ペパーミントの魔術師

不定期更新ですが「マイ」ペースで書いてます(^-^)/
なお、思いっきり大阪弁です(^_^;)

知能犯のわがままじゃん。(爆)〜「ゴーンガール」〜

2015-01-13 17:10:20 | 映画
※ネタばれを含みますので、未見の方はスルーしてくださいね。※




ごっつ頭がいいのね。・・・とまずひとこと。
あたしゃ〜、単純に古畑みたいな展開で
その謎解きでもするんかいなとおもってたから
最初スルーしたんだわさ。

そしたらま〜、見に行ったひとが「結婚したくなくなる映画」だの
「イブに恋人と見に行って気まずくなっちゃえ」だの(!!!)

どんだけ〜?!の好奇心でもって年明けやっと見に行けた。結局すんごいミーハー心に火がついちゃったのだ。(爆)

デヴィット・フィンチャー監督が好きな方には物足りなさを感じてるひともいるらしいのだけど
邦画以上に洋画に関してはさっぱりそのへんが無知なもんで感じたままをツッコミするしかなく。(;´∀`)

パートナーのことをどんだけわかっているのかと言われたら
んなもん知らんこといっぱいあると思うのね。意図的に目をつぶってるわけじゃないけど
触らぬ神に・・・みたいなゾーンだってあるし、
逆に俺は毎日言うてるってことでさえも「こちらが聞く耳を持っていなければ」
聞いてない=知らないってことも山盛りあるわけで。(おいおい)

ただ、その知らない部分ですれ違ったり、言うてなかったことが最悪の形でバレたり、
またそのせいでお互いがお互いを嫌いになって憎み合っていくってのは悲しいですね〜・・・。

ひとつかけ違えたボタンの行先がここまでひどいとは思ってなくて
うわ〜ひで〜なこれ。・・・ご主人、ご愁傷様です。
まだ修羅場でもケンカしたほうがマシ。んでもって、いやならスパッと別れるよろし。
こんな続け方はあらへんでしょ〜〜。地獄絵図だがな。(わわわわわ)


こんな姑はいやだ。(爆)
ものすごプライド高くなかった??


この敏腕弁護士が最後、全部暴いてくれるのかと思った。
ダンを犯人として逮捕しちゃった刑事でもいいや。・・・あ〜そのへんがもうごっつやな気分になっちゃったな〜。
最後水戸黄門みたくスカッとしたかったよ、オバちゃんとしては。(爆)


浮気現場をみちゃったこと、特別なキスの思い出をズタズタにされたこと、
女性にとってそういうとこは許せない、許せないけどそこまで行くの?????????

わたしに相談もなしに・・・ってのは確かにやだけど、
とにかくお互いに「肝心なことを話してなさすぎる」秘密でもなんでもなくて
「相談しなさすぎる」そもそもそっからおかしいやん???

”完璧なエイミー”に対する劣等感?!

最初奥さんが思いっきり我慢してるんだと思ってたらすっかり騙された〜〜〜〜!!!!!
でも、ヒモはやだよね・・(爆)


奥さんにとって理想のダンナであろうとした・・・らしいが
正直ダンにはなあんの魅力も感じなかった。
もちろんそのへんは映画の演出上のいちばんの狙いなのだろうけど

でもエイミーはあんだけ憎んでいながら、テレビの向こうから呼びかける夫の言葉で
コロッと態度を変えるんである・・・。

好きなときはあばたもえくぼでなあんにも気にならないことが
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いに豹変したときに
オンナってここまで残酷になれますかね?
・・・でも、ビビビっときたら、その憎いひとに一目惚れ(いやふためぼれか)しますかね?
オンナが見てもそこんとこま〜〜〜〜ったく理解できませんでした。
そんな程度でてのひら返すならそこまでせんでもよかっただろうし、

このひと、超被害者。かわいそすぎる。キモいけど。(おい)

全室監視カメラつきの別荘で「外部からの侵入はない」安心感はあれど
んな「豪華な牢獄」はあたしだっていやだ。1日だってごめんだ。(;´∀`)
てか、このひととつきあってたときのエイミーってどんなキャラだったんだ。

