goo

コブランド

ショート&コブに非常にたくさんの方からご参加いただきありがとうございました、スポーツランブラーのレッスンではたぶん最高の人数だと思います。

五日町スキー場さんの御理解で今回は下のペアリフトの斜面の上から下まで我々専用のコブラインを9本作らせていただきました、斜度の緩急、長いのと区切って練習出来る短いのの長さ変化、ピッチの長短、、コブの深さの変化、ストックワーク練習用の超緩斜面など様々な角度からコブ練習にトライさせてもらいスキー場には感謝です、又スクールの皆さんにもご無理なお願いをきいていただきありがとうございました。

技術的には二つのポイントで滑りが変わるきっかけを作ることで板の動きがターン途中で止まらず流れが良くなったこと、そしてチョイスした一つのバリエーションで身体が動くようになり脚の可動範囲が広くなって板の動きと身体の動きがでてきたことが収穫でした。

コブランドなんて勝手に言葉を作らせていただきましたが様々な斜面がある五日町スキー場コブレッスンにはいいですね、時間的な制約もあり今回もうひとつ作りたかったコブがあります、それは自然コブです。ラインコブとは違う自然コブの練習がプラスされたら凄くコブレッスンの練習幅が広がります。

レッスン参加のみなさんコブの中でも途中飛び出しがなくなりだいぶしぶとくなってきました、整地もそうですがターンを急がずあわてずしっかり弧を描くことやはり大事ですね。

又初日の夜はスキー場のカーニバルではレッスン中の緊張感をほどき皆さんで新潟の食、酒、また冬花火、たいまつ滑降(参加できない方もいてすみません)などを楽しませていただきました、Oさんにはたくさんの差し入れをいただきありがとうございました、後日お礼をさせていただきます。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 目指せ技術選 コブランド2 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。