音の四季~風の彩

作曲家、しの笛・龍笛奏者、ジャズピアニスト、城山如水の徒然日記。
オカリナ、フルートの事も・・・・

風の音~雨の紫(城山如水作曲)

2017年06月17日 | しの笛



「風の音~雨の紫(城山如水作曲)」は三章からなる しの笛曲。

紫とは、雨の季節の花、紫陽花、花菖蒲のこと。

 序・・・秘めやかに

 花想・・・色めいて 速く

 恋雨・・・ひっそりと

緩急緩の三章からなるこの曲は、雨の季節の秘めやかな恋歌と言える。


通常はシンセと、あるいは二重奏で演奏することが多い。

6月18日の「しの笛の調べ~雨の紫、恋文・愛」演奏会では
しの笛の独奏でお聞きいただきます。
https://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=168302&…1496637083





播州城山流しの笛(篠笛)教室  夏のお稽古 2017
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=278719











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 播州城山流しの笛  6月お稽古 | トップ | しの笛の調べ~雨の紫、恋文... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。