忘却彼方の本宅

忘れる前の覚書
のんびり まったり ゆったり♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

C3 50,000km突破と代車

2016年12月19日 | シトロエン C3
C3は、12月早々に50,000kmを突破しました。
車検時に40,000kmを超えた程度だったので、半年程で10,000km走ったことになります。

現在、諸事情により入院中なんですが、代車が現行フィットのハイブリッドです。
ホンダ車を運転するのは初めてです。
運転席と助手席の間は、C3に比べはるかに広く、車幅が広く感じます。

よくできた車なんだろうなぁとは思うものの、買うかと言われれば買わないです。
ハイブリッドじゃなければ、また印象が違うかもしれませんけど。

メーカーによって、車造りってこうも違うんだなぁと思います。

あと、2台続けてライトを交換している私にとって、
通常のハロゲンライトは暗くて仕方ない。



C3車検

2016年05月07日 | シトロエン C3
早くもC3が車検時期となりました。
走行距離は4万kmを少し超えたところです。
この3年間に、オイル交換以外の整備費用は
ほとんどかかっていなかったですが、
さすがに幾つか部品交換が必要となりました。
なので総費用は少々かさみそうです。

代車は206。
総革シートの限定車だそうです。
すごくハンドルが重いです。

***

車検は無事に終了。
車検と合わせて行った整備は以下の通り。

・フロントブレーキ交換(パッド&ローター)
・エアコンフィルター交換
・エアエレメント交換
・ブレーキフルード交換
・バッテリー交換
・ATF交換
・エンジンオイル&オイルフィルター交換
・エンジン回りの何かのベルト交換
・冷却水交換
・下回り錆止め塗装
・その他保証修理(部品交換)あり

まだ何かあったような気もしますが、ざっとこんな具合でしょう。
書き出してみたら、エンジン周りの液体はすべて交換している気がしないでもない。

全部、純正部品使用。
フロントブレーキ一式交換は想定外だった。
ATFは、今後車検毎に交換しようと思う。


Guerlain Homme

2015年12月28日 | お出掛け&お買い物
秋冬用に新しい香水を購入しました。
今回購入したのは、【GUERLAIN Homme Eau De Parfum】です。


オーデトワレじゃなくてオーデパルファンですってよwww

今年の夏場は結構な頻度で昨年購入した【LUCIANO SOPRANI UOMO】を
使用していたんですが、これは最初から最後まで匂いの変化が少なくて、
ずーっと爽やかな香りのままなので、少し落ち着いた香りのものが欲しかったのです。

9月下旬くらいから探し始め、デパートの化粧品売り場や専門店で
さまざまなものを嗅ぎまくり、ムエットを貰いまくり、
手首に試し吹きしてもらい、悩みに悩んだ挙句に、
一番最後に試したゲランが最も気に入ったので、お買い上げとなりました。
ゲランに決まる前までは、シャネルの”ブルー ドゥ シャネル”と
バーバリーの”ブリットリズム”で悩んでいたのですが、
最後の最後でゲランが一躍トップに躍り出たのでした。

香りは、とにかくいい香りとしか表現できない。
甘すぎず、落ち着きすぎず、香りを嗅ぐととても癒されます。
ただ、ムエットで嗅いだときはスパイシーな印象だったんですが、
自分の身体につけたら甘めに香っている気がします。

同じもので「オーデトワレ」もありますが、少しばかり香りが異なって感じたので、
気になる場合は試してみたほうが無難です。

***

ゲラン公式サイト




C3:15インチ化?

2015年11月16日 | シトロエン C3
C3のタイヤ交換&オイル交換&点検が終了しました。
現在の走行距離は35000kmくらいです。
点検は問題なし。
半年後には最初の車検がやってきます。

**

来年春以降は、夏タイヤも15インチ化する予定です。
今のスタッドレスタイヤ用のホイールを夏タイヤ用にして、
来年冬に社外ホイール&スタッドレスタイヤを新規に購入するつもりでいます。
参考までに、今年のセット品のチラシも貰ってきました。

駐車場内での取り回し時などにハンドルが軽すぎるのが気になりますが、
それ以外はゼロ発進も軽やか、加速も良くなり、乗り心地は雲泥の差と、
メリットばかりのような気がします。

