sports-freak.blog
観客席で思ったこと ~200文字限定のスポーツコラム~
 



<スポーツ雑感 2016/12/12>
東洋大学総合情報学科の加藤千恵子先生が主宰する研究会にお邪魔した。加藤先生の専門はスポーツ心理学だが、学生の発表の内容は様々でなかなかおもしろい。性急に成果を求めない、自由な研究ができることがうらやましい。その中に、体の動きをセンサーで感じ取り、音で表すというものがあった。動きの「可聴化」である。これをゴルフなどスポーツの上達にいかせないか、というわけだ。先は長そうだが、広く大きな可能性を感じた。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ビバ!本、在... 空席目立つク... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。