邦画ブラボー

おすすめ邦画(日本映画)のブログ。アイウエオ順(●印)とジャンル分け(★印)の両方で記事検索可能!歌舞伎、ドラマ感想も。

明けましておめでとうございます

2011-01-01 | 日々の泡

明けましておめでとうございます。

 

昨日は高峰秀子さんの訃報を知り

ショックで呆然としました。

 

映画ファンとしては「おめでとうございます」という言葉も

はばかられるのですが

やはり新年ですのでここはけじめで

      おめでとうございます。と言わせていただきます。

今年も拙ブログを宜しくお願いいたします。

皆様にとって

幸多い年でありますように!

 

今日はデコちゃんを偲んで

「浮雲」見ようかな~~~~

 

*写真は帝国ホテルのアレンジメント

:お名前を失念しましたが外国のフラワーアーティストの作品ですって。日本的ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高峰秀子さんが! | トップ | 中村富十郎さんが亡くなった »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うちも浮雲DAYでした (シバタン)
2011-01-02 00:28:31
初めてみたのですが…
オトコ駄目すぎっしょ(爆)
言うことがいちいちひどい。

あと、岡田茉莉子がかわいすぎ。

岡田茉莉子さんといえば、
暮れに「人間の証明」やってましたね
脚本が善三さんですね…

本日、地元のツタヤでは「二十四の瞳」はレンタル中でございました。
次は「カルメン」見ようかしら~。
「馬」は見当たりませんでした。
シバタンさんへ (ブラボー)
2011-01-02 21:59:52
男ダメすぎですよね

岡田茉莉子さん
異常な可愛らしさですよね。
見つめる男の目がサイテー(笑)

暮れの「証明」、見逃しました。
善三さんも後世に残る作品沢山ありますよね。

「カルメン」大好きです。
「馬」って黒澤さんとの例のアレですね。
私は「雁」も好き~~~
阿佐ヶ谷ラピュタで (シバタン)
2011-01-03 14:57:37
昔の邦画を上映してる中に、
「綴り方教室」などが混ざってます。
でも、デコちゃん特集が組まれるまで待ってみようかしら…
サイトをみたら、南田洋子さんの特集やってるようです。
すっごくきれいでしたよね。

ラピュタには一度、東欧かロシアのアニメ作家の作品を見に行ったことがあるだけで
料金とか忘れました…
「ラピュタ阿佐ヶ谷」の (シバタン)
2011-01-03 15:00:45
まちがいでした…w
ググってくださいませ。

松竹のメロドラマ特集もおもしろそう。
小さい劇場ですんで、近所の奥様がたが集合して見るんでしょうか。
シバタンさんへ (ブラボー)
2011-01-03 19:39:26
「ラピュタ阿佐ヶ谷」、
濃いラインナップですね~~
南田洋子さんはお顔立ちがはっと
するほど綺麗ですね~~
ラピュタはちょっと遠いので
近くにあんな劇場が出来るといいのになあと
いつも思っています。
それこそ下駄履きで行ける距離に(贅沢)
『乱れる』をみました (シバタン)
2011-01-09 00:50:08
加山雄三さん、今でいうニートですな。

嫁ぎ先の店のために尽くしてきたのに
急に邪魔者扱いされる、かわいそうなデコちゃん。

最後の展開が「えええええ!」でした。

わざわざ温泉宿に泊まったというのは
デコちゃんの気持ちは「オッケー」だったんじゃないのかしら…
ナゾです。

酒屋のおかみさんとしての動作がとても自然。
さすがです。
シバタンさんへ (ブラボー)
2011-01-10 07:31:31
「ニート」確かに!!
加山さんも
いい味出してますよね。
最近はめっきり俳優業から遠ざかっていらっしゃいますが、
もっとお芝居もしていただきたいです。

デコちゃんは
どんな役も自然にこなして
しまうところが
やっぱりすご腕のプロですね。

女性心理を巧みに表現する
深みのある演出も素晴らしいです!

コメントを投稿

日々の泡」カテゴリの最新記事