リンリン・ダイアリー

ブースカがお話します。

2016年10月13日 ノーベル文学賞・ボブ・デイラン

 | Weblog

 村上春樹さんの受賞より納得出来る結果。そんな事を言ったら春樹ニストに怒られるかな。(春樹さんの良さが全く分からないのでごめんなさい)しかし今更ボブ~とも思えなくもない。こうなるのなら、ジョンレノンが生きていたらどうだったの? ノーベル賞に音楽賞はないけれどこの際、ビートルズに永遠の平和賞及び音楽賞を授けたら? と思う。ボブさんの音楽活動をろくに知らない若輩者がいい加減な事を言ってごめんなさい。彼にとっての音楽、或いは詩作は単純な作業ではなかったのだろう。凡人には理解し難いものがあったに違いない。だからここでこの賞についてあれこれ言うのは避けなければ。亡き清志郎がボブさんの名曲”風に吹かれて”をカバーし本気で歌っていたのを、若き日の我が身が覚えている。あれは何だったの? 当時は訳も分からず共鳴したふりをしていたが、今ならばその思いが少しは分かる。年をとったから? ありがとう☆ボブさん、そんで清志郎☆彡

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年10月12日 クライマッ... | トップ | 2016年10月14日 ドラマ・地... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL