邦画ブラボー

おすすめ邦画(日本映画)のブログ。アイウエオ順(●印)とジャンル分け(★印)の両方で記事検索可能!歌舞伎、ドラマ感想も。

追悼野際陽子さん

2017-06-20 | 日々の泡

野際陽子さんが

亡くなった。

 

昨日放送の「やすらぎの郷」では

美しい野際さんがほほ笑んでいた。

 

まだ信じられません。

 

キイ・ハンター、カッコ良かったですね。

あの頃日本で初めてミニスカートを履いたのは

野際さんじゃなかったでしょうか?

 

付けまつげふさふさ、目を強調した60年代メイクがとっても

お似合いでファッショナブル。しかも媚びない。

さっぱりとしていて

女性が憧れる存在でした。

 

明晰な頭脳の持ち主である

野際さんが、

野獣一族 いや、 

柳生一族などで名を馳せたアクションスター

千葉真一と結婚した時は アレ? と、思ったものでしたが (^_^;)

で、またひとりになられ・・・

 

漫画の登場人物のような

どぎつい役もうまかったですよね。

 

「ガラスの仮面」のおどろおどろしい役とか

「ずっとあなたが好きだった」の

冬彦さんのママとか、見ていて楽しかった。

何を演じても品があってステキでした。

落ち着いた声のトーンも。

 

最後まで女優さんとして

美しい姿を我々の心に焼き付けて 亡くなられるなんて

すごい方でしたね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

合掌。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若大将クルーズ3日間 | トップ | 夏の紅白2017「思い出のメロ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (愛)
2017-06-24 06:28:43
 野際さんが「徹子の部屋」で
泥棒に遭遇したエピソードを
ユーモアたっぷりに披露したら

徹子さんが、面白がって
会うたびに同じ話を聞きたがっていたそうですね。
 
「やすらぎの郷」が遺作となるとしたら
綺麗な閉じ方で、野際さんらしいですね。
感慨深く、演技を見つめてしまいました。


知り合いの娘さんが、ある化粧品メーカーに勤め
某デパートへ派遣で働いてますが

メィクに定評あるそうで顧客が多く

その中に野際さんもおられ
来店のたびに指名して下さってたそうで
お人柄をほめていたそうです。

野際さんが、売り上げに協力して下さったおかげ?もあり
成績度アップの社員の一人として
勤め先の本社のあるフランス旅行に招待されたそうです。

「ガラス・・・」 と 「ずっと・・・」は
残念ながら見ていないのです。 
愛さんへ (ブラボー)
2017-06-24 10:09:52
野際さんのお人柄が偲ばれますね。

笑顔が素敵でした。
「やすらぎ・・」では
病の気配を感じさせない、しっかりとした
演技でしたね~~

共演者のみなさんもさぞや
お悲しみのことでしょう。

悲しいニュースがひっきりなしで
心が沈みがちになりますが、
最後まで立派に生をまっとうされて
旅立たれた方々を思うと、
しっかりと生きなければと
励まされているような気がします!!


コメントを投稿

日々の泡」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL