マラチョンの~お気楽ジョガーで、レッツラGOO!

ウルトラマン世代の、お気楽親父ランナー!足は遅いがハートは熱いぜ~へたれジョガーのガンバルンバ日記&回想録、シュワ~チ!

松島、ザ.ミュージアムへ…

2017年05月24日 | 日記
快晴、松島へ行く事となった… リニューアルしたばかりのザ.ミュージアムも視野にいれ三陸道を北上だ!…松島は過去に数回訪れたが日本三景の一つを船で観光することはなかった、曇天だったり寒かったりとシチュエーション悪し…好天で回るが良し、で今回は?…残念、曇ってきた(`・ω・´) のちの晴れ間を期待しつつまずは腹ごしらえをしミュージアムへと向かった…一番の目玉はやはりオルゴールの展示、かつて見たことのない歴史的なオルゴール達のオンパレードだ! タイミングよく演奏会も体験できた(^ー^)…ネジ巻きで銀盤イメージのオルゴールだけれどもミュージックブックなる譜面を施した見た目まさに本のようなカートリッジをセットするタイプもある、目から鱗てき発見だ( ̄^ ̄)ゞ 世界最大オルゴールの前で記念写真を撮って頂いた!!!













マニアックな北原コレクションも展示されており充分に楽しめるミュージアム、軽食のついたセットプランがお勧めだ〜

館内を出た頃、曇天から快晴に変貌〜 松島湾を巡ろう ( ´ ▽ ` )…大型の船で50分、湾内を大きく一周…二回席でライブ感を味わいたいところだが別料金となるので却下(`_´)ゞ…幾度となく訪れようやく日本三景松島を巡った(^◇^)…

松島〜の さ〜よ〜瑞巌寺〜ほ〜どの〜 あ〜こりゃこりゃ♪ …(((o(*゚▽゚*)o)))♡



追伸、 数年前から尾瀬に行きたいモード…日帰りプランを見つけ旅行会社へ出向く! が、すでに定員は埋まりキャンセル待ちとの回答(*´ω`*) mumu… …待ってみるか…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二郎系ラーメン、小十郎へ…

2017年05月20日 | 日記
じゃらん、フリーペーパーを見ていた…仙南の観光地やらグルメやらとなにげにひらいていると目にとまるラーメン店"小十郎"…二郎系の山盛りで評判との記事、以前一度行ったがその時は住宅街で駐車場も狭くなんとも入りずらい印象でしかなかった… …何はともあれ近場だしいってみよう〜 30分前、一番乗りで駐車!10台は軽く停められる広い駐車場だ! 入り口には順番待ちの記入表があり名前と車Noを書けば並ばなくとも車内で待てるシステムだ〜…大概の人気店は並んで順番待ちが一般的に対し楽なスタイルである…開店前、従業員に尋ねると昨年8月に移転したと言う、一気に満車となり開店…一番のりは優越感を感じる( ̄^ ̄)ゞ…850円味噌ラーメンを選択、並も大も料金が一緒なら大にしよう…無料トッピング(野菜、アブラ、ニンニク、カラメ)は全てマシマシだ! 麺は太麺ゆえ時間がかかるようで… …で、じゃじゃ〜ん!(`・ω・´)




若干、分厚いチャーシューは残したがご馳走様でした…店内満席、外にも待ち客の列 麺の茹で時間がかかるので回転率は悪そうだ、果たして最後尾が麺にたどり着くのはいつの事やらと要らぬ心配をしてしまった… 細麺も選択できるようなので次は〜(^ー^)


追伸、 …五月晴れで穏やかな陽気、白石川沿いに公園に行き挙式披露宴の三時間半にわたるボイスレコーダーで拾った音声を聴いていた… すでに終えた大イベントの様子を振り返る… 会場クレールの間に入り披露宴を終え着替えるまで全て網羅している、ただ胸ポケット入れ持ち歩いていたので雑音も少々… …(`・ω・´) ムービーや写真も良いが音声だけもなかなか良いもんだ!…しっかし俺、訛ってるな〜(~_~;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚式の整理&金蛇水神社

2017年05月16日 | 日記
5日前…金蛇水神社へ行った! 行動範囲内に入るが初めての地…牡丹、藤の花が見頃でイベント開催とのニュースを知ってのことだ、若干遅かったか祭り露店は閉め始め牡丹庭園も入れず仕舞い_(:3」z)_ それでも藤棚から香る甘い匂いに揺さぶられながら散策…OHバンデス 番組収録に気付いたパピコはリョウ様の存在にツーショット写真を手に入れた! 快く撮影を受け入れ藤棚をバックにと提案したのはリョウ様のほうだった…好感度上昇〜
(^ー^) …金蛇水神社は名の通り蛇と水に纏わる神社で奇妙な石が置かれている、どうみても蛇が象られた石ばかりで決して加工されたものではない! お賽銭は穴の空いた硬貨は蛇が通り抜けてしまうとされ金運アップ御利益を願うならば硬貨は5円玉など穴のない硬貨が好ましい…気に入った石の上に100円玉を置き財布をあててみた
( ̄^ ̄)ゞ 効果を期待する(^○^)… ほどなく帰宅し結婚式の整理をしながらテレビON、先ほど神社エリア近くの蕎麦屋でリョウ様が一押しメニューの紹介をしていた!…










我家の大イベント、結婚式が終わり整理といきたいところだが何から手をつけてよいか… …そんな中、手紙や写真が目にとまる…あっ、花束贈呈時に母親パピコが娘から渡された記念品がこれだったのだ… 二人が作っている様子が数枚の写真となっていた…またホロリとする(´༎ຶོρ༎ຶོ`)… 玄関に溢れる飾った華、片付くのはまだ先のようだ!…




母の日…孫の挙式を一番の楽しみにしていた御祝儀袋の一番分厚い私の母親にたまには母の日プレゼントにと裸電球を送った、裸電球といっても灯はつきません、洒落た装飾品です! なかなかオシャレでしよ(^ー^)


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夕食会!青葉城、そして別れ… …

2017年05月10日 | 日記
挙式、披露宴が滞りなく終わり新郎新郎は婚姻届け提出の為に仙台市役所へ… この日を境に娘の姓は変わる!…PM6時、二次会と称するいわゆる夕食会!場所は五橋横丁 善次郎 別館! 予約済みだ…仙台名物といえば筆頭にくるのはやはり牛タン、仙台には数多くの牛タンがメインのお店があるけどホテルからの移動が徒歩五分と近距離ってことが決定的となった!…途中 ビンゴゲームを挟みながらの予定ではじまりはじまり〜…披露宴での食事があまり喉を通らなく腹も減っていたが何故だかここでもつまむ程度…食事をしながらの会話は弾んでいたしメニューも評判が良い、飲み放題も付けゲストの反応は良好 出席人数16名に丁度良い個室で申しぶんない… …予定していた会費は撤回、もう大盤振舞いである!…ほどなくビンゴゲームがスタート、中には一つだけ場を盛り上げるハズレ要素を混ぜていた(アフロずら&てっぺんハゲずら) これは当てた人が2名指名し会食が終わるまで被る仕ちをうけるのだ〜(^◇^)…で、その仕打ちを受ける羽目になったのは新婦の兄と父親であったヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 え〜い、この際 ホテルフロントまで被ってやる〜ᕦ(ò_óˇ)ᕤ…約二時間の会食会は和気藹々と進行…いささか当たりグッズの不足があったがどうにかゲスト全員にいきわたったというミニトラブルをのぞけば合格ラインの会食会…三三七拍子で締めた…… … …




部屋に戻るとメッセージとともに置かれた綺麗なアレンジメント!!…担当したウェディングプランナーからのサプライズであった、この日は私ら夫婦の28回目の結婚記念日でもある…あらためて今日という特別な日を実感した!



