ペパーミントの魔術師

ご挨拶が遅くなりました。
引っ越し先でも同じタイトルで
継続しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年度 日本インターネット映画大賞・外国映画部門

2015-01-14 23:34:27 | 映画
去年見た洋画はDVD含めて31本。昨年公開作品でないものをはぶいて28本。
う~ん、みなさんが名作やいうてるやつはほとんど見てないからな~~(爆)
去年はミニシアター系もほとんど行ってないし。ってことでいつもにもまして
偏っております。(^_^;)「ゴーンガール」はすごい作品だったと思うんだけど
不快感が残ってしまってはずしちゃいました・・・(^_^;)

[作品賞投票ルール(抄)]
◾選出作品は3作品以上10作品まで
◾1回の鑑賞料金(通常、3D作品、字幕、オムニバス等)で1作品
◾持ち点合計は30点
◾1作品に投票できる最大点数は10点まで
◾各部門賞に投票できるのは個人のみ
◾ニューフェイスブレイク賞は俳優か女優個人のみ
◾音楽賞は作品名で投票
◾以上のルール満たさない場合は賞の一部を無効
-----------------------------------------------------------------

『 外国映画用投票テンプレート 』

【作品賞】(3本以上10本まで)
  「ホビット 竜に奪われた王国    」  5 点
  「メイジーの瞳           」  5 点
  「ホビット 決戦のゆくえ      」  4 点
  「オール ユー ニード イズ キル 」  3 点
  「グランド ブタペスト ホテル    」  3 点
  「ダラス バイヤーズ クラブ    」  2 点      
  「LUCY                  2 点
  「ベイマックス           」  2 点
  「100歳の華麗なる冒険        」  2 点
  「マレフィセント          」  2 点

【コメント】
 基本映画は2時間の異世界で娯楽だと思ってるからあんまし重たいやつや怖いエグいは見ない。
 でもX-MENやアナ雪よりここにアップした作品のほうが好きってのはどうなんでしょうね?(;´∀`)
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ ウェス・アンダーソン          ] (「 グランド・ブダペスト・ホテル 」)
【コメント】
   やってることはクライムコメディなんだけどもなんていうかおもちゃ箱みたいな雰囲気と
   妙にラブリーなええ話だったので見てて楽しくなったわけで。
【主演男優賞】
   [ マシュー・マコノヒー          ] (「ダラス・バイヤーズ・クラブ」)
【コメント】
   ただし、マシューマコノヒーを意識して見たのはこの作品が初見だったため
   「インターステラー」のマシューを見たときにえらい太ったな~とおもってしまったアホ。(爆)
【主演女優賞】
   [ ロザムンド・パイク          ] (「ゴーン・ガール        」)
【コメント】
   そりゃもうこの悪女!忘れられません。(;´∀`)
【助演男優賞】
   [ ルーク・エヴァンス          ] (「 ホビット 決戦のゆくえ       」)
【コメント】
  ドラキュラZEROではけちょんけちょんにコメントしましたけど、実にかっこよかったです。(^-^)/
【助演女優賞】
   [ スー・チー          ] (「西遊記 はじまりのはじまり        」)
【コメント】
   いや~、かわいいわ強いわ綺麗だわ健気だわ笑かしてくれるわ~で最高でした!
【ニューフェイスブレイク賞】
   [           ] (「        」)
【コメント】
  今回は該当者なし。ハンサムだな~と思ったのはホビットにでてきたバルドの息子を演じてた少年かな~。(*^_^*)
【音楽賞】
  「 アナと雪の女王          」
【コメント】
  映画を見てないひとでもレリゴーは知っている!(爆)3月からいったいいつまでロングランしてたんだっていう
  すごい映画だったし、なにより「歌う上映会」までやったのだからもうこれしかないですね。
-----------------------------------------------------------------

【えらいイメージが変わったで賞】
   [スカーレット・ヨハンソン           ] (「 LUSY       」)
  「           」
【コメント】
  この映画のレビューを書いたときに攻殻みたいだって言うてたんですけどほんとに草薙素子に抜擢されたとかとか?
  わたしは「ブーリン家の姉妹」とか「真珠の耳飾りの少女」くらいしか彼女の作品を見ていないので
  アクションこんだけするとは思ってなかったし、その次は人間を捕食するエイリアンだったし
  うまいとかなんとかよりただびっくりでした。(;´∀`)
-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年度 日本インター... | トップ | 2014年度Movieで言い残し... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2015-01-28 09:21:05
こう、自分のと見比べて助演女優賞のスー・チーだけヒットってのが笑った。いや、スー・チーよかった。
Unknown (Ageha)
2015-01-31 18:54:24
ふじき78さん、どうも。

ね、スー・チー可愛かったでしょ?
あれはあの映画の中ではキラキラしてましたよ。
好きなだけ暴れちゃって。(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

そもそもカンヌだとかアカデミー賞だとかに
ひっかかりそうな作品て・・・見てないのよね。

だいたい、マシューマコノヒーは
ダラスバイヤーズクラブの体型が基本形やと思ってたのは私くらいっしょ?
・・・そういえば、アカデミー賞のときに
むっちゃ減量して・・って言うてたよなってあとで
思い出したくらいで。(爆)

だもんだからえ~、そこ行くの~?!はしゃ~ないです。(;´∀`)

ゼログラビティに続いて多分インターステラーも見ない。
なんでそこ意地張ってるのかようわからんけど
へんにこだわっております。いまだに。(;´∀`)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
日本インターネット映画大賞・外国映画2014年分の投票記事だ、ふじき (ふじき78の死屍累々映画日記)
----------------------------------------------------------------- 『外国映画用投票テンプレート』 【作品賞】(3本以上10本まで)   「ポイントブランク」5 点   「新しき世界」5 点   ...