持ち金を盗まれたことで完全犯罪は途中で破綻するんだけども全く罪に問われることもなく。
しれっと元サヤにおさまろうとし、なおかつ「夫を支配する」妻ってサイテー。








・・・あ、でも1日でいい。アゴで使ってみたい。(わわわわわ)


PS:こんだけ頭がいいんなら、もう一度「惚れさせる」ことで丸く収めることもできたんじゃなかろうかという
すんげー平和的解決を望むのはノーテンキなんですかね〜?
もしくは慰謝料ふんだくって別れたらええのに。(あ、お金なかったな・・・(^_^;))
こんなんじゃまたじきにヤバイ行動にでるんとちゃうん???ってか一緒にいたいか???

理想の夫になろうとしている健気なひとをこんだけ上からってのはただただ腹ただしい、イヤ〜な気分で
映画館を後にしたのでありました・・・。






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (8)   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 屋台パラダイスでおま。〜西宮・... | トップ | 人生はニャンとかなる! »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2015-01-13 21:25:07
実はエイミーが外でバリバリ稼いで、ダンが子育てを含む家事全般を主夫として切り盛りするなら、この家は案外うまく機能するかもしれない。
こんにちは♪ (yukarin)
2015-01-14 13:38:22
これってカップルとか夫婦で観る映画じゃないですね^^;
エイミーは怖かった....
後半は予想してなかった展開でこわいけど面白かったです。
Unknown (Ageha)
2015-01-14 13:45:52
ふじき78さん、どうも。

ダーリンは今時天然記念物な九州男児なんで、
わたしが専業主婦であなたにすがって生きてます〜って感じでいったほうがきっとうまくいく。
これ、私のほうが収入多くて仕事バリバリで家をあけるとかあったらきっと破綻してたろうなって。
・・・と、都合よくラク〜〜に生きております。(爆)

でも、ダンはなんもできなさそうだから結局ず〜〜っと
頭上がんないんだろうな〜。(わわわわわ)
Unknown (Ageha)
2015-01-14 13:50:28
yukarinさん、どうも。

ある意味リトマス試験紙みたいな映画。
人の数だけ結婚観は違うから
これがどう映ったのか、自分ならどうしたいのか
そりゃもういろいろ考えるでしょうね。

すんげー後味悪くって腹たって、も一回みたいとは思わないけど、でも面白かったです。(え)

人間不信になるというよりは、自分の願望を見ちゃったな〜(ダーリンを従えたいとか?(≧∇≦*))

あ、でも結婚するときに言われましたよ〜
なんでもはいはいいうて、おだてといて
手のひらでころがせるのが賢い妻だって〜〜〜(わわわわわ)
こんばんは (ituka)
2015-01-14 20:20:12
死に物狂いで逃げてきたのよ〜!
の後に「…ビッチ、ファック」と囁かれてましたね^^;
あれが唯一の抵抗と考えると、なんだかとても寂しい気分です(笑)

湖に沈んでいくエイミーは完璧エイミーの方ってことなのかな(笑)
Unknown (Ageha)
2015-01-14 20:41:49
itukaさん、どうも。

うん、あの程度しか言えない旦那ってのは
惨めですね〜。
でも、あの夫が「ゴーン・ボーイ」をやるには
ブレーンが必要。やっぱ頭がいいに越したことはないのか〜〜〜。(;´∀`)

ほんとはね、エイミー自身がアメイジングエイミーに縛られてたんだと思いますが、いずれにせよそのせいで
彼女に関わった男がみなひどい目にあっちゃうってのは
なんかかわいそうになっちゃいました・・・。
笑うに笑えん・・ (メビウス)
2015-01-17 03:23:46
Agehaさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

アメリカの夫婦喧嘩は日本と違ってスケールがでかいですな〜なんて冗談ぽく言いたくもなりますけど、後味とかが凄い苦くてもう笑うに笑えないオチになってしまった辺りはフィンチャー作品らしいと言えばいいのか、はたまたこれが原作通りだと言えばいいのか・・。なんか観終わってみるとアンビリーバボーや仰天ニュースとかに出て来そうなお話でしたね^^;(汗

