邦画ブラボー

おすすめ邦画(日本映画)のブログ。アイウエオ順(●印)とジャンル分け(★印)の両方で記事検索可能!歌舞伎、ドラマ感想も。

和田勉版「天城越え」再見

2011-01-31 | ●面白かったTVドラマ
瑞々しい青葉を仰ぎ見る
佐藤慶(死の直前)の目に、
初めて生き生きとした光が見えたとき・・
憎しみに燃える鶴見辰吾の「一人前の男のような目」と
事が終わってからの子供に戻った瞳・・
雪に残った子供の足跡に自分の足を重ねて
すべて悟った
大谷直子の目・・
もうすべてに
衝撃を受けました
そして
宇野重吉
なんにも言わないのになにもかも全部表現しちゃってる表情・・
可愛らしい鶴見辰吾とのギャップ(失礼)もあって
あれからの長い年月を思うと悲しかった~~
和田勉演出では
二人は再会しますが、
大谷直子に
「私みたいな女を本気で思ってくれたのはにいさんだけだった・・」と
言われた
鶴見辰吾のストップモーションが
ダメ押しの強烈パンチ!
あそこで
不覚にも
目の奥がぐ~~~っと痛くなってしまい
こらえにこらえていた涙腺もついに爆発 
夏の天城の自然と、
峠を歩く三人の姿が
いつまでも心に残る傑作ドラマでした。
和田勉演出の
松本清張シリーズ、清張さんが何処かに必ずカメオ出演していますが
お遍路さん役、いい味だしてましたね。
どこか不気味で可笑しくて最高!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

本日、和田勉「天城越え」放送あり

2011-01-30 | 日々の泡

本日、

午後NHKで和田勉さん追悼番組

「天城越え」が放送されます!!

ごらんになっていない方もぜひ!!

佐藤慶いいですよ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の失敗 意地悪ばあさん

2011-01-29 | 日々の泡
市原悦子の「意地悪ばあさん」
見逃した!!
前回最高だった、有閑マダム役の野際陽子も見たかったけど
毎回ゲストが違うのね!
せっかく八千草薫も出ていたというのに!
やっぱりテレビ欄は毎朝チェックすべきだわ~~(自戒)
ああ再放送希望!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

信長の「敦盛」

2011-01-24 | ★TV番組
「人間五十年 下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり 」
信長が舞い、
謡ったというこの有名な「敦盛」を
昨日大河ドラマで
豊川悦司が
吹き替え無しで唄っていたが・・
なんともびみょ~~な音程で
あまりに有名な歌なので
大胆な演出だと思った。
トヨエツの信長ははまり役だと思っていたけど
難しい唄はやはり吹き替えがいいと思う。
信長は沢山の俳優さんが演じてきたけど
個人的にベストなのは
高橋幸治
気品と激しさとたぐいまれなる才気が感じられて今まで見た中で一番の信長だ!
ちなみにこの時の森蘭丸は
なんと片岡仁左衛門!美しすぎるカップル(違うか)
それにしても古すぎ??
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

和田勉さんも!

2011-01-19 | 日々の泡
だいぶ
風邪も抜けてきたかな~~~
と思いながらもベッドとソファを
いったりきたりしていたら
和田勉さんの訃報が!
こう続くといやになりますね。
和田さんのドラマは面白さ保障!
豪快な容貌とはうって変わり
繊細な演出で
見るものをぐいぐいと作品世界に引き込んでいく。
特に
「天城超え」は
あっけなく撲殺されてしまう
土工の佐藤慶の心理に食い込んでいて
田中裕子主演の映画版とは大きく異なる。
女は大谷直子だった。いつまでも余韻が残る素晴らしい作品で
私はこっちのほうが好み!
「けものみち」も
エネルギッシュな色と欲の絡み合いに
ワクワクしたものです。
仲居の名取裕子をそそのかす山崎努が秀逸でしたね~~~
西村晃の悪役最高!
人間を見る目が人一倍鋭い方だったのでしょうね~~~
でなきゃあんな面白いドラマ作れるわけが無い。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

細川俊之さんが亡くなった

2011-01-17 | 日々の泡
年末年始のバタバタがたたったのか
ココにきて
風邪をひいてしまいました。
ソファとベッドをうろうろ往復していると
細川俊之さんの訃報が・・・
「ダンディ」という言葉がぴったりの
端正なマスク。
ラジオでもお馴染みだった、あの甘い声が忘れられません。
主に舞台とドラマで活躍されていましたが
映画では
主役を勤めた
「エロス+虐殺」での岡田茉莉子との対峙、
「座頭市と用心棒」の下っ端ヤクザ
市川雷蔵との共演、
「陸軍中野学校:開戦前夜」の
スパイ役が思い出されます。
いつもにこやかで二枚目のイメージが強いですが
文学座出身の確かな演技は役を選びませんでしたね。
凄みのある役も重厚に演じて見ごたえありました。
木の実ナナさんとのコンビも有名でしたね。
小川真由美さんと夫婦だったこともありました。
一世を風靡した
俳優さんが次々と亡くなられるのは
淋しいです・・・
謹んでご冥福をお祈り申し上げます・・
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

中村富十郎さんが亡くなった

2011-01-04 | 日々の泡
中村富十郎さんといえば
人間国宝で
歌舞伎界を支える大重鎮。
きっぱりさっぱりとした口調が
誠に爽やかで
富十郎さんが登場すると、
舞台がぱあっと華やかになった。
大好きな役者さんだった。
2009年のお正月には
中村芝觀さん、坂田藤十郎さんと
人間国宝トリオ
「老松」を踊り
めでたさ三乗だったのに~~
映画出演はあまり多くなかったけれど、
篠田正浩監督の
「写楽」では市川団十郎役、やってましたね。
また、尾上菊五郎の義経、緒形拳の弁慶、
芥川比呂志の頼朝という
最高のクオリティだった
昭和41年大河ドラマ「義経」での豪壮な
平知盛役、忘れられない。
高峰さんに続き
私たちを照らしてくれた
明るい星が
またひとつ消えていった。
まことに淋しいお正月だ。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2011-01-01 | 日々の泡

明けましておめでとうございます。

 

昨日は高峰秀子さんの訃報を知り

ショックで呆然としました。

 

映画ファンとしては「おめでとうございます」という言葉も

はばかられるのですが

やはり新年ですのでここはけじめで

      おめでとうございます。と言わせていただきます。

今年も拙ブログを宜しくお願いいたします。

皆様にとって

幸多い年でありますように!

 

今日はデコちゃんを偲んで

「浮雲」見ようかな~~~~

 

*写真は帝国ホテルのアレンジメント

:お名前を失念しましたが外国のフラワーアーティストの作品ですって。日本的ですね。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加