邦画ブラボー

おすすめ邦画(日本映画)のブログ。アイウエオ順(●印)とジャンル分け(★印)の両方で記事検索可能!歌舞伎、ドラマ感想も。

お裁縫は楽し♪

2017-02-15 | 日々の泡

電車に乗るときなどに便利な

ぞろりと下まである長さのコートが欲しかった。

雨コートでなく。

 

大作のカーディガンをやっと編み終えたので、

前々からの懸案だった

”単衣のきものを対丈(おはしょり無しのくるぶし丈)コートに直す”

という作業に、

重~~い腰をあげて取り掛かかることにした。 

 

肩すべりをつけて

丈を縫い込み、紐をつけるくらいのことなので

着物が縫える人には朝飯前の仕事なのだろうけど、

こちらは

最近めっきり針仕事から遠ざかっていた身・・

 

肩すべり布をつけるには襟を外して付け直さなければならず・・・

そして襟の長さも変えねばばならず・・

紐も・・

そしてどの着物を・・・

と、久々に針を持つ身には

 おっくう に思えた

当初はウールでと思っていたけど

適当なものが無いので

 画像、ボケちゃいました (^_^;)が、

箪笥の底に眠っていた、

久留米絣もどきの木綿か合繊の着物に白羽の矢を立てた。

 

いざ始めたはいいが

針に糸が通らない!というストレスがあらたに加わって

呆然自失・・・

それでも作業を進めるうちに、

不思議なもので、

す~~っと

通るようになった。これは年齢のせいではなく、

怠り(サボリ)のせいなのだと実感。

縫ってるうちに♪♪

楽しくなってきた。

超地味ではあるが、地味ゆえ何にでも合いそう。

紬や普段の着物の塵除けとして、一年中着まわせそうである。

 

調子に乗った私はもう一枚、今度はよそ行き用に

綺麗な色の紬で作ろうと思った。

大島なども滑りが良くていいかもしれない。

いや、新しい着物、縫っちゃおうかな

 

と、考えるだけでウキウキ。 

まだ寒いけど、もう春!の予感・・・♪♪

 

今日の教訓;おっくう は 廊下 ではなく 老化への一歩

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温活始めます | トップ | 長谷川平蔵である! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (愛)
2017-02-17 18:59:38
素敵ですね。
編み物も拝見しましたが、器用でいらっしゃいますね。
 
私は、フランス刺繍が好きなんですが
もう、10年近く、ご無沙汰です。

NHKの朝ドラマで、刺繍さしてる場面みたら
「チクチクしたい現象」起きてきましたが

廊下(パクってごめんなさい!)じゃなく老化現象で
おっくうで、まだ実行まではいってません。
愛さんへ (ブラボー)
2017-02-17 20:29:16
いえいえ 何かしていないと気がすまないたちで・・

でもこの道中着コート、外に着て行く前に
大きなミスを発見!
どうしようかな~そのまま着てしまおうかなと
思案中です (^_^;)
やはりサボっていると、色々とダメですね。

フランス刺繍、憧れです。
綺麗ですよね~~

コメントを投稿

日々の泡」カテゴリの最新記事