そうそう、そいえばお金持ちで別荘持ちのあの人超可哀相でしたねw演じてたニール・パトリック・ハリスは今年のアカデミー司会のようなので、女優賞でノミネートされてるロザムンド・パイクとのやり取りがあれば面白そうだな〜なんて今から想像してますw

Unknown (Ageha)
2015-01-17 09:59:24
メビウスさん、どうも。

>ニール・パトリック・ハリスは今年のアカデミー司会のようなので、女優賞でノミネートされてるロザムンド・パイクとのやり取りがあれば面白そうだな〜なんて今から想像してますw

うわ〜それむっちゃブラック〜。
すごく見たくなってきました。アカデミー賞(そこ?!)

同じく、秘密がバレてえらいこっちゃといえば
実生活でも結婚してもたアンジー&ブラピの
「Mr.andMrs.Smith」がありましたけど
おんなじバトルでも描き方でこんだけちゃうんですね〜〜。アメリカこわ〜。(爆)

でも、1日でいいからあごで使ってみたい。(まだ言う)
残念ながら私は「ゴーンガール」にはなれそうもないので(!)3歩さがってついていって(るふりをして)
楽して暮らしております。(実は賢い???)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

39 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「ゴーン・ガール」 (日々“是”精進! ver.F)
“結婚”とは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412120002/ ★USA版★数量限定グッズ★DVD等と並べて飾ってください★ゴーン・ガール 映画ポスター (GONE G...価格:12,800円(税込、送料別)
ゴーン・ガール〜イカれた女 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ギリアン・フリン原作、デヴィッド・フィンチャー監督。ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キャリー・クーン、 ...
ゴーン・ガール/死ぬよりも恐ろしい (MOVIE BOYS)
『ソーシャル・ネットワーク』や『ドラゴン・タトゥーの女』などで知られる鬼才・デヴィッド・フィンチャー監督作品。結婚5周年に姿を消した妻、その妻殺しの疑惑をかけられた男の真実を描くスリラーだ。疑惑の夫を『アルゴ』や『ザ・タウン』のベン・アフレックが、失踪...
ゴーン・ガール/ベン・アフレック (カノンな日々)
劇場予告編で流れる「She」にまんまとすっかりやられてしまいましたが、『ノッティングヒルの恋人』のようなロマンチックストーリーというわけではなさそうです。『ソーシャル・ネ ...
ゴーン・ガール (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
ゴーン・ガール '14:米 ◆原題:GONE GIRL ◆監督:デヴィッド・フィンチャー「ソーシャル・ネットワーク」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 ◆出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キャリー・クーン、...
『ゴーン・ガール』をトーホーシネマズ六本木7で観て、人間恐怖だふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★凄い話である事は認めるが、そんなに好きではない】    争う双方の心理戦が来る! やべえ。こええ。 人間が人間に対して恐怖を抱くのは、 その人間の内 ...
ゴーン・ガール (だらだら無気力ブログ!)
その辺のホラーより怖いわ〜。
ゴーン・ガール/GONE GIRL (我想一個人映画美的女人blog)
今月いちばん楽しみだったフィンチャーの新作 デヴィッド・フィンチャー監督作品は「ソーシャル・ネットワーク」も「ベンジャミン・バトン」も 面白かったけど「セブン」「ファイトクラブ」が傑作だと個人的には思ってる★ 最近の「ドラゴンタトゥーの女」(リ...
『ゴーン・ガール』 (こねたみっくす)
妻の選び方次第で結婚が人生の墓場になる。 妻の殺害嫌疑を掛けられた夫を追うサスペンスフルな予告編とは違い、本編はまさに理想と現実の夫婦像の差を見事に描いたブラックなド ...
ゴーン・ガール (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GONE GIRL】 2014/12/12公開 アメリカ R15+ 149分監督:デヴィッド・フィンチャー出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キム・ディケンズ、キャリー・クーン 本当に大切なものはいつも失って初めてわかる ギ...
ゴーン・ガール (試写会) (風に吹かれて)
間違えて選んでも一生きみのもの 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/gone-girl12月12日公開 原作: ゴーン・ガール (ギリアン・フリン著/小学館文庫)監督:
