Speedyなspeeeeeeeddさんのstory

無名な有名人のスピードたんの愉快で不愉快なブログっぽいもの。

メイプル最後の10ヶ月の思い出VOL061〜世界旅行-宋山里(中国)〜

2011-09-15 12:52:15 | 日記

スピード削除まで後6日。

ということで急いで補完せねば・3・

 

今回はあまり登場していないpeekabooooooが補完を務めるお!

 

世界旅行は、元々は各町スピネルから3000メル払うことで行け、キノコ神社もその一つだったが、今は次元の鏡からしか行けない。

 

次元の鏡

 

次元の鏡のスピネルの世界旅行をクリックすると、

 

世界旅行

 

 

スピネルの世界旅行に来れる。

ここでスピネルに話しかけて、行きたい場所に行くことができる。

 

 

宋山里

 

今回は宋山里(中国)に行くお!

ここは宋山里の町。如何にも中国っぽい背景だぬ。

世界旅行は基本マップが存在しないので、現在位置が分からない。

ではまずは町の見物と行こう。Mureung Maple TVを左に進んでいくと、

 

NPC

 

宋里山の倉庫番と、雑貨商人がいる。

中々売っていない聖水も購入できるチャンスだ。

更に左に行くと、

 

NPC

 

 

この変な皆、調髪、染毛のNPC。

ここで中国風の髪型にすることも出来る。

 

では更に左へ。

 

NPC

 

この辺りには整形のNPCがいる。

ここでも中国風の顔に・・・・・・なるんかな?

では左へ。

 

NPC

 

更に左にはフリマへのポータルがあり、防具屋と武器屋がある。

特に珍しいものは売っていない。

では左へ。

 

NPC

 

 

この辺りには恐らく町の長のジョン長老が佇んでいる。

そして町の外に行けるポータルと、何故か井戸。実はこの井戸は、ショートカットになっていて、不穏山脈というずっと先のマップに繋がっている。一気に奥地に行きたいときは便利だ。

では早速ポータルをくぐってみよう。

 

山ろく

 

 

はい、まずは山麓。

ここからはずっと宋山里専門のモンスターになっている。

まずは、黒熊剣士(レベル40)と、白虎剣士(レベル45)が登場。共に剣の使いで、まさに中国を連想させる。

ここには清華居士が真ん中にいて、クエを提供する。

 

では次。

 

物騒山道

 

次は物騒山道。

名の通り物騒で、白虎剣士と、鷹格闘家(レベル50)が暴れまわっている。

かなり次のポータルまで高いのでめんどい・3・

では次。

 

不穏山脈

 

次は不穏山脈。

このマップはかなり凝っていて、まずここのショートカットは、

 

ショートカット

 

こんなところに出られる。

ちなみにここ、宋山里の井戸からのショートカットでもある。

 

不穏山脈

 

ここには鷹格闘家も沸くが、一緒にSSできなかったので、こちらを紹介。

男山賊(レベル60)と、女山賊(レベル65)だ。確かにこんなのがいたら不穏である。

 

 

国清

 

 

NPCは右上に国清がいて、クエを担っている。

 

ショートカット

 

ちなみに狩っていると一番疎かになりがちな、ここはショートカットになっていて、更に先の大雄宝殿に繋がっている。

では進んで行こう。

 

危険山道

 

 

次は危険山道。

相変わらず例の山賊達がうようよいる。

 

アローレイン

 

グヘヘ。

では次。

 

少林寺広場

 

 

ここは少林寺広場。

ここには例の山賊と、妖怪香炉(レベル70)が沸く。こいつのETCを集めるクエがあるが、圧倒的に山賊が多く沸くので、めんどくさい。

んで、階段には知的僧侶が座っている。こいつもクエ担当。

階段の上から3段目くらいにはショートカットも存在するので、探してみると良い。

では次。

 

大雄宝殿

 

はい、ここからはBGMがガラリと変わって大雄宝殿。

ここも何故か町扱いで、帰還書でここに戻されることも・3・

 

では長くなったので、今回はここで区切るお!

次回は大雄宝殿、蔵経閣!

ではばいばい^^

ジャンル:
ウェブログ
Comment (0) |  Trackback (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« メイプル最後の10ヶ月の思い出VO... | TOP | メイプル最後の10ヶ月の思い出VO... »

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。