17インチのホイールをどうしようかが悩みどころです。



スニーカー

2015年06月04日 | お出掛け&お買い物
なな実さんの普段履きしているスニーカーがご臨終を迎えたため、
新しいものを買うことにしました。



なんてことの無いスニーカーだと思うのですが、あちこち探し回って、
結構難儀した末に見付け、希望と合致したのでお買い上げしました。
紺一色のスニーカーというのもありそうでなかなか無く、
普段使いのものなので、安価に済ませました。

一方、春から秋にかけてのお出掛け用も無いため、
気に入ったスニーカーも合わせて買いました。


IRISの白に黒ライン

上の紺色のものはいわゆるスニーカーを履いているように見えますが、
下の白色のものは形がスマートなので、履いている姿はスニーカーというよりも、
革靴を履いているようにも見えます。

ついでに自分用も買いました。


MARATHON-LEの黒です。

自分用のものは店頭にサイズが無かったので、公式HPの通販にて購入。
スニーカーを買うのは何年ぶりのことか分からないくらいです。
通勤用ではなくお出かけ用として使うつもりです。

PATRICKの公式HPはこちら。
http://www.patrick.jp/

****

ごく最近スポーツ用品店で自分で足のサイズを測ったところ、27.5cmでした。
市内の取扱店を回りまくって、サイズ44を何度か履いてみて、
長さがピッタリ&少し幅がきつく感じたので、45を購入。
履いてみた感じでは、28.0cm~28.5cmの間くらいのサイズに思われます。
幅は44と比べると45の方が余裕あり。
甲の部分は余裕があるように感じます。

それから、靴ヒモとサイドの2本線は、真っ白ではなく薄いアイボリー色でした。






2回目の1年点検

2015年05月17日 | シトロエン C3
1年点検を受けてきました。
今回はシトロエン仙台にて。

走行距離は29,300kmほど。
今月中には3万kmに達する予定です。
購入時の目標値ちょうどです。
初回車検までには4万kmまでいきたいところですが、
最近はあまり出かけないようにしているので、
難しいかもしれません。

あわせて、助手席側ドアハンドルカバーの無償交換。
なな実さんが使おうとしたときに、運転席側のシートベルトアラートの誤作動が
1度あったようなのですが、エラーログは無いとのことなので様子見。
基本的に大きな問題が無く、今後も楽しく乗れそうです。



C3:水温センサー故障

2015年01月15日 | シトロエン C3
あけましておめでとうございます。
今年もこれまで同様、ボチボチな更新になる予定です。

**

昨年末の30日に、C3のディスプレイにエラー表示が出て、
メーターには「STOP」の文字が点灯してしまいました。
何の前兆も無く突然だったのでビックリしてしまいましたが、
エンジンを掛けなおしても消えないので、仕方なくシトロエンアシスタンスへ連絡。
運ばれていってしまいました。



折りしもディーラーは年末年始の休みのため、修理が完了したのは1月5日。
重大な故障ではなく、水温センサーの故障でした。
新しい部品に交換してもらい、現在は何事も無く走っています。
保証修理なので、無料でした。

自宅近くのショッピングモールで買い物を済ませた後、駐車場を出ようと走り出したところで
発生しました。
ディスプレイ表示は英語なので、とっさには何が起こったのか、判断付きにくいですね。
やたらとファンが回りまくっていたので、それで何が起こったのか把握できました。
ほぼ冷え切って暖房も効かない状態だったので、オーバーヒートは考えにくく、
ボンネットを開けても涼しい風しか出てこないので、センサー故障かなとは思いましたが、
やはり落ち着かないものです。
1時間ほどでお迎えが来て、上の写真の通り運ばれていきました。

大晦日から帰省する予定だったのですが、急遽取りやめたため、
次の日は食料品などの買出しでバタバタでした(笑)

コメント (2)

鶯宿温泉 長栄館

2014年12月12日 | お出掛け&お買い物
雪景色の中、温泉宿に行ってきました。

今回宿泊したのは、鶯宿温泉にある長栄館というところです。
スキーシーズンもまだの平日だったせいか空いていて、お風呂はほとんど貸し切り状態でした。


夕食


朝食

夕食の写真は、席についてすぐに撮ったので、品数が少ないですが、
ここに茶碗蒸しやら煮物やらと追加され、テーブルの上が一杯になります。
朝食はバイキングではなく、それぞれお膳が用意されます。
生卵や納豆が付かないのは珍しいのではないかと思います。

事前に調べていたときには、夕食の量が少な目と書いてあるのを目にしたのですが、
2人ともお腹一杯になりました。
多郎兵衛旅館と比べると少ないですが、この量で十分でした。
朝食もとても量が多くて、普段は夕食でもこんなに食べないので、ちょっときつかったです。

部屋数の少ない旅館に泊まることが多かったので、久しぶりの大きめな旅館でしたが、
館内は静かでしたし、10畳+ソファの部屋はとても使いやすく、満足できる旅館でした。

**

ここを選んだ理由は、朝食に出されるご飯が「金札米」という高価なお米で、
これを食べてみたかったというのが、この宿を選んだ理由のひとつです。
ちなみに10kg5000円前後で、普段スーパーなどで売られているひとめぼれは
10kg3000円以下が普通。
ニュースにもなったけど、今年のお米は安いね。
ありがたいけどね。



C3の6ヶ月点検

2014年11月25日 | シトロエン C3
ベリーサの頃から、半年毎の点検は欠かしたことが無いです。
基本、自分じゃ何も出来ないのでね。

**

6ヶ月点検のため、シトロエン盛岡まで行ってきました。
こちらから確認したのは、冷却水の減少についてとATFの交換について。
冷却水はものすごく減少するとか、噴き出してるとかいうことは無くて、
気が付いたら少々減っていて、minレベルぎりぎりくらいになったので、
確認をお願いしました。
(ディスプレイ上にエラー表示は出てないです。)

ネット上ではものすごく減り方が激しい人などもいるようなので聞いてみたところ、
個体差が大きいそうで、我が家のC3あたりは目立たないが、
それより前のものだと結構減ることがあるらしいです。
なぜ減るのかはよく分からないみたいで、
もっとも、国産車に比べると減り方は早いそうですが。

ATF交換については、マニュアルに20000kmで交換と書いてあるため、
現在25000kmを超えているので、どうするかを確認しました。
結果として、交換無しになりました。
現時点で何の不具合も無いですし、ATの動きがおかしいということも無いので、
ディーラーの方針に従ったまでです。
念のため、交換しない場合の保証についても確認しましたが、
初回車検までの保証は問題無いとのことでした。

これら以外では、ATの動きというか変速のタイミングについて、いくつか確認。
一番分かりやすいのは駐車場などから出るときや交差点の右折時などに、
瞬間的に大きくアクセルを踏み込んだ後、アクセルを緩めると
シフトアップせずにどうしようか迷うような動作をすることがあるのです。
そのままアクセルを踏み続けると問題なくシフトアップしていきますけど、
それだと加速しすぎるような場合などにアクセルを緩めると反応が鈍くなる時があって、
そういうことが他の個体にもあるかどうか聞いてみたらよくあるそうで、
特に我が家のC3に限ったことではないようでした。

**

現在の走行距離は25500km超。
目立った不具合も無く、普通に使っています。
既にスタッドレス(15インチ)に履き替え済みですが、やっぱり乗り心地が良いwww



多郎兵衛旅館

2014年09月05日 | お出掛け&お買い物
5月下旬に1泊旅行をしてきました。
行き先はかなり迷った末に、秋田県の小安峡温泉にある『多郎兵衛旅館』となりました。

往路はR4からいつもの広域農道~K13を抜け、R107を進んで横手市へ。
途中立ち寄った道の駅で山菜(たらの芽やこしあぶらなど)を購入しつつ、17時頃に到着。
他に写真を撮ってなかったので、いきなり夕食。




部屋食でした。

おなか一杯です・・・
動けません・・・

となるくらい、十分すぎる量でした。
味も良かったです。

お風呂は4箇所くらいあるのですが、貸切風呂は利用しませんでした。
メインの大浴場が一番好みでした。


朝食は大広間でした。

最初は炊き込みご飯ですが、広間の一角に炊飯器が置いてあって、白いご飯は食べ放題です。
普段はそんなに食べないのに、ついつい美味しいからっておかわりしてしまいます。
真ん中に牛乳が見えますが、旅館近くにある農場の牛乳らしく、美味しかったです。

当日は20名くらいの団体客もいたようなのですが、全然出会わなくて、
お風呂はほとんど貸切で利用できていました。

帰路は一旦湯沢方面へ抜けた後、新庄まで南下。
鳴子方面を抜けて帰ってきました。

**

部屋食というのは初めてでしたが、何となく落ち着かなくって、
やっぱり食事処などの方が好みかもしれないwww

**

山菜の時期を過ぎていたかと思っていたら、
雪が多かったため、ちょうど良い時期だったらしく、途中で立ち寄った道の駅で
たくさん&安く山菜を買うことができ、しばらく天ぷら三昧でした。
美味しかったです。