邦画ブラボー

おすすめ邦画(日本映画)のブログ。アイウエオ順(●印)とジャンル分け(★印)の両方で記事検索可能!歌舞伎、ドラマ感想も。

「憂国」再上映

2006-03-18 | 日々の泡
三島由紀夫が出演している
「憂国」が再上映されるそうだ。

確かご家族が封印して二度と見られないとのことだったが、
許可が下りたのだろうか?
モノクロ・30分弱の小編だそうですが
内容はみなさまご周知のとおり。

未見なのにもう何度も見たことあるような気がする。

高校時代三島が流行った。
「憂国」を
退屈な古文の授業中に回し読みしていて
大目玉をくらった、ほろ苦い思い出があります。

ブログランキング応援よろしくおねがいいたします
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「人間」 | トップ | 「スマステ黒澤特集完結編」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
三島由紀夫原作・監督・主演映画「憂國」がDVD発売 (トラックバックの犬)
夫人の希望によって焼却されたといわれていた三島由紀夫の監督作品 「憂國」のネガフィルムが発見されたと報じられたのが2005年。 その「憂國」のDVD発売がこのたび決定した。
★三島由紀夫『憂国』DVD発売 (cafarde雑記帳*)
三島由紀夫が、自身のエッセンスの凝縮された同名短編小説を自らの監督・主演で製作した映画『憂国』。映画で切腹を演じまもなく実際に割腹死したことから、未亡人らの要望で封印され幻の作品となっていたが、昨年夏、『全集』別巻としてDVDの発売されることが新潮 ...