裏面打法は単板で

10mmの単板に両面ラバーを貼っている男が,卓球についてまとめます。

日本に光明が見えた瞬間

2017-07-15 10:08:14 | 試合
お題「オリンピックで印象に残る試合は?」に参加中!
前回に引き続き,またもやオリンピックネタで行こうと思う。

高校1年で見たアテネオリンピックの男子決勝以外に,個人的に印象に残った試合がもう1つある。

昨年のリオ五輪の銅メダル決定戦,水谷隼サムソノフである。

この当時までオリンピックにおいて日本男子は無縁とばかり思っていたが,これより前のロンドンで女子がメダルを取ったのがきっかけで,少しだけ行けるんちゃうかとも思っていた。

そして迎えたリオ五輪。



普段あまり打ってこないイメージの水谷,この時はいつになく必死になっていた。

その日遅めに起きて途中2ゲーム目からこの試合を見ていたが,スコアだけ見てこれはいけると直感。

マッチポイントを迎えた10-9,サムソノフのフリックを回り込み,狙い打って決めた瞬間,嬉しくなって息をのんだものである。

そして瞬間から,心の底から強く信じられるようになった。

日本の未来は明るいと。

実際この大会で,日本は前回以上の成績を残すことが出来た。

今思えば,夢があって歴史的の転換点を見させてもらったと思っている。

東京までまだ3年あるが,それまでに若い選手たちにもっと出てきてほしい

では,また
ジャンル:
オリンピック
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 攻撃に目覚めさせた試合 | トップ | 秘技習得中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。