“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから



内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


「野党共闘、更に深化させていくべき」小沢一郎氏 2016年04月24日

2016年04月25日 | 政治 ・経済 

**
※-野党共闘、更に深化させていくべき」小沢一郎氏 2016年04月24日

4月24日、朝日新聞 DIJITAL -:小沢一郎生活の党山本太郎となかまたち代表

北海道5区での野党候補の敗北は誠に残念だ。様々なことが影響したと考えられるが、負けは負けであり、結果については真摯(しんし)に受け止める必要がある。

敗因としては、野党各党が基本的に共闘はしたものの、各党それぞれの微妙な温度差を感じとり、国民の目には野党共闘がいまだ十分でない、安倍政権に代わり得る選択肢になっていないと映った可能性も否定できない。

ただし、今回の戦いは始まりに過ぎない。野党は安倍政権を倒すと言うその一点で団結すべく、様々な細かい感情を乗り越え、共闘に向けた協議を更に深化させていくべきだ。我が党も来る選挙に向け、野党共闘の架け橋になっていきたい。(24日、コメントを発表)

*-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユニセフ:日本の「子供いる世帯」 所得格差が深刻 2016年04月

2016年04月14日 | 政治 ・経済 

**
※- ユニセフ:日本の「子供いる世帯」 所得格差が深刻 2016年04月14日

4月14日、毎日新聞 -: 41カ国中・ワースト8位 貧困世帯所得、中間層の4割。

子供のいる世帯の所得格差は、日本が41カ国中8番目に大きいことが14日公表される国連児童基金(ユニセフ)の報告書で分かった。

最も所得の低い層の所得は中程度の所得層の4割で、一般的な子育て世帯の所得の半分にも満たない。

この報告書に独自の推計を加えた研究者の分析では、1985年から2012年で格差が11ポイント拡大している。

ユニセフが経済協力開発機構(OECD)や欧州連合(EU)に加盟する41カ国のデータを分析。子供(0〜17歳)のいる

世帯について、所得が下から10%の層と中央値の差を比較した。所得のデータは主に13年。

日本は下位10%の所得が中位の39.8%にとどまった。

格差が最も小さいのは ノルウェー(63.0%)だった。

貧困に関し、全体の中で貧困層がどの程度いるかを示す「相対的貧困率」がよく用いられているが、ユニセフの報告書は、標準的な世帯との差をみることで、貧困の深刻さを調べている。

報告書の日本版では、首都大学東京の阿部彩教授が85年以降の格差の変化を推計している。

85年は下位10%の所得は約90万円で中位の約177万円の50.9%だったが、12年は約84万円、同約40%に下がった

阿部氏によるとこうした数値の公表は国内では初めてで、「貧困の度合いが深刻な場合は、より手厚い支援が必要となる」と指摘している。

報告書では子供の学力格差の指標も示し、日本はOECD加盟など37カ国中27位だった。

詳細な分析をした読解力では、学校教育3.3年分の差があるとされた   - 堀井恵里子

 *-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小沢一郎 Twitter:立憲民主主義 2016年04月

2016年04月08日 | 政治 ・経済 

**
※- 小沢一郎 Twitter:立憲民主主義 2016年04月08日

4月08日、3月30日のTwitter で、小沢一郎衆議院議員が立憲民主主義を優しく解説しています。

”そもそも人は完全な存在ではない。 当然政治家も人である。 だからこそ憲法がある。 その時々、どんな指導者が出てくるかわからない。 だからこそ憲法で国民主権や人権、平和主義について規定しておく。 権力に縛りをかけ、その暴走を食い止める。 これが立憲主義の本質。 総理はこの点を全く理解していない”

**
政治家・小沢一郎氏に対して多くの批判記事があるが、その人たちは小沢一郎と会話した事があるのだろうか?

安部首相の所謂、『アベノミクス』の6本の矢は何処をさ迷っているのか? 

*-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国:新華社がエイプリルフールを批判 2016年04月01日

2016年04月01日 | 中国・韓国・北朝

**
※- 中国:新華社がエイプリルフールを批判 2016年04月01日

4月01日、Record china -: 新華社が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で「エイプリルフール」を批判した。

エイプリルフールは、毎年4月01日には嘘をついても構わないという習慣で、欧米の大手メディアなどは社会に影響が出ない範囲でうそのニュースを流したりする。

新華社は同日、同社の微博アカウントで「今日は西洋で言うところのエイプリルフールだ。エイプリルフールはわが国の伝統文化や社会主義の核心的価値観に合致しない。皆さんは嘘をついたり、信じたり、拡散したりしないように」とつぶやいた。

中国では昨年からネット上の言論の取り締まりが強まっている。

**
これに対して、中国のネットユーザーからは、このつぶやきに批判的コメントが多数寄せられている

「中国では毎日がエイプリルフールだからか?」

「中国人民は67年間もうそをつかれ続けてきたんだ」

「エイプリルフールじゃなくても毎日いいかげんなニュースばかり流してるくせに、エイプリルフール当日だけはまじめぶるのか?」

「官製メディアにとっては毎日がエイプリルフールじゃないか。おれたちは4月1日にちょっと遊ぶだけ。いったいどっちが『社会主義の核心的価値観に合致しない』んだ?」

「おっ、4月1日の最初のうそはこれか」

「冗談も言えないような民族は悲しいものだよ」

「『社会主義の核心的価値』がまさにジョーク」

「汚職、収賄、汚染、税金、言論統制、特権こそが『○○の価値』に合致してる(笑)」

「新華社にもやっと冗談を言えるユーモアが……なに?冗談じゃないって?」   (翻訳・編集/北田)

*-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加