ペパーミントの魔術師

不定期更新ですが「マイ」ペースで書いてます(^-^)/
なお、思いっきり大阪弁です(^_^;)

マイティーソーと7人のおっちゃん(違)〜「スノー・ホワイト」〜

2012-06-21 08:57:50 | 映画
お姫様が強くなっちまったら、どんどん「王子様不在のアクション映画」に
なっていきそうだね〜。この手の作品。
そのうち、スリーピングビューティも
「眠れる森のイケメン」になっちゃって
鎧甲冑のアマゾネスみたいなやつが助けにいくんじゃないか?(わわわ)


そりゃいつまでも美しくいたいですがな。
ただ、そのことだけにとらわれ、とりつかれたクイーンが
女性目線でみたらむっちゃ哀しかった。

領土を広げる、他国を支配していく戦争の中で
親が亡くなり、恋人が友人が亡くなる。
母親は娘に生きる術を伝える、それがかなりねじまがったものだとしても。
そうやって手にいれた美貌のせいでオトコに弄ばれ
大人になった彼女は今度はその美貌でオトコを翻弄し
国までも手に入れる。
ただし、自分より美しい女性の出現で自分が滅びてしまうという
条件付きの無敵の魔法。
もちろん、ものすんごいヒールなんだけども
なんでだろう、ラストシーンには
「もうがんばらなくてもええねんで」って同情してしまった。
・・・多分、シャーリーズ・セロンの演技がそれだけすごかったってことなんだろな。

それにしてもまあ紙みたいにクシャクシャっとした老婆に
ドワ〜ッと変貌したかと思うと
どんだけヒアルロン酸注入したかてそっからそこへ若返らへんやろってくらい
むっちゃくちゃ美しくなるのな(笑)
どう考えたって白雪姫よかきれい・・(わわわ)
魔法の鏡の好みがこっちよりあっちだっただけちゃうんていう(笑)

確かに凛々しい姫役としてクリステンスチュワートは適役やったかも。
でも正直なとこ素手で釘ひっこぬいたり、いきなり白馬に乗れたり
逃げるとこからしてご都合主義。んなわけないでしょ。

王子様のキスで目覚めるっていう刷り込みはさすがディズニーのなせる技で
そもそもお姫様願望なんてのはあの夢の国がつくったもので
ほんとのグリム童話はとてもお子ちゃまにみせられるもんではなく
多分映画化もモガモガ・・・だろう。
で、猟師、毒りんご、7人のこびと、魔法の鏡のモチーフを残して
ダークファンタジーにしたらこんなん出ましたけどってことなんだが

「ロードオブザリング」を超える作品が作れないジレンマは
この手の作品にはどこまでもつきまとうのかもしれない。

ウィリアムはあくまでもりんごをどうやって食べさせるのか
それだけのためにひっぱってこられたとしか思えず、
彼のキスでは目覚めません、はい残念(笑)

妖精はゴラムそっくりで
シシ神様のパクリまで登場でやっぱし既視感がぬぐえない。
オリジナリティ出すのはこんなにも難しいんでしょうかね・・・

・・・タイトルにshotsmanって出すくらいだから
猟師のおっちゃんがまるでこのあと姫と恋に落ちるのか〜ってくらい
目立ってます。ぜひ「マイティ・ソー」を復習して
「アベンジャーズ」でキャ〜〜言いに行きましょう!(違)

小人の中になんか見たことある顔が混じってると思ったら
パイレーツオブカリビアン生命の泉で黒ひげやってたおっちゃん混じってる〜〜。
むっちゃその顔が目立ってた、ってかそんなちょい役よくひきうけてくれたもんだ(わわわ)


PS:kishodoさんのブログから引用させていただきました。
「本当は恐ろしいグリム童話・白雪姫」
シンデレラだって確かガラスの靴が履けないお姉さんたちは自分で足を削って血だらけにするし
結婚式に呼ばれた継母と姉は鳥に目玉をえぐられる・・・グリムを掘り起こすのって
まともにやったら下手なホラー映画より怖いっすよ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LUPICIAグランマルシェ2012... | トップ | 枚方で七夕でドタバタ(*^▽^*)そ... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりでーす。 (yukarin)
2012-06-21 13:00:07
はははー「眠れる森のイケメン」いいですね(笑)

シャーリーズ・セロンが良かったですね。
美しいし存在感バッチリだしで彼女目当てだったんでそこは良かったです。
こんにちわ (にゃむばなな)
2012-06-21 17:35:32
ありえますね〜、「眠れる森のイケメン」は。
もう王子様が添え物になっちゃってるんですよね。
完全にキス要員じゃなイカ!と。

それにしてもシャーリーズ・セロンの美しさに対抗できる女優さんを見つけ出すことは出来なかったのでしょうかね〜。
こんにちはw (たいむ)
2012-06-21 19:09:31
>タイトルにshotsman
そそそ、誰が王子様役になるのかはバレバレ。
邦題のほうがまだ「どっち?」っていう目で見られるから良かったんじゃないかと思ったほど。

