邦画ブラボー

おすすめ邦画(日本映画)のブログ。アイウエオ順(●印)とジャンル分け(★印)の両方で記事検索可能!歌舞伎、ドラマ感想も。

香りのマジック

2017-10-01 | 日々の泡

電車で隣合わせた、銀髪の上品なご婦人。

黒のタイトスカートに

ベージュのセーター、オフホワイトのストール。

パールのイヤリング。

たたずまいがとてもエレガントで、

どこかしら

「やすらぎの郷」の「姫」を彷彿とさせる美貌だった。

隣には優しそうなご主人が本を読んでおられる。

手入れが行き届いた靴、

臙脂の大きめ革バッグがお洒落だと思った。

 

隣に座った時

はっとした。

なんともいえぬ爽やかな香りがその人の周りに

漂っている。

 

茶道を習っていることもあり、

水泳が趣味であることもあり、

そういえば

香りとは無縁の生活をしていたことに気づく。

 

香水、香水というものの存在をすっかり忘れていた~~!!

 

私がまとっているものといえば

着物=匂い袋(お香)の香り?

塩素=プールの香り?

そして毎日かき混ぜている糠みそ!の香りだろうか??

 

昔は、海外に行くと免税店では必ず買っていたものだった。

 

数分間の乗車だったけど、

「姫」の、

ほのかな花の香りに包まれて

贅沢な時間を過ごすことが出来た。

 

よし、今の自分に合う香りを探してみよう!

そして ひとりの時間につけてみて、

鏡台の前でにんまりするのだ。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「サワコの朝」に田中泯 | トップ | 追記:香水マジック »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (愛)
2017-10-11 09:46:44
わたし、ぬかみその香り大好きです、
でも、今まで、何度ダメにしたか、、、
 ですから、ぬか漬けをしている方。
って尊敬してしまいます。

香水のお土産って
リクエストある場合を除いて
ある時期から買わないことにしました。
私は、香水はほとんど、つけないのですが

ひんこん、、、、じゃなかった
新婚の頃、夫の実家でお茶を出したら
舅さまが 「化粧品のにおいがする」

顔を洗ってから入れかえた
2どめには 「まだにおいがする」

3どめには 「口紅のにおいがする」

思わず殺意わきました。(嘘です)
そんな経過が、わが家にいらした時も
まだ続き、かなり気をつけました。
ちなみに、私の化粧は、パフを軽く叩くだけでした。
愛さんへ (ブラボー)
2017-10-11 22:03:14
女性なら
思わず
頷いてしまうエピソードですね(^_^;)



Unknown (愛)
2017-10-13 22:08:19
舅さまは、パスタや、洋食も好む人でした。
ある日に ナツメグを使った料理をふるまったら
 「髪の毛のにおいがする」
って言われたことも、、、
結婚して、もう すう年たった頃だったので私も慣れて
髪には、なにも塗ってないことは言いましたが。 苦笑

この「におい関連」じゃない場面でですが
ようやく冗談を言える雰囲気になった頃に
亡くなってしまいました。
不出来な嫁に(私の事です)よくして下さいました。
愛さんへ (ブラボー)
2017-10-14 15:59:23
ハイカラな御舅さんだったのですね。

新妻にとってはドキッとするお言葉でしょうが、
他人からしてみれば クスッとなるような
エピソードですね。

愛さんもお優しいお嫁さんですね~~♪

コメントを投稿

日々の泡」カテゴリの最新記事