SpeedLander

余生を考えると貯蓄も必要かと、趣味の浪費も考えなければならない時代、すでに遅いけど(汗)

INAV ?

2017年02月12日 03時12分45秒 | Drone radio control
なるGCSをインストしてみました、見た目Cleanflightだが
GUI設定項目が多くCC3DでもINAVのファーム組めばGPSアシスト(HOLD/RTL)していた動画見ました
がもうCC3Dは使わないのでNAZE32 REV6 DOF6にファーム組んで確認中
見た目良さそうだが?


実は実験中ノーマルCC3Dがアクセス不能!そして今回CC3D EVOもINAVのファームアップメニューから実行しアクセス不能、アッキン?
毎度書き換えしていたR/Wツールでは書き換え不可能でした?で以前購入していた300円のボードが
Cleanflightの同仮想ドライバーと同じなので試しに使用したところSTMのDemonstrator GUIで軽快に書き換え可能(汗)
写真、左のボード!ついでにノーマルCC3Dも復活!やめれば良いのにINAVのファームもインスト完了(汗)


ちょっと真面目にデーター取っておかなくては・・・

そしてSTM32以外の増設メモリとか時間があればもっと詳しく調査やオープンソースなのでプログラム書き換えできるのだが・・・
ゲームもやりたいし(汗)

CC3D NOR、かなりやばい処理軽いような・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ACE COMBAT I | トップ | 今日は八女方面~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Drone radio control」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。