音の四季~風の彩

作曲家、しの笛・龍笛奏者、ジャズピアニスト、城山如水の徒然日記。
オカリナ、フルートの事も・・・・

朴 葵姫(パク・キュヒ) アランブラ宮殿の思い出 

2017年07月15日 | クラシック、ジャズ


タレガ作曲の「アルハンブラ宮殿の想いで」は高校生時代に独学のギターでよく練習していた曲。

その頃、ギターと言えばナルシソ・イエペスと、その弟子荘村清志だったが。

最近は村治佳織さんが活躍していた。

今は朴葵姫(パク・キュヒ)という美人女性ギタリストが活躍している。
http://columbia.jp/kyuhee/index.html

彼女のギターが奏でる哀愁のある抒情の表現は美しい。

この抒情豊な演奏は素晴らしいと思う。

彼女がミューズのように見える。


朴 葵姫(パク・キュヒ) アランブラ宮殿の思い出 Recuerdos de la Alhambra
https://www.youtube.com/watch?v=zQnBstCaosE

朴 葵姫Kyuhee Park
http://www.concert.co.jp/artist/kyu_hee_park/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍官邸がNHKを恫喝! N... | トップ | 朴葵姫(パク・キュヒ) ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クラシック、ジャズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。