リンリン・ダイアリー

ブースカがお話します。

2016年10月12日 クライマックスシリーズ・日ハム対ソフトバンク

 | Weblog

 さすが、大谷くん! 素晴らしいピッチングで日ハムの1勝に貢献。もっとも今夜のゲームではチーム全体のバッティングの良さが光っていたかも。ソフトバンクの武田投手。最初はまずまずだったのにいきなり崩れた。ピッチャーとはそういうものか。昨日の大リーグ・ロジャースのマエケンのように投げ終わった後、ベンチでがっくり来ている姿は痛々しかった。ああなると敵チームながら可愛そうに思えてくる。悪い時があればいい時もあるさ。なーんちって。日ハムにしても大谷くんが投げれば敵なしだけど、他のピッチャーだとどうなるのか? 明日からが問題。今日の様に投打がかみ合えばいいがそんな試合展開ばかりは出来る筈もなく。乱打戦も見ている側にとっては面白いから、そんなのもたまにはお願いしたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年10月11日 出雲駅伝・青学 | トップ | 2016年10月13日 ノーベル文... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL