on Bass+

~ す き こ そ も の の あ は れ な り け り ~

CORT/A5 5弦スルーネック→6弦フレットレス改造

2016年10月16日 16時02分31秒 | BASS Collection
久しぶりに香川のリペアマン林氏から改造ベースをお預かりして来ました。(^^)
スクワイヤ6弦フレットレス
CORTのB5改5弦フレットレスに続いてまたもやフレットレス。

CORTのA5と言う5弦スルーネックモデルをベースに、
6弦フレットレス化されています。( ̄▽ ̄)
弦を強引に増やす手口はもはや林さんの十八番ですね〜〜( ̄▽ ̄)




そして元は2ハムだったのをリア1つに、
ピックアップもBASSLINE6のソープバータイプに換装。
何だか色々木片がくっ付いていますが、
横に叩けばすぐ取れるのだそうです。


コントロールはシンプルに1ボリューム1トーン。
余計な穴はスポンジで埋められています。 (-⊡ω⊡)


ブリッジはピッチの狭いタイプ。
ピッチの広い多弦ベース全盛のこの時代に、
こんなのどこで見つけて来たんでしょ…(^.^)


指板は最後の解説書にもある様に、
一見してライン無しに見える透明ポリカーボネートで埋められます。 (-⊡ω⊡)


サイドのポジションマークも後付けですね。


ヘッドは穴をひとつ移設し、ペグを一個増設。
意外な程普通に収まってます。(^.^)


ナットの溝を5→6へ切り直し。


後ろ姿は得意に手の入ってるところは無いですが、
裏通しの穴はもちろん使えません。(^^;;



僕も弾いてみましたが、スルーネックならではの密度のある音でとても弾きやすい。
弦間の狭いのに慣れてしまえば高速パッセージにはこの方が有利と思います。

最後に林さんの手書き解説です。



気になる希望価格は¥49,800なり!
絶妙にセッティングされた良質な6弦フレットレスをリーズナブルな価格で入手できるチャンスです!

どなたかご興味ある方がいらっしゃいましたら、ご一報くださいませ。♪( ´θ`)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Kalamazoo U.S.A. / KG-2 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL