SPACE MASTERミュージアム

世界最高のシンセマスターであるハスキーさんの
伝説の一人ユニット、SPACE MASTERのミュージアムです。

SpaceMasterで使われたRoland JP-8080

2016-10-11 14:09:15 | 日記

SpaceMasterで使われたRoland JP-8080

スーパーソウといえばこのシンセでした。

 

海外では最高のシンセという人が多いです。

 

JP-8000は、当初は、テクノ(エレクトロ)向けのシンセとして
発売されたため人気がまったくありませんでした。

 

しかし主にオランダのトランスアーティストにより
その独特の音色「スーパーソウ」が効果的に使われたため
一躍人気シンセとして世界中に認知されるようにまでなったのです。

 

このJP-8080はRoland JP-8000のラックバージョンですが
単なるモジュールではなくいろいろ機能が追加された
面白いシンセです。独特のボコーダーも使うことができます。

 

もともとハスキーさんがイロメロミックスの着信メロディに
使用していたものです。そんな伝説の機材です。

 


SPACE MASTERでハスキーさんが使っていたJP-8080は
それとは別に入手されたものだそうです。

 

そして、ハスキーさんがDAWを使ってLIVEをするときに
ハードシンセを使いたいけど

 

たまたま「重くてライブ会場に運んでいけない」

 

その事が、JP-8080を選択させるきっかけになり
SPACE MASTERの活動を通して
世界的にJP-8000を超えた人気シンセになったのです。

 

その後Roland SH-201やGAIAなどが発売されたのは
すべてハスキーさんの活動によるJP-80x0のスーパーソウサウンドの再燃、ブームによるものです!

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ULTIMATE COVER#01+」新感... | トップ | SpaceMasterで使われたCubaseSX »
最近の画像もっと見る

あわせて読む