sports-freak.blog
観客席で思ったこと ~200文字限定のスポーツコラム~
 



<スポーツ雑感 2017/9/10>
桐生祥秀が100mで9秒98を出した。日本人が9秒台を出せない要因として、朝原宣治氏は「日本人が9秒台を出すイメージができない」ことを挙げていた。しかし、それは解消された。次の9秒台も近いはず。この夏のロンドンでボルトが引退し、王者になったガトリンも年齢的にピークを越えた。次代の王者争いに、9秒台走者として桐生ら日本人選手が加わることになる。2019年カタール・ドーハでの世界陸上が楽しみになった。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« サウジの勝因 初めて大谷を... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。