宗教の違いを超えて

2017年06月14日 | 神理編
我ら人類 長い時
生きて経験 積み重ね
ユダヤ教徒や仏教徒
キリスト教徒にイスラム教徒
生まれ変わりを繰り返し
長い学びを経た魂
現在違う宗教も
かつては学んだその教え
彼らはかつての家族や仲間
兄弟姉妹かもしれぬ
しからば何故に殺し合う
しからば何故に憎み合う
長き転生輪廻の中で
違った宗教学びきて
魂に刻んだ過去がある
今は異教徒に見えしとも
かつては自分が学んでた
そういう意味で人類は
兄弟姉妹で家族なり
殺し合いなどやめにして
愛と平和に生きるべき
溢れる愛に生きようよ
光の地球に生きようよ
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生まれ変わりの目的 | トップ | 神の子の原点に立ち返る »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。