたい今日この頃)

うーん、こんなんじゃ、だめだなぁ
栄養面が全くダメ
金銭面も。
自分のためじゃない、
産まれてくる子どものために、何とかしなくちゃ
将来的に、子どもとの2人ランチの予行練習にもなるだろうし。

ということで、
昨日から、ネットや本を参考にしながら、
炭水化物・たんぱく質・野菜がキチンと摂れる献立を考え中
苦手なことだけに、
イメージがわかない・応用がきかないなど、
苦戦を強いられています
家にある食材で、いかに簡単に美味しく・・って
むずかしい

ワンプレートにすると、カフェみたいで楽しいかも
とりあえずのところは、
丼ものにサラダとか、具沢山にした麺類とかかな?

昨日のランチは、ツナと青菜のチャーハン&サラダ
今日は何にしよう?
冷凍のうどんがあったから、焼きうどんにしようか?
たんぱく質は?野菜は?

んーー、考えると疲れるーー
ストレスゥ~~
やっぱり時々は、外にランチに出なきゃダメみたい
(さっそく明日、ランチの約束あるんですけどね

どなたか、いいメニューあったら
教えてください

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加