大きな夢と謙虚な心

2017年05月26日 | 神理編
神の子の誇り持つこと自然なり
されど 我は偉しのプライドは
自ら転落選ぶなり
紙一重のすり替わり
充分注意が必要なり
不味いと思えば即反省
高度な見分けの一つなり
大きな夢を持ちながら
謙虚に生きるが肝要なり
大志を抱く 韓信は
股をくぐりて平気なり
燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや
と言って放った
陳渉の心意気にも見習いて
勇気を持ちて進むなり
謙虚に愛を持ちながら
楽しくおおらかに進むなり
厳しさ苦しさ克服し
大いなる道を進むなり
目指すは地球ユートピア
愛の星なる地球なり
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我ら地球の子供たち | トップ |  これまでの「神」の認識と... »

コメントを投稿

神理編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。