アドベンチャー&ファンタジーって出尽くした感はありますよね。
でも、シシ様のように、アニメにまで手を出すことないのにねぇ(^^;

続編は中止しても誰も文句ない気がしますよー
Unknown (KLY)
2012-06-22 13:26:02
そうなんだよねぇ。どう考えたって白雪姫より綺麗だよ。何かもう女としての格が違う感じ?んでもって女優としての格も違うからこれはもうしんどかったかな。ぶっちゃけどっちが主人公なんだかって(笑)
Unknown (Ageha)
2012-06-23 08:53:13
yukarinさん、オヒサです〜☆

でしょ?ホイップクリームみたいな
白いモチモチの肌にフワフワっとしたくせっ毛の
王子様。もう漫画の世界にしかおらんやろってくらいの。(笑)
それをさ〜、ミラ様みたいなのが
ゾンビ倒しながらイバラの塔を登ってくの(違うって)

この映画完全にシャーリーズセロンが主演でしたね〜(^。^;)
Unknown (Ageha)
2012-06-23 08:56:14
にゃむばななさん、どうも。

なんていうか、個人的にひらひらふわふわの
キャピキャピアイドルよか
かっこいい女子が好きなわけですよ。
映画の世界でいうたら
それこそミラ様とかミラ様とかミラ様とか
(それだけやん)

その半面でファンタジーでお姫様でっていうと
王子様とキスははずせないというすんげ〜自己矛盾。
で、男女逆転でもええやんと。(おい)
Unknown (Ageha)
2012-06-23 09:00:53
たいむさん、どうも。

やっぱジャパニメーションのレベルというか
影響力はすんごいのでしょうね。
・・・ってか海外ならともかく
日本であの鹿みせたら誰だって思うだろが(笑)

タイトルでネタバレはないよね〜〜(-_-;)

にゃむばななさんも書いてますけど
シャーリーズセロンをクイーンに抜擢したまではよかったんだけど
釣り合うだけのスノーホワイトがいないってのは
やっぱきつかったかな〜・・・。
Unknown (Ageha)
2012-06-23 09:05:34
KLYさん、オヒサです〜☆

ラスボス戦で盛り上がらないと
ダメなんですよね〜この手の物語は。
んで、キス盛り上げないとうっとりしないじゃん(笑)

こちらに伝わってきたのは
悪役の悲哀のみで
なんかシャーリーズセロンの一人勝ちだったんですよ。
やっぱバランスって絶対必要。
アクションは好敵手がいてなんぼ。

トワイライト化を匂わせて続編はいらないっす。(わわわわわ)
グリム童話は エグさが 命! (zebra)
2012-11-12 09:14:56
>・・・多分、シャーリーズ・セロンの演技がそれだけすごかったってことなんだろな。
>どう考えたって白雪姫よかきれい・・(わわわ)
他のブログも拝見してみましたが
セロンが演じた悪の女王のほうが 白雪姫よりも好評価みたいですね〜
 セロンが白雪姫でもよかった気はしますよ・・・まあ、熟女(失礼!)の白雪姫も悪くないかな 

>ほんとのグリム童話はとてもお子ちゃまにみせられるもんではなく
多分映画化もモガモガ・・・だろう。
>シンデレラだって確かガラスの靴が履けないお姉さんたちは自分で足を削って血だらけにするし
結婚式に呼ばれた継母と姉は鳥に目玉をえぐられる・・・グリムを掘り起こすのって
まともにやったら下手なホラー映画より怖いっすよ。

 グリム童話は エグさが 命!

子供向けにして表現されたのも わかります。七人の小人ではなく暗殺者とか、継母から白雪姫を殺して彼女の肝臓やあるいは心臓をとって来いと猟師に命じたり 最後は焼けた靴を履かされる継母・・・・ 


 なんか 白雪姫が目覚めた説も王子のキスなんかじゃなく、 王子か王子の家来が藪で足を滑らせて倒れてその拍子に吐き出したり、 
 姫を運ぶのに疲れた王子の家来がイラついて姫を蹴り飛ばして その拍子に吐き出した・・・と。

 ぜんぜん ロマンチックじゃねえ〜
Unknown (Ageha)
2012-11-18 16:23:06
zebraさん、ようこそ。
お返事おそくなってどうも。

熟女の白雪姫だと
何でいきおくれたんだろ〜な話になったりして(おいおい)
うん、どう考えてもこの映画
セロンがメインですって。

多分ロマンチックなお姫様の話になっちまったのは
ディズニーのせいでしょうね〜。
みんなあれがすりこまれてるから
ほんとのグリムなんて知らない。
それでもグリムのアニバーサリーで
2つの白雪姫が今年つくられたわけですが
どっちにせよ、今風なんでしょうね。
戦う白雪姫も
王子様をあの手この手でおとそうとする
ガハハ笑いのジュリアロバーツ版も。(わわわわわ)


