“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

OCNプロバイダーに関して 2013年12月

2013年12月29日 | Weblog 

**
※- OCNプロバイダーに関して 2013年12月29日

12月29日、OCNプロバイダーに加入して、ようやく、クリスマスの日(25日)に回線工事が終わった。

加入手続きからインターネットが出来るまで、一ヶ月半以上も掛かった。

横浜市内は、どうやら田舎らしい!

OCNプロバイダー利用料金は確かに安い方だと思います。

しかし、そこには不可解な課金が隠れていました。

例えば、メールのウイルス対策は別途に料金がいる。

現実には、多分、web メール・サーバーではメールの送受信に関してウイルス・チェックを行っている筈です。

処が何故か、メールのウイルス対策が必要なユーザーは課金される。

または、迷惑メール拒否にも有料となる。

これらは、フリー・メールよりも劣る対応です。

その他にも、OCNプロバイダーは、小額を課金する遣り方が多々あるようですが、私は、それらのサービスには付き合わない。

**
ところで皆さんは、インターネット回線は「光ファイバー回線」ですか?

私は、2004年から「光ファイバー回線」を使っていますが、たまたま、コメントを読みまして今回、「ADSL回線」に加入しました。

コメントの内容を簡単に書きますと、「ADSLから光ファイバーに変えたのに、ADSLよりも重くなった」と言うものでした。

確かに、私が「光ファイバー回線」に加入した当初は、時間帯によっては随分と回線速度に差がありましたが徐々に改善されて、今では24時間、問題なく利用できます。

ただ、コメントを読みまして、「ADSL回線」に関して、パソコン・ショップやプロバイダー、NTTなど専門知識のある方は、「光ファイバー回線」を使っているのなら、ADSLは勧めない ・・・ と言いました。

本当にそうなのか? そこで、ADSL回線に加入して、現在、「光ファイバー回線」と「ADSL回線」を比べていますが、「ADSL回線」が遅い等の問題は感じません。

電話局との距離が近い事もあり、実感として回線速度(動きが重い)などの違いはありません。

因みに、ADSL回線は、12M・050IP電話タイプです(プロバイダー込み料金=3.409円)。

現在は、プロバイダー料金=2.000円(税込み)と光ファイバー回線・基本料=5.460円、合計=7.460円

暫くは併用の予定で、なんら問題が無ければ「ADSL回線」だけにする ・・・ か?

*-*

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インフルエンザ・全国で流行... | トップ | 新年 2014年01月01... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog 」カテゴリの最新記事