Welcome to Gallery SPACE M

アートと人を結ぶ“空間(space)”を作り出す画廊「ギャラリー・スペースM」のブログです。

ギャラリー・スペースMのご紹介

3011-02-13 01:59:26 | オーナーより


ギャラリー・スペースMは、群馬県前橋市にある画廊です


〜しもつけ窯〜 金田 晃 陶展
2016年12月6日(火)~12月13日(火)無休
10:00~18:00


■スタッフ・ブログ……スタッフが企画や作品のご紹介、講習会のご報告などをしています。
■オーナーのエッセイ……オーナーが日々感じたことをしたためております。



■ハルのページ……オーナーの愛猫“ハル”がつぶやいています。


この記事をはてなブックマークに追加

〜しもつけ窯〜 金田 晃 陶展

2016-11-23 20:26:03 | 企画展のご案内


〜しもつけ窯〜
金 田 晃 陶 展

2016年12月6日(火)〜13日(火)無休
10:00〜18:00(最終日17時終了)
作家在廊日: 6・7・11・13日(7日は15時まで)


金田晃先生は栃木県足利市に在住し、陶芸教室を通じて多くの生徒さんをご指導しながら、しもつけ窯として制作をされています。
陶芸生活ひと筋に、40余年精進して生きて来られました。清水焼、益子焼などの若き時代を修行され、今日に至っています。

伝統を踏まえた中に新しいセンスが生かされ、使い勝手がよく大変丈夫な器たち。
生活の中にしっくり溶け込む花入れ・時計・額縁などのインテリア用品など…
この機会にぜひ、良質な陶作品はいかがでしょうか?
迎えくる新年にふさわしい作品にきっと出会えることでしょう。

ギャラリー・スペースM
吉田明子



この記事をはてなブックマークに追加

〜パンダ的解釈上州之図〜会場風景

2016-11-07 00:34:51 | スタッフ・ブログ

皆さまこんにちは。

短い秋が終わり、前橋には冷たい風が吹き始めています。11月初旬だと言うのに、あつ〜い温泉が恋しくなりますね。

さて、只今開催中の『パンダ的解釈上州之図』、初日から大変ご好評いただいております。


少しですが、会場の様子をご紹介したいと思います。



今回のテーマは、ずばり『上州』です。
地元民ならすぐにピン!と来てしまう、楽しい作品ばかりです。(上州以外の作品もあります。)









わたしのお気に入りは、焼きまんじゅう…!
よーく見ると、パンダが焼かれてしまっていますよ(笑)ちなみに、右の作品は『榛名湖』です。

眺めているだけで笑顔になるような、そんな作品ばかりです。
是非、皆さまにも楽しい上州之図を発見していただきたいと思います。
ご来廊、心よりお待ち申し上げております。
(13日までの開催。9日は休廊)

スタッフMより


この記事をはてなブックマークに追加

-あごぱん- パンダ的解釈上州之図

2016-10-16 20:03:33 | 企画展のご案内


-あごぱん-
パンダ的解釈上州之図
2016年11月3日(木)〜13日(日)
10:00am〜6:00pm ※ 9日(水)休廊日


パンダ絵師 あごぱん氏は鹿児島市在住の作家さんです。
約4年前、某ギャラリーでの彼の個展を観せて頂いて以来、その作品に魅了されました。2年ほど前に企画展のお話を持ちかけ、今回の実現に至った次第です。群馬県内では初めての個展になります。

楽しく美しく、そして華やかな作品の中にセンチメンタルなものや辛口な部分もあり、博学なあごぱん氏ならではの領域の広さは半端ではありません。
盆栽を愛でるのが好きだと仰言るあごぱん氏。
じっと盆栽を眺めながら、作品の構想が頭の中を駆けめぐっているのでしょうか…。

今回、描き下ろしていただいた”パンダ的解釈上州之図”。
どのような上州が表現されているのか、とてもとても楽しみです。
この機会に是非ご高覧頂けたらと、皆さまのご来廊を心よりお待ち申し上げます。

ギャラリー・スペースM
吉田明子




この記事をはてなブックマークに追加

ここはお菓子な交差点♪

2016-10-11 10:16:23 | オーナーより

行ってきました!六本木交差点!!

10月某日、夏がもどったかのような太陽ギラギラの東京都港区六本木。


遡ること、昭和21年8月17日。
前年に終わった第2次世界大戦の際、焼け野原になったこの地にフランス洋菓子の店「アマンド」の創業は始まりました。


そして、本年70周年を迎えたこの夏。
初秋の風が吹き始めた9月26日一夜にして、パンダぱんだのcafeに大変身!

九州鹿児島市在住のパンダ絵師 あごぱんさんのパンダで店内は埋め尽くされました。


ウインドーからテーブル上のランチョンマット、コースター、限定スイーツまで70周年の文字と、あごぱんパンダで溢れています。

店内も楽しく美しいのですが、外観は夕暮れ時から夜にかけて見るとインパクトが強いと思います。



9月26日一夜城的変身ぶりの様子は、YouTube⇒“ 六本木アマンド×パンダ絵師「あごぱんcafe」ここはお菓子な交差点”をご覧くださいませ。
*アマンドのイベントは10月23日(日)までの開催です。


そして、11月にはギャラリー・スペースMであごぱんさんの個展を開催いたします。
皆さま、楽しみにお待ちくださいませ。

吉田明子






この記事をはてなブックマークに追加