ま、エンタメとして楽しめるほうがええです。ハイ・・・。
補足コメントです 仁義なき"セロン"女王 (zebra)
2013-05-07 11:26:00
ふたたびDVDでみました。

>領土を広げる、他国を支配していく戦争の中で
親が亡くなり、恋人が友人が亡くなる。
母親は娘に生きる術を伝える、それがかなりねじまがったものだとしても。
 まさに 白雪の世界観も下克上・・・・

>もちろん、ものすんごいヒール
そのヒールっぷりが出たのは白雪パパの暗殺。初夜のベッドでは国王もただの男。まさに"仁義なき戦い"で組長のタマ・・・・あっ、ではなく、国王のふたつのタマと本当のタマ(命)を取っちゃった・・・・まさに下克上の女です。

 "国王ぉぉぉーーー 覚悟しいやぁぁぁぁぁぁーーー"
”や、やめろ ラベンナ・・・ ワシのナニをどうするつもりじゃ・・・うぎゃぁぁぁぁぁぁ〜ん!!!!!” (絶命)・・・
"やったぁぁぁぁ  国王のタマ(ふたつも) 取ったよぉぉぉぉ"  勝利の雄たけびのラベンナ。

やはり暗い過去を持つゆえ のし上がるんだっていう意地がそうさせたのしょうね・・・

 "これから 私が この国 仕切っちゃるけんのう〜 白雪、あんたぁ 城の塔で一生すごさせちゃる・・・ "

恐るべしっ!!!!仁義なきセロン女王!!!!

>素手で釘ひっこぬいたり、いきなり白馬に乗れたり
逃げるとこからしてご都合主義。んなわけないでしょ。
 それはですね、7年間 虎視眈々と女王への復讐の機会を狙ってたからですよ!7年間で研ぎ澄まされたサバイバル精神。

若頭の狩人や組員の小人たち仲間あつめて さあ お礼参りへ GO!・・・

 "ラベンナ・・・もう、逃げられんぞ!こんときをあてえは待っとった!オヤジの仇じゃぁぁぁ"
 "待て 白雪 私の話 きいとくれ・・・"
 "女王なら 死ぬときくらい潔くせいやぁぁぁぁ  うりゃぁ(ドスっ) "
 "うがぁ・・・ァ・・・(絶命)"
 "やりました・・・オヤジぃ・・・仇とりやしたぁ・・・(鬼気迫る表情で)"

 しっかりと 落とし前つけた白雪・・・・・ 仲間たちから新組長就任の杯受けて・・あっ、じゃなかった 戴冠式を受けて 新女王に就任。

 "新女王様 うぃッス" "ご苦労様です"
 "国のために よろしく お願いしまっす"
 
恐るべしっ!!!! クリスティン新女王!!!

BGM↓
http://www.youtube.com/watch?v=CPL-eFuUfhg 

 ・・・って(汗)
 ちがう話になってる(^_^;)
 まあ 女性だから ドス片手に背中に 彫り物入れて、上半身裸のふんどし姿は かんべんして(><)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
スノーホワイト (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Snow White and the Huntsman。ルパート・サンダース監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン、サム・クラフリン、ニック・フロス ...
スノーホワイト (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN】 2012/06/15公開 アメリカ 127分監督:ルパート・サンダーズ出演:クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース、サム・クラフリン、イアン・マクシェーン、ボブ・ホスキンス、レイ・ウィンストン、ニック・....
『スノーホワイト』 (こねたみっくす)
映像だけは凄い!ただ盛り上がってほしい場所では全然盛り上がらない脚本のまま続編製作決定は早計すぎるのでは? グリム童話「白雪姫」をダークファンタジーにアレンジしたこの ...
「スノーホワイト」みた。 (たいむのひとりごと)
「白雪姫」といってパッと脳裏に浮かぶのはやっぱりディズニーの白雪姫だと思うわけで、そうした定番イメージを覆すような、かといってグリム童話そのまんまな”大人の白雪姫”でもない、ややダークテイストの効いた
スノーホワイト/Snow White and the Huntsman (LOVE Cinemas 調布)
有名なグリム童話の「白雪姫」をアレンジし、白雪姫vs女王の戦いの物語として映画化。主人公スノーホワイトを『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワート、女王には『ヤング≒アダルト』のシャーリーズ・セロンが演じている。スノーホワイトを助けるエリック...
[映画『スノーホワイト』を見た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆う〜ん、ユニバーサル映画100周年作品。  『バトルシップ』も良かったけど、見終えて思うに、この「スノーホワイト」も「同じテイスト」で、頑張って作られてますね^^  誰もが知っている「白雪姫」を、世界構築型ファンタジーとして、豪快かつ繊細、更には、や...