リンリン・ダイアリー

ブースカがお話します。

2016年12月7日 映画・エアフォース・ワン

 | Weblog

 1997年制作なので約20年前の作品。適当にCGが組み合わされて見ごたえがある。既に3回くらい観ている筈なのにスピード感に引き込まれ、ついつい観てしまった。それでやはり、面白かった。ハリソン・フォードの大統領役に成りきった演技も良かったのだろうか。ハラハラドキドキ感が堪らない。これはアメリカ映画ならでは。日本映画ではこうはいかない。スピードって大事だよね、映画にも。飛行機を着陸させそうになった場面でギリギリのところで離陸していくところなんて、どうやって(あれもCGなのか)臨場感を出したのか。凄かった。戦闘ゲームを知らないので感動した。テロリストと大統領が戦うシーン。これまた凄い。どんな風に撮影したのかと素人でも気になる。ハリソン・フォードさんは最近、活躍するところを見ていないがお元気なのだろうか。いつだったか自家用機事故(? 別の俳優だったっけ)でNEWSになっていたような。高齢者にはなっているだろうけど元気に活躍する姿を見たいものだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年12月6日 日刊スポーツ... | トップ | 2016年12月8日 都議会・知事... »

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL