たとえば模型道楽

道楽日記なので楽屋落ち、賞味期限切れ、愚痴等が有ります。もっともらしく書いていても間違っている事もあります。よろしく。

1/35 M4A3 105mm

2017-07-27 09:07:26 | AFV

今回、最初から作ったのはこれだけ。あれこれレストアしていたら積んで有る箱が目に留まったので、塗るの同じだしと始めたらあっと言う間にシャーマン戦車になってしまい、改めてタミヤに脱帽した。これでもか、と言う細密模型も有りだが週末にあっさり形になるもの有りだ。むしろ、息抜きの趣味はこっちの方が精神衛生上よいかもしれない。そうか、だから1/48シリーズが出来たのか。

ハッチを開けるとキャタピラから何から筒抜けで見えてしまうので、ここは素直に閉めるかクルーで目隠しをする。T23砲塔のキュウポラ窓も素直に黒く塗る。(透明塗料を上塗りしてやると少しらしくなるかも。)こんな生活の知恵を発揮して作ればさくさく完成してしまうはずだ。昔は銅線などをコの字にげた足に横棒を貼って作ったっペリスコープガードもアスカからズバリが出ていて楽ちんなんことおびただしい。

なんて事言っておきながら、何故か真鍮引き物砲身が買ってあったのでせっかくだからと使ってはみたが、重たい。砲塔を車体にはめ込んで持つと重みでくるくる回ってしまい扱いにくい事おびただしかった。仕方がないので砲塔は接着したのだがこれはこれで扱いにくく、「いつ」が大切。私は一度引っぺがした。

クルーはタミヤの新しいの(デカールと箱類が出色)とドラゴン。車長(ドラゴン)はヘッドを替え左腕を少し調整して収まりを良くした。タミヤの顔は塗り易さに遜色は無いのだが、全部同じなので場合によっては工夫が必要かもしれない。

M2機銃はせっかく銃身クリップが用意されているので固定している状態にした。クリップが分厚いので銃身がはまるように切ってやると丁度良い。

またまた荷物。バラ積みは面倒なのでちょっと使えない部品を塊にしてサランラップで巻いてやった。5個ほど作ってやっとらしいのが出来たのでサフェ、エナメルで塗装。ただし、2,3か月でボロボロになるかもしれないから、接着せずにテープ留めだ。当時の写真を見ると、どうも巨大な柏餅の葉っぱ風の袋をエンジンデッキにくくりつけているように見える。このやり方の方がバラ積みよりも絶対楽だな。

ジャンル:
模型
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/35 シャーマンⅢ | トップ | 1/72 B24D »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クラキン)
2017-07-27 20:09:20
車体の出来映えも素晴らしいですが、フギュアのポーズと顔の塗装が凄いです!
特に正面から見て右の戦車兵が良いです。
自然なポーズと顔の表情まで。
これで48とは驚き!
判りにくい書きぶりで申し訳ありません。 (辻堂ジップ)
2017-07-28 13:47:55
すいません、1/35です。48でこうは出来ません。右の戦車兵はタミヤの3Dスキャンになってからの製品です。袖章などのデカールが付いていて良い出来です。ハッチに乗せるにはトルソの方が楽ですね。立ち姿などはベンチ入りになりました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。