たとえば模型道楽

道楽日記なので楽屋落ち、賞味期限切れ、愚痴等が有ります。もっともらしく書いていても間違っている事もあります。よろしく。

1/48 ソッピース キャメル

2017-04-06 11:52:01 | WW1,民間機、ドイツ、ソ連機など

エデュアルドのキャメル。古くは、レベルの72、28と随分昔から馴染みのある複葉機なのだが、実機の事はほとんど知らなかった。まー、それほどの有名機なのだが余りに無知なのは気分が良くないので手頃な資料をと捜したが、ヴァンガード本しか見つからず購入。なるほど、癖は強かったがつぶしの効く機体だったようだ。

 

これも、新し目の製品なので組みやすい部類に入ると思う。ばらばらの翼間支柱には少したじろいだが特に調整しなくてもきちんと収まるのはさすがだ。なんて、あっさり組んだような書きぶりだが、部分毎に仕上げながら組んでいくかったるさ、張り線の穴開け、固定など、辛気臭い事おびただしい都合、飽きては放置で2年位はかかった。

箱絵の機体で、多分リヒトフォーヘンを撃墜したとされるブラウンのそれ。思っていたより大柄で、へー。上翼が高く視界もよさそう。なるほどなるほど、と本に書いて有る事をたどりながら出来上がった機体をめでるのも模型の楽しみだな。海軍では着艦してみたり、爆弾を落としてみたり、機銃を増やして地上攻撃してみたりと、有名になるにはそれなりの理由が有ったようだが、何より恰好良いよこの飛行機。

 

ジャンル:
模型
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 貨物列車 | トップ | 1/48 SSW D3 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も好きな機種 (クラキン)
2017-04-07 06:21:28
キャメルは私も好きな機種です。
カッコイイですよね。
レベル1/72とエアフィックス1/72で作ったことがあります。
レベルは作り易い好キットでした。
飽きては放置で2年位・・・判ります。
複葉機は一気に作らないと、そうなっちゃいますね。
でも素晴らしい出来映えで、キットも喜んでいると思います。

ブラウンは確かにリヒトホーヘンを攻撃しましたが、致命傷を与えたのは地上からの銃撃だったというのが現在の定説になっているようです。
ありがとうございます。 (辻堂ジップ)
2017-04-07 11:25:31
出来を褒められると、つい登りたくなる性分なので励みになります。
友人の一人は、それこそ一気に完成させないと気が済まないと言ってましたが、私は食い散らかし放題なのでこんなのばかりです。それでも、中には完成するのも有るわけで、まーいいか、です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

WW1,民間機、ドイツ、ソ連機など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。