『ゴーン・ガール』 2014年12月14日 TOHOシネマズ市川  (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ゴーン・ガール』 を鑑賞しました。 年末にTOHOでパスポートゲットするから待とうかと思ったけど やっぱり待てませんでした 【ストーリー】  ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク)は誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に...
『 ゴーン・ガール 』完璧な結婚 (映画@見取り八段)
ゴーン・ガール〜 GONE GIRL 〜     監督: デヴィッド・フィンチャー    キャスト: ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キャリー・クーン、キム・ディケンズ、パトリック・フュジット、エミリー・ラタコウス...
映画「ゴーン・ガール」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ゴーン・ガール』 (公式)を本日に劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー NYで元雑誌のライターをしていたニック(ベン・アフレック)は仕事を失い、2年前に元性格診...
ゴーン・ガール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(F)(11) こういうミステリー映画は大好き(笑)
【映評】ゴーン・ガール [オンナという怪物] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ)
87点(100点満点) 女を怒らせたらいかん。男は女に生かされている。飼い主は女なのだ。
ゴーン・ガール (そーれりぽーと)
奥さんが行方不明になって、冤罪でマスコミに追われて…『ゴーン・ガール』を観てきました。 ★★★★★ 冒頭に書いたような物語を、とても魅せる演出で描いて、さすがこう言う起伏の少ない映画で有ってもさすがデヴィット・フィンチャーやなぁなんて思っていたら、一転...
「ゴーン・ガール」:不安で不快な2時間半 (大江戸時夫の東京温度)
『ゴーン・ガール』=日産女子。 あ、気にしないでください。さて本題。 世の中で大
ゴーン・ガール (あーうぃ だにぇっと)
ゴーン・ガール@新宿明治安田生命ホール
ゴーン・ガール / Gone Girl (勝手に映画評)
結婚5周年目の記念日、荒らされた家から妻が失踪。残された夫は、妻殺しの疑いをかけられるが・・・。 女怖ぇ〜(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。 ジャンルは全く異なりますが、先日12/6のCX系めちゃイケで『たかみな卒業ドッキリ』での(その二日後、12/8に本当に卒...
ゴーン・ガール  監督/デヴィッド・フィンチャー (西京極 紫の館)
【出演】  ベン・アフレック  ロザムンド・パイク  ニール・パトリック・ハリス 【ストーリー】 ニックとエイミーは誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらましてしまう。警察に嫌疑を掛けられ、日々続報を流すため取材を続....
『ゴーン・ガール(Gone Girl)』デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、他 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容について触れています。『ゴーン・ガール』(Gone Girl)監督 : デヴィッド・フィンチャー出演 : ベン・アフレック、ロザムンド・パイクニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリーキム・
『ゴーン・ガール』 (2014) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: Gone Girl 監督: デビッド・フィンチャー 出演: ベン・アフレック 、ロザムンド・パイク 、ニール・パトリック・ハリス 、タイラー・ペリー 、キム・ディケンズ 公式サイトはこちら。 幸福な夫婦生活を送っていたニックとエイミー。しかし、結婚5周年...
ゴーン・ガール (試写会) (風に吹かれて)
間違えて選んでも一生きみのもの 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/gone-girl12月12日公開 原作: ゴーン・ガール (ギリアン・フリン著/小学館文庫)監督:
ゴーン・ガール (Akira's VOICE)
夢も希望も無いのである。。  
恐怖炸裂!『ゴーン・ガール』 (水曜日のシネマ日記)
結婚5周年に突如姿を消した妻を捜す男の物語です。
「ゴーン・ガール」☆「あの妻」はどこに? (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
少子化問題が叫ばれる中、少子化どころか結婚する人がますます減りそうなこの映画。 ああ、恐ろしやおそろしや。 この恐ろしさはすぐそこに潜んでいる・・・・
