SpeedLander

余生を考えると貯蓄も必要かと、趣味の浪費も考えなければならない時代、すでに遅いけど(汗)

ダイオード到着

2016年10月01日 03時59分54秒 | Drone radio control
左が1KV/1A 右が600V/2A
1Aは250に2Aは450に使用予定
注意:ふと思い出しましたがシリコンダイオードは0.数V電圧降下しますのでシステムによってはご注意ください
ゲルマニュームは確かシリコンの半分だったような!?
昔ダイオード多数直列にし電圧落としていた頃がありました・・・
当時オーディオ世界はアナログメーターの頃、麦球使った6×2ポイント出力計とか(汗)かなり後にLEDメーターと出てきましたな~~
オープンリールはネオン球のレベルメーター(笑)


基板にダイオードとピンを載せました(ダイオードアレイモジュール化)


ECSのBEC出力を抜いて1PINコネクターに交換ダイオードモジュールから3PINコネクタに差込フラコンへ電源供給


テストし基板部品や線材は絶縁にホットボンドで固定しシュリンク


上部フレームの裏に固定


で時間経っても一個だけのESC加熱は無くなり4個全て均等温度になりました
次回は250にと・・・今だ一個だけ加熱しています(汗)

そして先日7805単体で1.5Aを発見し5個注文中~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CC3DのHeading | トップ | 先日のダイオードアレイモジ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Drone radio control」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。