神の子の原点に立ち返る

2017年06月15日 | 神理編
かつての歴史は学びなり
専制支配や
共産主義 資本主義
いかなるイデオロギー
いかなる政府・政治機構でも
地上天国はつくれない
人の幸せは
神のそば近きにあること
神とともに生きること
神の子の原点に気づくこと
人びとが許し合い
愛を分かち合って
ともに手を取り合って
神の子の原点に
たどり着いたとき
地球は愛の星になる
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宗教の違いを超えて | トップ | 大いなる挑戦 ー 地球の使命 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。