翌日…新たな夫婦となった二人はPM4時34分仙台発 新幹線で帰路につく…別れの日だ… …青葉城へ〜 伊達正宗像の付近にはなんちゃって支倉常長、なんちゃって松尾芭蕉が待ち受ける( ^ω^ ) 食事後のデザートは夏にかけ大人気店となる"梵くら"へ…それぞれお好みのカキ氷でお腹を満たす




刻々と時間は迫る、御土産選びは仙台駅構内… … PM4時34分発に乗り込んだ二人…おわかれだ… … …乗ったはずの娘がおりてきた(`・ω・´) また泣いた、また泣いた… … 新幹線は動きだし女房は手を振る、私は礼で見送った … … …


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親父の一番長い日…

2017年05月08日 | 日記
挙式前日、前撮りの日…五月晴れとなりスタジオ写真を終えガーデンにての撮影は眩くただでさえ映える二人を煌びやかにする、シャッターチャンス激盛りの日だ! 2〜3時間で終わるかと思っていたが三パターンの衣装、それに合わせ新婦の髪型は変わる、昼食もとれず終わったのは三時過ぎであった… エスパルにて遅い昼食後のあと不備発覚、席札が一名分が無いとの連絡…ヽ( ̄д ̄;)ノ=3= …本番を翌日に控えこの場に及んで席札追加とエンドロールムービー確定バージョン作成、終えたのは挙式18時間前の事だ… … … 娘の嫁ぐ前日の晩飯、軽く祝いの乾杯をしようと家族三人での食事、想い告げよとしたが言葉にならない…でるのはただただ(´༎ຶོρ༎ຶོ`) …なんて情けない父親なのか……

挙式前日、女房の黒留袖の着付けと私の人生初のモーニング着用のために早目に出発! 朝食もかねて仙台国際ホテルに到着はAM7時、かなり高い朝食だか今日は良いだろう… 女房は黒留袖、私はモーニング、息子は一般的な礼服…と新婦側家族は準備オッケーの予定はネクタイを締めれない息子に四苦八苦、そして自前のガマ口靴処分は私の緊張感をほぐしてくれた… 時間は迫る、スタッフの指示通り動く…式の流れや動き方を軽く教わりスタート地点に立つ、娘と腕を組み聖なる域に入るのだ…ゲストはすでに中にいる、 神父、新郎が先に入場 迫る時間…娘と腕を組み入場する時間はタイムリミットを迎えたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 一歩ずつ 一歩ずつ 一歳、二歳、三歳、…ゆっくりゆっくり前進、ゲストはカメラを向け新郎は待ちわびるシチュエーション…どうにか涙はこらえ新郎へ委ねる、娘を渡す 娘を… 渡すというより奪いとられる感じだ … 神父の言葉 指輪交換 誓いのキッス… …たまらなく涙が溢れた(´༎ຶོρ༎ຶོ`) (´༎ຶོρ༎ຶོ`)… …

披露宴ははじまった… たくさん祝いの言葉、たくさんの励まし、たくさん激励をいただいた、親として感無量である! …7ヶ月以上前からこの日の為に女房と二人でつくりあげたものがたくさん有る、ウェルカムスペース
衣装添付アイテム ブーケや飾り物、細かい気配りアイテム…プロフィールムービー、エンドロール、席札 席次表は私の担当だ!主要音楽はかなり時間を費やし確定に至った… 青空応援団は予定の五人体制から十数名にバージョンアップ… 祝っていただいたゲスト.皆様方には感謝する…挙式を終え披露宴は三時間半、親父の一番長い日は終焉を迎えた(´༎ຶོρ༎ຶོ`) (´༎ຶོρ༎ຶོ`) (´༎ຶོρ༎ຶོ`)…











追伸、 仙台での挙式披露宴、二次会や翌日帰るまではおやとしては見守る…エピソードについては次回投稿に続く(*^_^*)




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加