リンリン・ダイアリー

ブースカがお話します。

2017年7月22日 話が通じない人

 | Weblog

 ゆとり世代全てが使えない人、だとは思わない。そーなったら日本は終わりだし。だけど、現在の職場には本当に話が通じない人が存在している。話が通じないだけなら我慢出来るが、ミスが多く理解度が低い。どうしてこの人が雇われたのか? と疑問に感じる。会社がその程度のところ、なのかも知れないが同じ仕事をしている身としてはとても辛い。そいつが傍にいるだけでストレス。似たような事を以前にも記した気がするが、その為に憂鬱になる日々。短期派遣なのでしばらくの間、耐えればいいのだと分かってはいるがどうしてあんな奴の為にこちらが我慢をしなければならないのか。あっちは鈍感で何も感じてはいないし。ムカつくとはこの事だ。明後日からもまたあの顔を見なければならないのかと思うと気分が落ち込む。会社側からクビにするのは難しいのだろうか。あんなのを雇っていても損失が出るばかりなのだが。もっとも相当大きなミスをしない限りは雇い続けるしかないのか。適切な判断を願いたいところだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年7月21日 炎上商法・議員 | トップ | 2017年7月23日 高校野球・地... »

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL