いっぽいっぽまたいっぽ

今年度37歳。7年前に地元の役所に就職した田舎者が、巨大組織で働きながら、日々思うことを綴る日記です。

2016.10.12 一生懸命やると誰かが協力してくれる

2016-10-12 23:54:24 | 日記
昨晩、「キリトル」というテレビ番組で、
水泳選手の監督が、選手にかけた言葉。

あぁ、そういえば、私も後輩とかに、
よくそんなことを言っていたっけなぁ…

しばらく忘れていた言葉に、ふと我に返る。

今、私は一生懸命やっているのか、と。

仕事がうまく進められていないことを、
誰かのせいにしていなかったか。

プライベートに満足していないことを、
何かのせいにしていなかったか。

もちろん365日一生懸命なのは無理がある。

ただ、最近それを忘れていたのではないか…

ゲームばかりしていた時間を見直してみる必要があるのでは?

上司や先輩に聞けないことを、思い切って聞いてみた方がいいのでは?

とりあえず、帰ってから久々に夕飯を作った。

マグロの山かけ丼
ポークソテー
ふろふき大根
お吸い物

食器も私が片付けた。


一生懸命やれているか。

現状に甘んじて、
あるはずの伸びしろを消してしまってないか。

これを機に、ちょっと生活を見直してみたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.10.11 祭りで記憶をなくす… | トップ | 2016.10.13 今日も一生懸命 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む