ゴーン・ガール ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
結婚5周年に突如姿を消した妻を捜す男が警察の捜査やメディア報道に追い込まれ、さらに妻殺害の疑いを掛けられてしまう物語を描くスリラー。アメリカの女性作家ギリアン・フリンのベストセラーをベースに、理想の夫婦が抱える秘密を暴く。監督は、『ソーシャル・ネットワ....
『ゴーン・ガール』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ゴーン・ガール」□監督 デビッド・フィンチャー□脚本・原作 ギリアン・フリン□キャスト ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、        タイラー・ペリー、キム・ディケンズ■鑑賞日 12月...
映画:ゴーン・ガール Gone Girl  演出、キャステイング、音響ともにパーフェクト、で、... (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
監督は、デヴィッド・フィンチャー。 フィンチャーといえば、「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」「ドラゴン・タトゥーの女」とか… ヤバい作品ばかり! 映画ではないが、彼制作の House of Cards 野望の階段 シーズン2 を英語版でじわじわ視聴中。  自分はあま...
ゴーン・ガール (はるみのひとり言)
初日行って来ました。幸せな結婚生活を送っていたニックとエイミー。5回目の結婚記念日にニックが帰宅すると、妻の姿は見えず、リビングには争った後があり、キッチンからは大量の血痕跡が発見され。妻の捜査を依頼するニックなのだが・・・。よく出来てますよね、この...
映画:ゴーン・ガール Gone Girl  演出、キャステイング、音響ともにパーフェクト、で、... (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
監督は、デヴィッド・フィンチャー。 フィンチャーといえば、「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」「ドラゴン・タトゥーの女」とか… ヤバい作品ばかり! 映画ではないが、彼制作の House of Cards 野望の階段 シーズン2 を英語版でじわじわ視聴中。  自分はあま...
ゴーン・ガール (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】デヴィッド・フィンチャー 【出演】ベン・アフレック/ロザムンド・パイク/ニール・パトリック・ハリス/タイラー・ペリー/キム・ディケンズ/キャリー・クーン 【公開日】2014年12月12日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 結婚5周年の記念日。誰もが羨む...
『ゴーン・ガール』 (時間の無駄と言わないで)
最近はネタバレしまくりな予告編が多いけど、コレは良かった。 良い意味で期待を裏切られた。 まさかこんな展開になっていくとは・・・。 観に行きたくなるけどネタバレも全然し ...
ゴーン・ガール GONE GIRL (まてぃの徒然映画+雑記)
5年目の結婚記念日に、突如姿を消した妻エイミー。夫のニックは警察に届け出て、さらに大規模な捜索ボランティアも結成される。エイミーの両親が、エイミーが子供のころからモデルにした本を書いていて、エイミーは全米に知られた少女だったこともあるのだ。 失踪現場に...
ゴーン・ガール 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『ソーシャル・ネットワーク』などで知られる 鬼才デヴィッド・フィンチャー監督の新作で ベン・アフレックとロザムンド・パイクが共演 したスリラー『ゴーン・ガール』が公開 されましたので観に行ってきました。 ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定...
ゴーン・ガール (Gone Girl) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ベン・アフレック 2014年 アメリカ映画 149分 サスペンス 採点★★★★ 知人に「ワタシ媚びれないんだよねぇ」と言いながらアッチの男性にクネクネー、コッチの男性にクネクネーと媚びまくり、“悪い子”をアピールしつつも実...
恐ろしき夫婦愛? (笑う社会人の生活)
16日のことですが、映画「ゴーン・ガール」を鑑賞しました。 結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらましてしまう、自宅のキッチンから大量の血痕が発見された 警察はアリバイが不自然な夫ニックに疑いをかけ、メディアも事件を取り上げ ニックは全米から疑いの目....
ゴーン・ガール (のほほん便り)
なるほど、デビッド・フィンチャー監督作品、だったのですね。おまけに、全米ベストセラー小説を映画化だったとは! 幸福な結婚生活を送っていた夫妻。ところが、5年目に美人妻が謎の失踪。加熱する、マスコミ。 でも、実は、理想の夫婦と思われたカップルが… と...